[日々]吉四六さんウォークに参加してきました。

3月25日(土) 春恒例の「吉四六さんウォーク」に参加してきました。

今回でもう10回目の開催のようです。

コースは一般コース9km、ファミリリーコース7kmと2つあって、私は一般コースへ参加。

この一般コースは、歴史の道「吉四六の里 歴史探訪」に指定されています。

 

集合場所は野津町中央公民館。主催者代表あいさつの後、準備体操をして、吉四六さんにちなんで09:46出発。

残念なことには、時折小雨が振っています。

 

20070325-0005-ss20070325-0006-ss

 

コースのみどころの一つの大正橋を通って下藤地区キリシタン墓地の入り口を通ります。この地区の中心部にはかって教会建てられていたとか。

 

20070325-0007-ss20070325-0009-ss

 

ちょっとした坂道もありましたが、きついほどではありません。

野津町の吉四六ランドに向かう途中の畑です。おそらくタバコでしょう。植え付けが終わっていました。

 

20070325-0014-ss20070325-0010-ss

 

10:30 吉四六ランド着。

桜はまだ開花していません。今年は全国的に開花が遅れているようです。

ここでは水や甘太くん(サツマイモ)や飴のサービスがありました。

大将軍神社でも小休止。

 

20070325-0012-ss20070325-0015-ss

 

普賢寺を通り、吉四六さんのお墓にお参りして、出発地の中央公民館に戻ります。

 

20070325-0018-ss20070325-0019-ss

 

12:00 無事に到着。

完歩証を受取りました。私は44番目に到着です。

到着順の下一桁が「6」と「4」の場合は参加賞が違うということで、私、他の参加者とは別のものをいただきました。

この後、豚汁をいただきながら、吉四六さんばなしの口演を楽しみ、最後に抽選会が。

私、吉四六さんハンカチが当たりました。

 

20070325-0020-ss20070325-0026-ss

 

20070325-0029-ss20070325-0031-ss

 

野津町では春にはこの「吉四六さんウゾーク」、秋には「野津町八十八ヶ所めぐり」があり、毎回楽しみに参加させてもらっています。

関係者のみなさん、いつもありがとうございます。秋の行事にも参加させて下さい。

 

さあ、明日26日(日)は、大分トリニータ第05節対熊本戦です。

今まで一度も勝ったことのない熊本戦です。バスツアーで参戦します。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック