FC2ブログ

[PC・無線]アンテナをあげました。

10月01日(日) アンテナをあげました。

東京では孫のバイオリン発表会があっているのに、岡山ではトリニータが戦っているのに、、。
トリサポのおじいちゃんは、HFのアンテナをあげていました。
すみません。

午前中はVHF/UHFのアンテナを。なるべく小さな目立たないものにしました。
これは昔からの知り合いの業者さんにお願いをしました。
取り付け金具が市販品でないので鉄工所にお願いしておらいました。
○○ニカさん、ありがとう。
「もうアンテナ工事はB**さん(私のこと)のところで最後になるでしょう。私も歳です」と。
お互い高齢者になってしまいました。
約30年前はかなり大きな八木アンテナを上げてもらいましたが、今回は主にD-Starで運用しますので、巨大なアンテナは必要ありません。


20171001-0009.jpg 20171001-0012.jpg


午後からは、例の友人二人がHFのアンテナを張ってくれました。Zeppにしました。
パンザマストに登っているのはJH6H**さん。すみません。
HF帯ではJT65とFT8で交信します。
すでに、デジタルモードでの運用に必要な許可は総務省九州総合通信局からいただいています。


20171001-0020.jpg 20171001-0019.jpg


アンテナの調整は重鎮JA6H**さん持参のアンテナアナライザーで。
各アンテナは運用予定の周波数で全てSWR1.0になっています。


20171001-0023.jpg 20171001-0024.jpg


自宅のアンテナ設備です。


20171001-0027.jpg 20171001-0028.jpg


なるべく小さなアンテナで、出力も小さく運用する方針です。
このBlogのタイトルにもあるように「世界の片隅でひとりつぶやく」でいきます。
さあ、この片隅から出た電波ははどこまで飛んでいくか。
(今は、自分の出した電波がどこで受信されているかネットでわかります)

アンテナをあげてくれたみなさん。本当に感謝しています。
特に昔からの仲間で20年ぶりに再開局を強制(笑)してくれたJA6H**さん、JH6H**さんには感謝の言葉も見つかりません。
お二人がいなかったら、ことがこんなに早く進まなかったでしょう。

あ、孫の発表会はりっぱだったそうで、トリニータの対岡山戦も3-0で大勝利。
いい一日でした。

この記事へのコメント

トリサッポ : 2017/10/26 (木) 20:01:56

JH***さん、吉四六さん。

デジタル通信ではeQSL(電子QSLカード)を使っていますが、やはり紙のものも必要と思い、印刷を発注しました。
もちろん、両方とも大銀ドームでビックフッラグがあがる写真を使いました。(笑)

トリサッポ : 2017/10/26 (木) 19:55:26

コメントありがとうございました。

JH6*さん。
約20年ぶりの再開です。アマチュア無線の世界は昔と変っていない部分と大きく変わった部分に2分されるようです。
以前、パケット通信を楽しんでいましたので、JT65やFT8へは割りと抵抗なく進んでいけました。
今年の夏の6mはデジタルの通信で大賑わいだったそうです。
6mのスタックでFT8をされてはどうでしょうか。


吉四六さん。
SSBやCWは昔のままのようです。
このところデジタル通信がブームのようですが、最終的にはアマチュア無線の原点CWに戻るのではと思っています。
私も大きなアンテナは撤去しました。VHF/UHFはGPでD-Starでやっています。





JH6*** : 2017/10/04 (水) 09:40:13

OMさっかりんから来ました。
トリサポにも無線家がいましたね。当たり前ですが。
うちの6mスタックもそろそろ下さないと台風が来るたび心配です。
デジタルオンリー面白そうです。見習いたいです。

吉四六 : 2017/10/04 (水) 06:40:05

再開局おめでとうございます。
私はどう考えても再開する気になりません。
時々運用結果のレポートお願いします。
それを読んで新しい無線の知識を仕入れます。

管理人のみ通知 :

トラックバック