[トリ]10人で勝った。第27節、対秋田戦。

10月30日(日) 第27節、対ブラウブリッツ秋田戦。1-0。

 

現地に行かなくて、TV中継もなく、ただ、現地からのメールや電話、ネットからの情報から試合の流れを推察するのは、極めて疲れて、心臓に悪い。

 

栃木や鹿児島が先制点をあげているのに、うちは、、、。

試合開始から大分ペースでるらしいが、早く決めて欲しい。

前半戦終了間際、後藤がGOALしたらしい。伊佐がもらったPKを後藤が決めたと。1-0。

おお!と喜んでいたとたんレッドカードが出たという。

伊佐がレッドで一発退場か!

「伊佐がもらったPKの帳尻合わせかも!!」と現地からの情報が入る。

え、レッドカードはこの試合だけに影響するのでありません。伊佐、次の試合に出られませんからね。(怒)

修行が中心になり10人が集まって、以後の対策を打ち合わているそうな。

 

後半戦、秋田が攻め込んできているようだ。

大分は防戦一方なのか。

早い時間帯に追加点が欲しいが、10人では厳しいか。

ああ、本当に心臓がドキドキする。

一人少ない10が真剣に身体を張って真剣に頑張っているのだろう。

残り時間もあと少し。守りきってくれ!

 

おお、青い稲妻に打たれることなく、1-0で試合終了。

栃木が勝って、鹿児島が負けている。これで大分は単独第2位。

後ホームでG大阪U-22、YS横浜と2試合。最終戦はアウェイ鳥取戦か。

うーん、これは最終戦まで安心ができないかも。

ところが対鳥取戦、大事な知り合いの結婚式に出席のため行けないのです。

 

さあ、勝って勝って、自力昇格だ!。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック