[日々]キンモクセイとギンモクセイ

10月29日(土) 庭のキンモクセイに続いて、ギンモクセイにも花がついてきました。

 

10月21日(金)には、キンモクセイが満開でした。

この花の香りが好きと言う人が多いのですが、私は全くダメです。

毎年、秋になってキンモクセイがあの強い香りを放ちだすと、鼻がむずむす、頭が痛くなってきます。

聞くところによると、このキンモクセイの香りがする香水があるそうです。止めて下さい!

 

DSC02159-ssDSC02160-ss

 

10月29日 今度はギンモクセイが満開です。

今朝は花が落ちて、まるで雪が降ったようです。

ギンモクセイはキンモクセイに比べると香りは弱いようです。

私、ずっとこの木はヒイラギと思っていましたが、うちの奥様はギンモクセイと言うのです。

うーん。

このギンモクセイの仲間としてヒイラギ、ヒイラギモクセイ(ヒイラギとギンモクセイの交配種)、ウスギモクセイなどがあるようです。

うちのギンモクセイ(奥様の言う)の葉を見ると、かなり大きい鋸歯があるのでギンモクセイではなく、ヒイラギモクセイと思うのですが、、。よく調べてみる必要がありますね。

 

DSC02236-ssDSC02231-ss

 

DSC02233-ssDSC02226-ss

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック