[日々]内視鏡検査をしました。

2月16日(火) 胃と大腸の内視鏡検査に行ってきました。

近くの病院で隔年にお願いしています。50歳の時、職場の定期検診で初期の直腸ガンが見つかり、手術をしました。

それ以来、定期的に胃と大腸の検査は続けています。最近開業したうちの近くにある病院の院長は、私の手術の時、麻酔をかけてくれた先生です。

 

さて今年の検査、、、。

前日15日の朝食から検査食になります。3食おかゆです。間食もあります。(笑)

大腸の検査は事前に腸を綺麗にしておかないといけないのです。

 

 

DSC08741-ssDSC08742-ss

 

 

検査当日は9:00に病院へ。

いつものように、下剤を飲まされます。

 

 

kensa02-ss

 

 

毎回思うことですが、この下剤、何とかなりませんかね。以前よりずいぶん飲みやすくはなっているとは思いますが。
ビール味とかワイン風の色づけなどに、ジョッキやワイングラスで出してほしいものです。ノンアルコールビールなどが普通に飲まれている昨今、ビール味下剤を作るること難しくないはず。

 

 

12:00過ぎから検査開始。軽い麻酔もかかっていると聞いてますが、私にはあまり効きません。

最初に胃に内視鏡をいれます。最近は鼻からいれる方法もあるときいていますが、私は口から。特に違和感は感じません。

院長がいろいろと説明してくれます。

次に、大腸検査。ちょうど目の前にモニターがありますので、自分の大腸の内部の様子がよくわかります。こういうのを見るのは好きです。

「ここが手術の跡ですよ」と院長が教えてくれますが、私にはよくわかりません。

 

 

検査の結果、胃も大腸も異常なし。よかった。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック