[PC]ああ、ダークサイドに落ちるのか。

7月25日(火) 久しぶりのアイボールQSO。
約30年ぶりに某地某居酒屋で会合。

昔々、アマチュア無線、主にパケット通信を一緒に楽しんでいた仲間たちとの集まりです。
この30数年、メールやインターネットのサービスではお互い連絡は取り合っていたのですが、こうしてみんなで集まるのは本当に久しぶりのことになります。
おっと、実際に会って話をすることをアマチュア無線仲間ではアイボール(目玉)QSO(会話)といいます。
参加者は6名。Yaさん、Otさん、Taさん、Abさん、Etさんに私。

話は当然初期のコンピュータや黎明期のパケット通信の裏話。
いやー、盛り上がりましたね。
みんな30年以上も経ってるのに忘れていません。ここに書けないことが一杯。(笑)
私はこの仲間たちのお陰で後のインターネットの世界にも全く違和感なく(というかごく当たり前の世界として)入ることができ、今も彼らに感謝しています。

次は最近のアマチュア無線界の話に。
さすがにYaさん、Otさん、Etさんは詳しいし、今もこの新しい世界で活躍している。
D-Starち何?
JT65ち何?

局免を切らして10年程。
ちょっと(でもないか)この世界から離れていたところ、年寄りの頭ではなかなか理解するには時間がかかりそうな状況になっているのです。
アマチュア無線の世界も完全にデジタル化が進んでいます。
何とか理解するまでには時間がかかりそう。でも、ボケ防止にはいいかも。
家にまだたくさんある無線機はみなアナログのもの。どうすればいいの。

こりゃ、まずは初めに局免の申請をしないと。
昔のコール(気に入っているのです)が取れるかなあ。
Yaさん、Otさん、よろしくね。最近は申請は全てネット経由でできるとか。
ああ、これで再びダークサイドに落ちることになるのか。(涙)

みなさんとの写真は撮っていますがここにはのせません。
だって、誰が見ても怪しいもの。
テーブルの上に小型無線機、タブレット、それになんか怪しい箱が。
会話でも聞かれていたら、絶対に不審に思われますよ。
某法律適応第1号になったら大変です。ははは。

みなさん、おかげで楽しい時間を過ごすことができました。
できたら、定期的にこの集まりを持ちましょう。恐ろしいけど。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック