FC2ブログ

[PC・無線]AMBEのその後とpeanut

11月29日(木) 無線ネタです。

AMBEサーバーは問題なく動いています。
心配していたグローバルアドレスはルーターの電源を落とし再起動しないかぎり変化していません。
(念のために時々チェックすることは必要でしょう)

先日、大分トリニータの最終戦参戦のために山形に出でかけ、モンテディオ山形のスタジアムから大分の無線仲間を呼んでみたところ、非常にクリアな音声で交信できました。まあ、当たり前といえば当たり前のことですが、、。

今のところ、問題点は3つ。
(1)自宅のWi-Fiでは使えないので、一旦、LTEに切り替えなければならない。(当然のことではあるのですが、ちょっと面倒くさい)
(2)PTTを間違えて押しそうになる。(送信したままの状態になってしまう)
(3)バックグランドで使えない。AMBEアプリを立ち上げたまま、他のアプリを立ち上がると、AMBEアプリは自動的に切れてしまう。

しかし、まあ便利なものができたものです。
こうなってくると、もう無線機も他の装置も何もいらずに、ただスマホだけでリフレクターにアクセスできるアプリができるだろうと予測していました。

ところが、本当にあったのです。
11/26(月)にFacebook上でpeanutというアプリを知り、早速ダウンロード。(無料です)
使うにはパスコードが必要とのことで、JH1T**(Haさん)にパスコードの発行のお願いをメールを送ったところ、すぐに丁寧な返事とともにパスコードが送られてました。
このpeanutのHaさんも、BlueDVのSuさんも、AMBEサーバーのNaさんも実に親切・丁寧な方でした。

早速peanutを起動。コールサインとパスコードを入力するだけ。難しい設定は何もありません。
お、うまくいく。
交信実験の相手を探すため、大分県アマチュア無線界重鎮JA6H**さんにメッセンジャーで連絡をとると、すでに使用中とのこと。さすが。
他に昔からの仲間であるJH6H**さん、JH6P**さんもパスコード入手済みとのこと。

JA6H**さん、JH6H**さんとROOM 「JAPANES」で交信を試みる。
何の問題なく非常にクリアーな声が聞こえてきる。


20181129-115341-0_ssw.jpg 20181129-115351-0_ssw.jpg


その後、ROOM 「JAPANES」をワッチしていると、東京と四国の局が交信していたり、韓国から日本語でのCQも聞こえてくるのです。
自宅のWi-FiでもLTEでも使え、バックグラウンドでも動いているし、間違ってPTTを押しても5分(5分は長すぎるとは思いますが)たてば自動的に受信状態にもどる工夫もされています。

これ本当にいいねえ。
手持ちのスマホやタブレット(ただしアンドロイド)だけでできるですから。昔の仲間に教えてあげよう。

次はそのうち、自動翻訳機能がついたものがでてくるはずです。

この記事へのコメント

伊藤康二 : 2018/12/07 (金) 19:10:54

先ほどのコメントについてjr2mpa@jarl.comに返信をお願いします。

伊藤康二 : 2018/12/07 (金) 19:08:06

peanutのパスコードを頂きたいのですが管理者のメールアドレスを教えていただけないでしょうか?JR2MPAより

トリサッポ : 2018/12/03 (月) 15:15:23

今日は。

ネット上にあるリフレクター(Lineのサーバーのようなもの?)にスマホだけでアクセスできるようになりました。
国内外にあるリフレクターが互いにリンクしています。

吉四六さんの言う通りですね。
もう無線ではないような、、、。
この時代、LineやFacetime、Skypeがあるのに、やはり無線をする人はいろんなことを考えるものです。

おそらくDXCCには使えないだろうと思います。
聞いた話ではリフレクターで交信でもQSLカードを交換する人もいるようです。

大分は田舎でありながら、JA6H**さんのおかげで、他県に比べてかなり進んでいると思います。
昔のパケット通信仲間が昨年から無線を再開し、ラズパイ使ってノードを立ち上げたりといろいろやっています。

昔ながらのSSBやCWを楽しんでいる人もいますし、デジタル通信にはまった人もいます。
無線の楽しみ方が広がった気がしています。


吉四六 : 2018/12/02 (日) 22:22:51

スマホとリフレクターで話ができるのって、LINEのIDをコールサインにしたようなものなのかなー? LINEのサーバーがリフレクターに相当するのかな? もう無線ではないような・・・

無線機使ってリフレクター経由で外国と交信してもDXCC等のアワードに有効なんかな?

浦島太郎にはわからない事だらけです。

管理人のみ通知 :

トラックバック