[トリ]劇的勝利! 第01節、対アビスパ福岡戦。

2月26日(日)、第01節、対アビスパ福岡戦。2-1。

2017シーズンJ2開幕戦。
我が大分トリニータはアウェイでの対アビスパ福岡と対戦します。
J2に降格してきた福岡と1年でJ3から昇格した大分との対戦とJリーグ側はにくい開幕戦をしかけてきますねえ。

1-1からの後半戦。どちらがゴールしても何も不思議ではない胸が締め付けられるような試合展開が続く中、最後の最後になって、ずっと応援を続けている鈴木がこぼれ球を一発。劇的な逆転勝利でした。

20170226-0070-ss_thumb.jpg20170226-0069-ss_thumb.jpg

20170226-0067-ss_thumb.jpg20170226-0068-ss_thumb.jpg


さて、いつものように試合前後の様子を。
今日は娘2夫婦と一緒に福岡に向かいます。運転は娘2の夫。希望通りの車種の運転はどうでしょうか。(笑)
途中、玖珠のサービスエリアで大分合同新聞の朝刊を買い占めて、東京からのトリサポさんのお土産にします。
また、山田サービスエリア駐車場では右隣の車にトリサポの方が。お、左の車にはトリニータのステッカーが。
なぜか大分ナンバーの車が多いのです。

20170226-0086-ss_thumb.jpg20170226-0087-ss_thumb.jpg


久しぶりのレベル5スタジアムです。

20170226-0001-ss_thumb.jpg20170226-0005-ss_thumb.jpg


すでにトリサッポのみなさんの長蛇の列が。アビスパサポも入場開始を待っています。
いやー、ワクワクしてきますね。

20170226-0007-ss_thumb.jpg20170226-0016-ss_thumb.jpg


ゴール裏はほぼ満席状態。
ツアーバスは9台出ているとか。スタジアム全体でトリサポは約3000人から4000人位かな。

20170226-0026-ss_thumb.jpg20170226-0035-ss_thumb.jpg


福岡のゴール裏には「大分トリニータサポーターのみなさんようこそ福岡へ」の表示が。
嬉しいですね。またここにくることができました。
昨シーズンでしたか、一昨年のシーズンでしたか、あるアウエイの試合会場で、相手チームの関係者から「ようこそ」との一言も言ってもらえなかったこともありましたからね。

21070225D-0023-ss_thumb.jpg21070225D-0011-ss_thumb.jpg


試合前、ピッチ上ではお笑い芸人さんでしょうか、何かやっています。
二人の方がトリニータのユニを着て、こちらに挨拶に来てくれました。私、芸能人に興味がないので、顔を見ても、名前を教えてもらってもわかりません。すみません。
福岡にとってはホームで迎える開幕戦です。いろんな開幕行事が催されています。

21070225D-0012-ss_thumb.jpg21070225D-0015-ss_thumb.jpg


うちの奥様とその妹が揚げるゲーフラ。
あ、奥様の骨折は随分よくなりました。福岡の開幕戦には何としても間に合うようにと、大げさにギブスを付けた成果でしょうか。

21070225D-0022-ss_thumb.jpg21070225D-0019-ss_thumb.jpg


福岡の選手紹介。
松田選手も末吉選手も元気なようです。でも、今日はあまり活躍しないでね。
あれ、為田選手選手はどうしたのかなあ。サブにも入っていないのです。

20170226-0056-ss_thumb.jpg20170226-0057-ss_thumb.jpg


詳しい試合内容は公式記録か他の方のブログで。
前半20分過ぎから、後半はほとんど大分が試合を支配していました。
私にとって今日一番の選手は姫野。物怖じせずに身体を張っていた、あの小さな身で。

後半最後の方は、もう1-1の引き分けで終わってもいいなどと祈っていましたが、なんとなんと後半ロスタイムで逆転勝利。
あれ、鈴木はJ3の最終戦に続いて連続ゴールじゃなかったかな。
こういう試合があるからサポーターは辞められないのですね。何かギャンブル依存症と同じようで、、、、。

ゴール裏に挨拶に来る選手たち。それを迎えるトリサポたち。
涙を流しているトリサポもいます。

20170226-0073-ss_thumb.jpg20170226-0072-ss_thumb.jpg


さあみんなで勝利のダンスを。

20170226-0074-ss_thumb.jpg20170226-0078-ss_thumb.jpg


高揚した気分で大分に帰ります。
でも、駐車場から1時間近くも出られません。いいです。今日は試合に勝っているのでイライラしないのです。
前の方で何かトラブっているようですが、福岡サポの人かな。

帰りは小倉経由です。
途中、スイートには目のない娘2のために古賀サービスエリアに。
トリサポはいません。鳥栖経由で帰っているのでしょう。

20170226-0082-ss_thumb.jpg20170226-0083-ss_thumb.jpg


次節はまたアウェイでの東京ベルディ戦。
試合日程発表時は参戦のつもりでしたが、前日4日(土)に大切な行事が入りましたので、5日の試合は自宅でDAZNで観戦することになります。
今日の対福岡戦から予想すると、いい試合結果が期待できそうです。

[日々]車を替えました。

2月25日(土) 十数年乗ってきた車を替えました。

ホンダ ステップワゴンの走行距離は15万kmちょっと。この間、一度の故障もなく事故も起こさずにすみました。

20万kmをを目指していたのですが、家族から、「もう替えたらどう?」と言われ続け、車検を前に替えることに。

私、車にはあまり興味がありません。ただ走ればいいのです。洗車は年に1回位しかしません。

娘2の夫は「今度は別の車種にしたら」というので、日産のセレナにしました。ハイブリット車らしいのですが、何かよくわかりません。

2月25日に納車。すぐに、お祓い(非常に丁寧にしてもらえましたよ)をし、任意保険の変更手続きはすでに終えています。

 

前回の車購入から十数年。車は進歩しているのですね。慣れるまでちょっと時間がかかりそう。

一番戸惑ったのはパネルの表示。デジタル表示なのです。

私、昔の人間ですからアナログ表示になれています。腕時計もアナログ仕様です。

スピードメーターやタコメーターなどのデジタル表示はどうもピンときません。

これほどの技術があるなら、スイッチ一つでアナログ表示に切り替える機能をつけてくれていいのに。それもユーザー好みに。

おまけに、私にはあまり必要のない表示がたくさんあるのです。現在の燃費の表示など不要です。何か「エコ」仕様にこだわってる感じがしすぎます。

当然多くの機能がコンピュータで制御されているはずなので、中古車になって開発途上国などに輸出し、故障した時には現地の人は困るだろうななどといらぬ心配をしてしまいました。(あ、そうか。日本車はめったに故障しないか!)

 

さあ、この車に後何年乗れるかな。車より私の方が先に動かなくなるのは確かです。(涙)

明日は娘2の夫の運転で対福岡戦に、この車で向かいます。

[日々]薬草の会(4)

2月20日(月) 毎回楽しみにしている薬草の会です。

今日はいつもとは場所を替えての開催です。
今までとは違った薬草を採ることができそうですが、あいにく小雨が降ってきました。

20170220-0002-ss_thumb.jpg20170220-0009-ss_thumb.jpg


畑や田ぼは所有者がいます。野草でも勝手にとることはできませんので、小川の河川敷に向かうことにします。
民家の崖にクコがありましたが、写真だけにしておきます。
昔、クコブームがあり、道端のクコが消えてしまったという記憶があります。葉はクコ茶に、赤い実は薬膳料理には必ず入っていますね。
小川にクレソンがありました。
どこかで栽培しているものが流れ出たのでしょう。このクレソンの近くには毒のあるセリ科の植物がよくあります。
クレソンを採るときには注意ですね。

20170220-0011-ss_thumb.jpg20170220-0012-ss_thumb.jpg


定番のヨモギ、スイバです。

20170220-0013-ss_thumb.jpg20170220-0014-ss_thumb.jpg


おお、セリもありました。野生のセリは栽培しているものに比べると香りが強いです。
帰り道、道端でナノハナもとりました。

20170220-0015-ss_thumb.jpg20170220-0017-ss_thumb.jpg


その他、フキノトウ、サツマイモ、ゴボウ、レンコン、ヤーコン、キクイモなどなどは参加者が持ってきてくれました。
あ、今日のミカンはある参加者が会場がわからず、道にいた人に訪ねたところ、その方から頂いたそうです。(笑)

20170220-0022-ss_thumb.jpg20170220-0030-ss_thumb.jpg

20170220-0029-ss_thumb.jpg20170220-0019-ss_thumb.jpg


さあ、これから薬草を使った料理をつくります。
と言っても私は何もできません。料理の作り方も、名前もわからないことが多いのです。
特に今日は、屋外でセリなどを綺麗に洗う役に徹しましたので、具体的にどう薬草・野草が調理されていったのかよくわからいものがあります。

ナノハナは湯がいて、ハムとあわせたおひたしに。

20170220-0037-ss_thumb.jpg20170220-0044-ss_thumb.jpg


今日採ってきた野草の多くは細かく切って、炒めた後、薄く焼いたタマゴで包みます。
料理名は、、、確かだし巻き。中にからし菜も入っています。

20170220-0036-ss_thumb.jpg20170220-0043-ss_thumb.jpg


厚揚げ、レンコン、ゴボウ、豚肉は炒めものでいただきます。これにもキクイモが入っています。

20170220-0033-ss_thumb.jpg20170220-0031-ss_thumb.jpg

20170220-0039-ss_thumb.jpg20170220-0040-ss_thumb.jpg


サツマイモはゼザートに。キンカンも入っています。
セリご飯もできあがりました。チリメンジャコも入っています。セリの香りがいいです。

20170220-0041-ss_thumb.jpg20170220-0045-ss_thumb.jpg


フキノトウ、ヨモギ、キクイモは天ぷらに。わかめ入りのお味噌汁もあります。

20170220-0046-ss_thumb.jpg20170220-0049-ss_thumb.jpg


かき揚げもあります。あれ、クレソンは何になったの。確かベーコンと一緒になにかできると聞いたのですが。(涙)

20170220-0051-ss_thumb.jpg20170220-0053-ss_thumb.jpg


短時間で今日もたくさんの料理が並び、美味しくいただきました。
場所が変わると、食事もちょっと雰囲気も変わり、みなさんとの会話もはずみます。

20170220-0054-ss_thumb.jpg20170220-0056-ss_thumb.jpg

さて、今日も食事後はお勉強を。
(1)薬草や野草は全て取らないこと。葉や茎の一部だけををいただきましょう。
(2)季節の旬のものをいただくと身体にいい。今日のセリのように。

[日々]河津桜が見頃です。

2月16日(木) 骨折で療養中(笑)のうちの奥様と一緒に津久見市四浦半島に河津桜を見に行ってきました。

最初は津久見市立の図書館へ。本の返却を済ませ、新刊本を借ります。

ここの図書館は私の街の図書館とは比べ物になりません。実にいいです。開館当時からずっとお世話になっています。

 

この図書館で河津桜まつりのパンフレットももらい、ちょっと早いですが昼食に。

佐伯市上浦にある「海鮮丸」というお店で海鮮丼をいただきました。ブリ、アジなどがたっぷりのって、これで750円は安いです。

 

20170216-0021-ss20170216-0001-ss

 

 

おなか一杯になって、四浦半島へ。「つくみイルカ島」横を右折し、四浦展望台、深良港、小仁宅、落ノ浦、藏谷、越智小学校と周ってみました。

四浦半島の河津桜、まだ木は若いです。2005年から、この地域の人がボランティアで植え、管理を続けてきたそうです。

道路の両脇に何百メートルも桜並木が続くという風景はまだですが、それでも見ごたえがあります。この週末が最高でしょう。

週末出かける方は車の運転には気をつけて下さい。かなり狭い道もありますし、渋滞になると予想されます。

 

20170216-0003-ss20170216-0004-ss

 

20170216-0010-ss20170216-0011-ss

 

20170216-0009-ss20170216-0015-ss

 

 

客さんが多いです。福岡からの観光バスが2台、県内からのものが1台、それに、クラブツーリズムの観光バスにも出会いました。

 

20170216-0016-ss20170216-0013-ss

 

 

桜を見ながら半島を周ってみると、ところどころに集落があります。こいう辺鄙な場所(すみません)にいつ頃から、どうんな経緯で人が住むようになったのでしょう。

この四浦半島の河津桜、維持・管理がうまくいけば、10年、20年後は、日本でも有数の桜見の名所になっているでしょう。

[日々]桜が咲いていました。

2月7日(火) 庭の桜がさいていました。

自宅横の畑に植えている梅(ブンゴウメ)が咲いていることには気がついていたのですが、その近くの桜(品種名がわかりません)は今朝気が付きました。

もともとここには大きな桜(ソメイヨシノ)が5本ほどあったのですが、自宅を建てる時に伐採してしまいました。

3年程前、新しく桜の木を2本植えましたが、なかなか大きく育ちません。

でも、今年なんとか花をつけたようです。

あ、梅にはメジロがたくさんきています。

 

20170207-0003-ss20170207-0002-ss

 

20170207-0001-ss20170207-0004-ss

 

 

2月で桜と言えば、四浦半島の河津桜のシーズンですね。今年も見に行けるかな。

[日々]薬草の会(4)

1月30日(月) 月1回の薬草の会です。


いつもの薬草・野草採集のコースを散策します。季節柄薬草・野草は少ないのですが、ぼつぼつフキノトウが出てくるはずです。
スイバやノビルは冬でも元気?ですな。

20170130-0008-ss_thumb.jpg20170130-0009-ss_thumb.jpg


やはりフキノトウがありました。この時期、うちではフキノトウミソにしていました。
サザンカの花も採ってくるように言われていましたが、どういうふうに使うのでしょうね。

20170130-0010-ss_thumb.jpg20170130-0016-ss_thumb.jpg


その他、ギシギシ、カタバミ、オオハコベ、ヨモギ、タンポポなどが見つかりました。

20170130-0017-ss_thumb.jpg20170130-0018-ss_thumb.jpg


さて、調理にかかりますが、、、。私はじゃまにならなように気をつけています。(笑)
今日は水餃子がメインのようです。

餃子の皮から作って行きます。
「皮を作ってみたら?」とご婦人方からすすめられましたが、私には絶対に無理です!(涙)

20170130-0023-ss_thumb.jpg20170130-0027-ss_thumb.jpg


餃子の中身は2種類。
鶏肉と豚肉をミンチにしたもの(間違っているかもしれません)と、それに今日採ってきた野草を細かく切って混ぜたもの。
ご婦人方は上手に中身を包み込んで行きます。ただただ感心するだけ。
特に年配の方たちはは手際がいいのです。若い方が色々と教えてもらっていました。

20170130-0002-ss_thumb.jpg20170130-0026-ss_thumb.jpg

20170130-0028-ss_thumb.jpg20170130-0034-ss_thumb.jpg


水餃子が出来上がる直前にノビルとフキノトウを刻んだものを入れます。
フキノトウの香りがあたりに漂います。

20170130-0044-ss_thumb.jpg20170130-0045-ss_thumb.jpg


残りのフキノトウは天ぷらに。季節のものは身体に一番いいそうです。

20170130-0021-ss_thumb.jpg20170130-0041-ss_thumb.jpg


ダイコンとベーコの炒め物。ダイコンも今が旬ですね。
冬は火を通すことがポイントだそうです。

20170130-0033-ss_thumb.jpg20170130-0039-ss_thumb.jpg


お寿司もつくります。
ご飯の上に、サザンカの花びらを。そうか、ここでこういう風に使うのですね。ピンクの花の色が映えます。

20170130-0031-ss_thumb.jpg20170130-0040-ss_thumb.jpg

焼きミカンも作ります。これは私の担当。フライパンの上に置いておくだけですから、簡単です。(笑)
また、ミカンの皮で陳皮も。本当はミカンの皮を日干しにするのがいいのですが、時間のないときには、フライパンで炒っもいいようです。
今日はこの陳皮をドクダミ茶にいれていただきました。ほのかに甘みがでて、ドクダミ茶が飲みやすくなりました。

20170130-0036-ss_thumb.jpg20170130-0038-ss_thumb.jpg


さあ、出来上がり。
お寿司も水餃子もおかわりができ、お腹いっぱいになってしまいました。

20170130-0048-ss_thumb.jpg20170130-0050-ss_thumb.jpg


食事をしながら、いつものように先生から今日使った薬草の効能や料理の方法について詳しい解説があります。

今日学習したこと。
「旬のものを食べましょう。それが身体に一番いいのです。そのためには、食材の旬を知ることが大切」

来月は会場が変わります。会場付近でどんな薬草・野草を見つけられるか楽しみです。

[日々]援助物資がたくさん。

1月26日(木) 昨日FaceBookにもうちの奥さまの骨折のことを書いたところ、たくさんの知り合いの方が「援助物資」を持ってきてくれました。

みなさん、私が家事が一切できないことを知っているのです。

果物から私の酒のツマミまで。すみません。ありがとうございます。

 

特に助かっているのは、冷凍食品。焼き飯からパスタ、ハンバーグといろいろと。

冷凍食品はいいですねえ。袋の裏に書いているとおりに調理すれいいのですから。

まあ、調理と言っても、電子レンジにいれるだけですが。

各メーカーが力をいれて開発しているのでしょう、美味しいのです。

うーん、冷凍食品の虜になりそうです。

 

うちの奥様からは、いい機会だから家事を覚えたらと言われています。

先ずは皿洗いからやってみることにしました。

次はご飯の炊き方を。洗濯機はボタンがたくさんついていて難しそうです。

コンピュータの組み立て、修理、各種の設定やTVの配線などは、ごく簡単にできますが、掃除、洗濯、毎食の準備・片付けは、簡単にはできそうにありません。

[日々]開幕参戦絶望か。(笑)

1月25日(水) うちの奥様が、自宅ローカで転び、右膝を強く打ってしまいました。

「痛くてたまらん。骨折しちょんかもしれん」と。

また大げさなと思いながらも、整形外科に連れて行きました。

レントゲンを撮ったところ、膝蓋骨(膝のお皿?)が骨折しており、ギブスで固めることに。

しばらく自由に歩けそうにありません。

 

Gibusu-ss

 

2月から始まる大分トリニータの熊本合宿のTMを見に行く計画をしていたのに無理なようです。

また、開幕戦に参戦出来るかどうか、、、。

 

それ以上に、毎日の生活をどうしようか。

なにせ、肝心な私が家事など一切やったことがないのです。(涙)

[日々]腹いっぱいになりました。

1月21日(土) 敬愛するトリサポOmuさんのブログを見て、行ってきました佐伯市の「魚喜家」さん。

行きは高速使って佐伯市まで。お店は「明林堂」の近く。前に市営の駐車場があります。

こじんまりしたお店で、11:30には満席になりました。

ランチメメニューから、うちの奥様は「魚喜家定食」を、私は「地魚のにぎり寿司定食」をいただきました。

魚は新鮮なことはもちろんですが、量もたっぷりあります。

お腹はパンパン。また行こうと思います。

 

saiki2017012201-sssaiki2017012202-ss

 

帰りは一般道を。穏やかな海を眺めながら、上浦の塩湯へ。

ここも海鮮丼で有名ですが、今回はお風呂にはいるだけにします。

 

saiki2017012203-sssaiki2017012204-ss

 

今日のコース、「魚喜家」から「塩湯」はお勧めです。

[トリ]必勝祈願に行ってきました。

1月14日(土) 今年も必勝祈願に行ってきました。今シーズンの新規加入は12名です。

例年この日はワクワクするのです。今年も期待できそう。

 

2017011403070-L.pg

 

 

神事の後は、選手たち全員がおみくじを引きます。さて、、、、。

監督は「大吉」を、三平は「大吉」以外引いたことはない」と。

 

20170114-000520170114-0006

 

さて、他の選手たちは?

 

20170114-000920170114-0012

 

20170114-001420170114-0015

 

20170114-001820170114-0021

 

20170114-002320170114-0025

 

 

午後からの新加入選手紹介まで時間がありますので、天ヶ瀬の高塚さんにもお参りに行ってきます。

≪PREV | | NEXT≫