[トリ]伊佐にゴールさせたかった対藤枝MYFC戦。

5月29日(日)、第11節、対藤枝MYFC戦。2-0。


ダニエルが怪我で帯同していないということで不安でしたが、岩田や吉平といった若手の活躍が目立ち2-0で勝利。
噂によると、高松が昨夜「大分のために勝とう!」と激を飛ばしたらしい。そのせいか、今日は選手たちの動きから気迫が感じられました。
5月5日の練習見学の際、間もなく復帰という伊佐に「藤枝に応援に行きます」と約束をしました。その伊佐が最後の最後まで走る走る。何回かチャンスを外したが、3点目はなんとか伊佐に決めて欲しかった。
追加点をいれた清本のミドルは見事。このシーンを見られただけでも遠く藤枝まで行ったかいがありました。
ただ、後半鈴木が肩を脱臼し、心配でなりません。昨シーズンからずっとスタメンで地味に活躍してきた選手だからなおさらそう感じるのです。


この競技場、大銀ドームにあるようなオーロラビジョンはありません。選手名はボードで。このボードを作るのに時間がかかることかかること。得点の掲示板の時計も試合が終了していても後半45分を指していません。藤枝のユニ着たサポがごく普通にトリサポのゴール裏を行き来します。のんびりしているというか、何かホワーとしていて、それなりにいいなあと感じました。(笑)


DSC09561-ss_thumb.jpgDSC09565-ss_thumb.jpg


DSC09544-ss_thumb.jpgDSC09543-ss_thumb.jpg


試合の詳しい内容や分析は他の人のブログで。
では、いつものように試合前後の様子を。
今日は新幹線を利用します。新幹線は久しぶりです。
列車が動き出すと同時に、妹夫婦は「氷結」をプチュです。おいおい。
妹が言うには、新幹線で行く時には「氷結」を飲むと必ずトリニータは勝つそうです。
私の方はチケットを確認。ああ、試合内容が「氷結」しないといいが、、、。
でも、ここは妹夫婦のジンクスにまかせよう。


DSC09500-ss_thumb.jpgDSC09499-ss_thumb.jpg


DSC09501-ss_thumb.jpgDSC09502-ss_thumb.jpg


静岡駅からは普通列車で藤枝駅まで。
藤枝駅は予想に反して大きくて、綺麗でした。改札を出た正面に「蹴球都市」との大きなパネルが。いいねえ。
大分駅にもこんなのが欲しい。
北口に向かう階段には「サッカーと時間(とき)を刻む」との看板が。何かワクワクドキドキしてきます。
トリサポの方が藤枝仕様のタクシーで出発しようとしてます。妹夫婦の知り合いだそうです。私達も普通のタクシーで後を追います。サッカー場まで15分程。シャトルバスはないようです。


DSC09503-ss_thumb.jpgDSC09506-ss_thumb.jpg


DSC09510-ss_thumb.jpgDSC09511-ss_thumb.jpg


藤枝の競技場にはすでにトリサポがいっぱいです。
早速腹ごしらえを。まだオープンしていないで店もあります。残念。
ここの名物らしい鰻の串焼きや豚バラ、牛タン、オムそばなどをいただくことに。


DSC09513-ss_thumb.jpgDSC09516-ss_thumb.jpg


DSC09517-ss_thumb.jpgDSC09518-ss_thumb.jpg


DSC09519-ss_thumb.jpgDSC09520-ss_thumb.jpg


11:20、選手バス到着。みんなで迎えます。誰ですかサポの拍手にあくびで応える選手は。(笑)
レイチェルはいつも格好いいねえ。女性から大きな拍手が巻き起こっていました。


DSC09523-ss_thumb.jpgDSC09528-ss_thumb.jpg


11:30 開門。
藤枝サポもトリサポも一緒に入場です。
当日券売り場にいた綺麗なスタッフに、「大分にも来てください。地震は大丈夫です。今、由布院や別府のホテルは空いていますので、チャンスですよ」と宣伝しておきました。大銀ドームには何人の藤枝サポが来てくれるでしょうか。


DSC09533-ss_thumb.jpgDSC09541-ss_thumb.jpg


藤枝総合運動公園サッカー場、周囲を山に囲まれ、すり鉢状になっています。芝生も手入れが行き届いているようです。、建物の内部も綺麗です。


DSC09535-ss_thumb.jpgDSC09536-ss_thumb.jpg


DSC09539-ss_thumb.jpgDSC09538-ss_thumb.jpg


大分のサポと藤枝サポ。藤枝のコアサポは5~6人くらいかな。
藤枝にいる大分トリニータユース出身の一人、越智亮介選手の断幕が貼られていました。
ハーフタイム直前に藤枝のビッグフラッグが。でも、すぐに撤去してしまいました。何故でしょう。


DSC09547-ss_thumb.jpgDSC09551-ss_thumb.jpg



DSC09546-ss_thumb.jpgDSC09556-ss_thumb.jpg



この対藤枝MYFC戦で今まで見たことのない場面を目にしました。
ハームタイムで監督がサポに挨拶をするのです。藤枝では恒例なのでしょうか。
監督は後半戦に備えて、修正点など選手たちに指示を出す必要もあるでしょうに。ハーフタイムと言っても試合中と同じ。不思議でなりません。
試合直後も監督がマイクを持って話始めようとしています。大分側は勝利の喜びを力いっぱい表しています。
この時、監督から大分側に何か呼びかけたようですが、聞き取れませんでした。
藤沢サポからしてみると、「何と空気が読めないサポータか」と腹が立つかもしれません。
でも、私だけではなく大分サポータはこんな体験はしていないのです。全く悪意はありません。
イヤー、本当にびっくりしました。今まで、試合前と試合後に監督が選手たちを引き連れてサポータ席に挨拶にきた監督さんは知っていますが、、、。


DSC09562-ss_thumb.jpgDSC09569-ss_thumb.jpg


さあ、6月5日(日)は地震で延期になっていた第05節の対福島戦があります。今季初めてのナイトゲームです。
もうどこにも負けられません。
ボール持ったらすぐ前へ走れ!
ゴールが見えたら迷わず蹴れ!


さて、勝点3をお土産に帰ります。コースは朝と逆方向。品川駅で孫と娘と待ち合わせです。
改札口で2人が待っていてくれました。明日は2人とも振替休業ですので、今夜は妹夫婦のところに泊まって、水族館に行く予定です。
さあ、6人で祝勝会を兼ねて夕食です。娘が品川駅前のお店を予約してくれていました。
腹いっぱい食べて、飲んだのですが、孫との話が面白くて、料理の写真は2枚しかとってません。(笑)


DSC09572-ss_thumb.jpgDSC09573-ss_thumb.jpg



DSC09576-ss_thumb.jpgDSC09574-ss_thumb.jpg


デザートは私の希望で例のイオンへ。
店長おすすめの白ワインを頂きました。おつまみは写っていません。
うーん、いいなあ。
こんなお店がうちの近くにあったら、毎日行くことになるに違いありません。
ああ、都会に住みてえ!
熊本・大分復興支援キャンペーもあってました。ありがたいです。


DSC09578-ss_thumb.jpgDSC09580-ss_thumb.jpg


DSC09582-ss_thumb.jpgDSC09579-ss_thumb.jpg

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック