[旅行]高松、丸亀、直島に行ってきました。(1)

7月28日(金) 7/28~7/31の3泊4日で高松し、丸亀、直島に行ってきました。

今回の旅行の目的は3つ。
(1)うどんツアー
(2)大分トリニータ第25節対カマタマーレ讃岐戦の応援
(3)アートの島 直島観光

7/28(金) 15:00 佐賀関港発のフェリーで三崎港まで。
三崎港から八幡浜を抜けて大洲から松山自動車道に。保内から378号線を走って伊予で高速に入るルートはまだ利用したことがありません。

20170728-0005.jpg 20170728-0004.jpg


途中、伊予灘PAで休憩。水分補給です。
このPA、「恋人の聖地」だそうですが、高齢者には関係ないです。(笑)
こういう場所、いろんなところにありますね。何かのモニュメントと鍵をぶら下げる場所がセットになっています。
韓国でも台湾でも見ましたよ。どこが発祥地なのでしょうね。

20170728-0009.jpg 20170728-0011.jpg


20:00 予定どおり高松駅前のホテル着。
カーナビは目的地に着きましたというのですが、ホテルが見当たりません。ホテル指定の駐車場もわかりません。
仕方なくホテルに電話すると、丁寧に教えていただきました。
なんと電話した場所が駐車場の入り口でした。気がつかないということはこう言うことなのですね。(涙)
(教訓)車で行ったので街の中心部にあるホテルでなくてもよかった。郊外の方がよかったかも。

ホテル(今夜も格安ビジネスホテルですぞ)に荷物を置いてすぐに居酒屋を探します。生ビール、生ビール。
近くに焼き鳥専門店あります。いいねえ。
私たち夫婦の定番です。安いビジネスホテルに泊まって近くの居酒屋で食事。
地元の美味しいものを食べられますし、第一気楽でいいです。

ところが今回の居酒屋は、、。
あえて店名は書きませんが、売り物にしているはずの焼き鳥がひどかった。
生暖かい焼鳥が出てきました。冷凍したものチンしたものかな、(涙)
おまけに最初に注文した焼き鳥が最後まで出てきませんでした。
「あの、○○まだ来ないのですが」と聞くと。
「あ、それ時間がかかるのです」とつれない返事。調理場に確かめもしません。
注文して約1時間もかかるようなものではないでしょうに。
それに支払いの時、出てもない焼き鳥の料金まで含めて請求してくるのです。
注文品を出したか、出さなかったのかのチェックもしないのでしょうか。
焼き鳥以外のものは美味しかったのに残念でなりません。
あ、料理の写真をいくつか撮り忘れている。

20170728-0012.jpg 20170728-0013.jpg

20170728-0014.jpg


さあ、明日は09:00に高松空港に妹夫婦を迎えに行って、うどんツアーをし、対讃岐戦に参戦します。
対讃岐戦参戦のためには、当日29日(土)出発で十分間に合うのに、あえて前日の28日(金)出発にしたのはこの「お迎え」のためなのです。(笑)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック