[日々]薬草の会(2)

11月21日(月) 今朝は何故か朝から気分がいいのです。
そうです。昨日我が大分トリニータがJ3優勝、J2への昇格が決まったのですから。
夕方からは大銀ドームへ優勝報告会に行きます。
(お祝いメールや電話をたくさんいただきました。ありがとうございました)

さて、近くのコミュニティーセンターで開かれている「薬草の会」に行ってきました。
あいにくちょっと天候の具合が悪く、薬草探しの時間があまり取れませんでしたので、今日は参加者のみなさんが持ち寄ったもので、薬草料理を作ります。


ギンナンご飯。玄米入りです。
銀杏の薄皮を取るのが厄介ですが丁寧に。ギンナン、尿の排泄が悪くなるとか。初めて知りました。

11-21-yakusou0011-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0052-ss_thumb.jpg


参加者の一人が自家用に作っているというヒラタケを持ってきてくれました。
ソテーと天ぷらにしていただきます。

11-21-yakusou0007-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0020-ss_thumb.jpg

11-21-yakusou0046-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0048-ss_thumb.jpg


サツマイモ(ベニアズマ)は今日は大学芋に。
油で揚げたイモに最後に砂糖を絡めます。ちょと「こつ」がいるようで、ご婦人方が熱心に教えてもらっていました。

11-21-yakusou0019-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0027-ss_thumb.jpg

11-21-yakusou0043-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0044-ss_thumb.jpg


散策で取ってきた野生のミツバです。香りが強いです。

11-21-yakusou0006-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0042-ss_thumb.jpg


天竺芋(ズイキ)は酢のものにします、ずいぶん前によく食べていたのですが、最近は目にしませんでした。
若い参加者の中には天竺芋を知らない人もいました。
右はスダチです。私の街ではカボスが主流。スダチは珍しいですね。

11-21-yakusou0014-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0031-ss_thumb.jpg


宇宙芋と言うそうです。初めて知りました。皮をむく前の写真を撮っていません。(残念)
東南アジア原産でエアーポテトとも言うそうで、ヤマノイモ科の仲間で、そのムカゴと教えてもらいました。
巨大なムカゴです。血糖値を下げる働きがあるとか。
面白い芋なので、うちの畑に植えてみようかな。

11-21-yakusou0009-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0017-ss_thumb.jpg


散策で取ってきたノビル。味噌和えにしたり、だんご汁に入れました。

11-21-yakusou0016-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0035-ss_thumb.jpg


参加者全員でだんご汁を作ります。
小麦粉はいわゆる「じご(地粉)」です。漂白などしていませんので黒いです。
寝かしておいたものを伸ばします。ベテランのご婦人が指導してくれます。
この「薬草の会」は薬草の勉強ができ、調理の方法も学べます。

11-21-yakusou0023-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0036-ss_thumb.jpg

11-21-yakusou0041-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0015-ss_thumb.jpg

11-21-yakusou0047-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0049-ss_thumb.jpg


今日のお茶は、ゴーヤ茶。ゴーヤを細く切り乾燥させたものです。ちょっと苦味があり、便通に効果ありとか。
スギナ茶も頂きました。

11-21-yakusou0026-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0055-ss_thumb.jpg


さて、みなさんで会食です。
この後、先生から今日頂いたものを中心に薬効の講義がありました。

11-21-yakusou0054-ss_thumb.jpg11-21-yakusou0056-ss_thumb.jpg


「薬草の会」、月に1回ですが楽しいです。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック