アジアカップ最終戦、対サウジアラビア戦

アジアカップ最終戦、対サウジアラビア戦。
アウエイでは負けてしまった対アラビア戦である。2点差以上で勝てばトップで予選通過である。大分トリニータからは高松選手、西川選手が代表に選ばれている。控えに高松選手が入ってる。オシム監督様、お願い。高松選手を出して!



さて、試合。
トリニータの高松選手、きっと出番が来るぞ。

 

5分、三都主選手、思い切ってゴールを狙うが、、残念。
15分、アブねえ。GK川口選手好セーブ。
19分、巻選手、シュート。おしい。
あ、裸のサポーターがいる。札幌は寒かろうに。風邪ひくぞ。
20分、闘莉王選手ゴール。中村選手のコーナーキック、巻選手シュート、サウジのGKは処理できず、2番の選手がかろうじてはじき返す。そこを闘莉王選手が蹴りこむ。巻選手、残念。
闘莉王選手、「結果が出せなかった場合は、代表を去る」という決意だそうだ。自分のプレーに自信がないとこんなことは言えないだろう。すごい一言。
23分、我那覇選手の見事なロングシュート。おしい。オシム監督笑顔。
25分、加地選手のパスを駒野選手が合わせる。おしい。やはり日本の代表に選ばれた選手は動きが違う。
27分、闘莉王選手からのパスに駒野選手がシュート。おしい。
29分、今野選手に我那覇選手がヘディングで合わせてゴール。2点目。今野選手のアシスト絶妙。
32分、ゴール前でもつれてPKを取られる。これで1点返される。
34分、駒野選手のクロスに巻選手があわせるが。残念。このところ巻選手がついていない。
38分、加地選手がイエロー。え? PKじゃないの?

前半戦終了。2-1。

 

さあ、後半戦。高松選手、高松選手をよろしく>オシム監督様。

5分、今野選手、駒野選手とつないで最後は我那覇選手でゴール。巻選手も走り込んできた。
13分、アブねえ。オフサイドでよかった。
20分、三都主選手に替わって、山岸選手。
20分、アブねえ。
23分、替わったばかりの山岸選手、おしい。
27分、大分トリニータの高松選手が準備をしている。やったあ。待ってました。
29分、我那覇選手に替わって、高松選手。さあ、入れるぞ。
30分、アブねえ。左サイドが空いていた。

 

臨時ニュースが出る。え、和歌山県の木村知事が逮捕されたんか。もう、こんなニュースはあとあと。どうせ小物しかつかまらん。巨悪はいつも安全。
ところが、千島列島で地震が起こり、北海道に津波警報が出たという。
大変、海岸近くに住んでいる人、サッカーどころではないよ。はやく避難して。

 

しばらく、サッカー中継はTV画面左下に表示されているが、試合がよくわかりません。高松選手が出ているのに。。。。
41分、巻選手に替わって羽生選手。巻選手頑張っていたが見せ場がなかった。
46分、高松選手シュート! おしい。でもよかった。さあ、次行くぞ。
47分、高松選手、うまくPKをいただく。相手の4番は退場。うちの高松選手に飛びかかるからじゃ。
48分、闘莉王選手が蹴るらしい。え!高松選手に蹴らせろよ。高松選手じゃ。
闘莉王選手、はずす。あああ。

 

結局3-1で日本の勝利。闘莉王選手1点、我那覇選手2点。これで日本はトップになった。

今日はいい試合だった。さすが日本の代表達。動きに無駄がない。トリニータの高松選手もアピールしたし、西川選手は出番こそなかったが、多くのことを学んだに違いない。

 

さあ、高松選手、西川選手、梅崎選手、福元選手、森重選手たちよ、代表の経験を生かして、天皇杯で優勝しようよな。長崎に行くで。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック