[日々]田舎暮らしはたのしいなあ。(4)

8月10日(水)  今朝、じいじとばあばは、じいじの実家に帰って行きました。
したがって、今日は4人で津久見市にあるイルカ島へ。
孫をイルカと一緒に泳がせるのが目的です。

朝、約束のドリル(算数2ページ、国語2ページ)をこなして出発です。
昔、「夏の友」という宿題がありましたが、今もあるのでしょうか。孫の小学校では「夏も友」などないそうです。
あれは大分県だけのものだったのでしょうか。

10:30 イルカ島着。
ここでは現在イルカ14頭、ペンギン5羽、アザラシ4頭、キバタン1羽、コツメカワウソ2尾が飼育されているそうです。

natu0046-ss_thumb.jpgnatu0049-ss_thumb.jpg

11:00 イルカショーが始まりました。
今年5月に行ったアクアパーク品川のイルカショーに比べると、華やかさには欠けますが、素朴でいいです。

お客さんも参加してショーが進みます。
孫はうらやましそうな顔をしています。さっと手を上げれば選ばれていたかもしれないのに。
うちの孫、好奇心は強いと思うのですが、ちょっと引っ込み思案なところがあります。

natu0053-ss_thumb.jpgnatu0055-ss_thumb.jpg

natu0059-ss_thumb.jpgnatu0060-ss_thumb.jpg

natu0062-ss_thumb.jpgnatu0063-ss_thumb.jpg

natu0064-ss_thumb.jpgnatu0066-ss_thumb.jpg

natu0071-ss_thumb.jpgnatu0072-ss_thumb.jpg

13:00 昼食後、さあ、いよいよイルカと一緒に泳げる時間です。
ずいぶん前からおかあさんがネットで予約を取っています。

ちょっと不安そうな様子ですが、昨年9月、ハワイオアフ島での「野生のイルカと泳ぐ」という大胆なツアーに比べれば大したことはありませんね。

natu0075-ss_thumb.jpgnatu0079-ss_thumb.jpg

おばあちゃんと記念写真。ハワイでのおばあちゃんの勇姿(笑)が思い出されます。
他のお友達も集まって来ました。

natu0080-ss_thumb.jpgnatu0082-ss_thumb.jpg

イルカが目の前に。
最初はイルカに触れることから始めます。
孫はこのイルカを夏休みの自由研究にするらしいのです。
背中を触ったり、腹に触れたりと。背中にも乗ってみました。

natu0083-ss_thumb.jpgnatu0085-ss_thumb.jpg

natu0089-ss_thumb.jpgnatu0090-ss_thumb.jpg

おお、イルカの背につかまって、泳いでいる。
怖がってもいません。保育園の時、スイミングに通っていましたから、顔に水がかかっても平気です。
背びれにつかまってい一周、腹ビレにつかまってもう1周と合計2周も回ってきました。
本人、相当に楽しかったそうですよ。

このイルカと泳ぐ体験、もっとPRしていいと思います。TVでコマーシャル流したら、都会の子供たちが殺到するはずです。
でも、そうすると今の施設、スタッフでは対応できなくなるかもしれませんね。
今日はいい体験ができたと思います。

iruka1-2-500.jpg

iruka1-3-500.jpg

iruka1-4-500.jpg

iruka2-1-500.jpg

さあ、明日は知り合いを呼んでバーベキューをするぞ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック