[トリ]やっと勝てた。第05節、対熊本戦。

3月26日(日) 第05節、対熊本戦。1-0。

今まで10戦してなぜか一度も勝ったことのない熊本にやっとやっと勝てました。

 

20170326-0059-ss20170326-0054-ss

 

 

今日は観戦バスで熊本戦参戦です。57号線からミルクロードを経由してスタジアムへ。

途中、まだ屋根にブルーシートがかけられたままの家もあります。災害は他人事には思えません。

私、小学校入学直前、集中豪雨(当時そんな言葉もなかったです)に見舞われ、家を流され、まったく「着の身着のまま」になったことがあります。

当事者やその家族にとって精神的、経済的負担は長年続くのです。

 

9:30 スタジアム着。

前回来た時に、ここでたくさんの熊本サポさんから煽られた(大歓迎をされた)ことを思い出します。

予定よりずいぶんと早く着いたのにもうたくさんのトリサポさんが待機列に並んでいます。

 

20170326-0004-ss20170326-0009-ss

 

 

まずは昼食用の食料をゲット。肉巻きなどを、、、。

「お帰りニータンパン」がありました。ところがよく見てみると「馬勝ったパン」と、、。うまい、座布団一枚じゃ。

 

20170326-0008-ss20170326-0012-ss

 

 

待機列サイドでパフォーマーの演技が。

 

20170326-0013-ss20170326-0016-ss

 

 

11:00 入場です。スタジアムは「えがお健康スタジアム」と変わっています。

黒木選手のフラッグを記念に一枚。兄弟対決は実現するかな。

震災で大きな被害を受けたため、バックスタンドは入場禁止のようです。

 

 

20170326-0019-ss20170326-0022-ss

 

 

熊本のゆるキャラが大分のゴール裏まで挨拶にきてくれました。

ピッチサイドではニータンも踊っています。あれ、有名なくまモンは? 何処かに出張中かな。(笑)

 

20170326-0027-ss20170326-0034-ss




うちがちょと留守をした間に、熊本サポが増えています。
うーん、今日は胸を貸して下さい。謙虚に謙虚に。

20170326-0040-ss_thumb1_thumb_thumb.jpg20170326-0043-ss_thumb1_thumb_thumb.jpg


さて、試合。
DF岸田が発のスタメン入り。福森・磐田は帯同もしてない。
黒木が左に入っているが、熊本の黒木選手はベンチ入りしておらず、兄弟対決に実現はなし。
結果的に11戦目にして初めて勝つことは勝てたが、、、。
試合中、特に前半はずっとドキドキハラハラ。期待でなく不安で。
「蹴れや」、「何しよんのか」、「前に行かんか」との大声が周囲から聞こえてきます。
バックパスが多く、GK上福元が忙しい。おまけに、ミスも、、。
随分前にトリニータの某GKが蹴ったボールが相手の選手の背中にあたり失点したという珍事を思い出してしまう。ああ。
鈴木義も竹内も危なっかしいプレーを時折見せてくれます。
こういう後ろのほうでボールを回すという展開は前の田坂監督の時代にはよく見たなあ。
素人の私にはやはり面白くはないのです。サイドから駆け上がり、クロス、頭で合わせてゴールというシーンを見たいのです。
でも、徹底してGKからビルドアップしていくという片野坂監督の戦略・戦術なのかなあ。
43分、そんなドキドキハラハラの中、今日も後藤がミドルを一発。
GKがはじいたところ、そこにいたのは伊佐。こぼれ球を確実に決めて1-0。
後半はトリニータに勢いが。何回かチャンスはありましたが、でも決めきれず、1-0。
おっと、最後に、伊佐のプレー、あれオフサイドかあ。後でDAZNを見てみよう。
また、試合終了後、タンカで運ばれていった鈴木義が心配でなりません。


20170326-0062-ss_thumb.jpg20170326-0061-ss_thumb.jpg


さあ、次回は対愛媛戦。
河原選手からは今まで十分なお礼ゴールはいただいていますから、もう気をつかわなくて結構です。(笑)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック