[旅行]孫と一緒にハワイに行ってきました。(10/13)

9月10日(木) 第5日目 その2

昼食後、妹夫婦たちは街へ。

13:30 私達3人は、OLIOLIバスでTギャラリア(免税店)へ。OLIOLI バス、本当に便利です。ほとんど待たなくてやって来ます。
ところが、Tギャラリアについたとたん、Na^2子は眠ってしまいました。午前中、あれだけ泳げば昼寝をするでしょう。
娘1は某ブランドショップ前の休憩スペースでしばらく昼寝をさせると言います。
ここには中国人(大陸の人か、台湾の人かはわかりません)たくさんいて、やはり休憩しています。賑やかです。笑。
お菓子を取り出して、食べたり、ラーメンの麺だけをポリポリかじっているご婦人もいます。

2人だけにしておくのは心配でしたが、「どっか行ってきたら」というので、私達は市内を回ってみることにしました。
後で娘1に聞いてみると、ここにいた中国人のご婦人方はとても親切で、「子どもさんは、寒くないか」とか「このお菓子、食べて」といろいろ気を遣ってくれたそうです。

15:00 再びTギャラリアに帰ってところ、Na^2子はちょうど目を覚ましたところでした。1時間半ほど熟睡したようです。
Tギャラリアの前に、ちょっと怪しげな(スミマセン)お店があります。娘1がここで椰子の実を売っていることを知っていましたので、4人で行ってみました。
お店の方が、大きな包丁で椰子の実を切って、ストローをさしてくれます。
Na^2子は余り美味しくないと言って飲みません。他の2人も。私だけです。美味しいと言っのは。
ほんのり甘く、よく冷やしていますので飲みやすいのです。結構な量だったので、お腹がだぶだぶしてきました。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07192-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07187-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07186-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07190-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07191-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07195-ss_thumb.jpg


中の水を飲み干してしまいましたので、お店の方に言うと、今度は実を割ってくれます。白いところが食べられるのです。
ここも娘1たちは美味しくないといって食べません。
あれ? 意外にいけるではありませんか。食感はイカの刺身をを食べているようで、かすかに甘い味がします。
私、おじいちゃんは南国の島で生きていけるかもしれません。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07200-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07201-ss_thumb.jpg


お店の中程に「顔出し」がありました。こういうものは見逃してはなりません。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07198-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07199-ss_thumb.jpg


15:30 この後、Na^2子が、また屋根のないバスに乗ろうと言います。初日にのった2階建てバス、PLIOLIスカイウェーブのことです。
さっと、右側に座ります。道路にはみ出した木の枝をさけるために、頭をさげたり。体を傾けたりして面白かったことを覚えているのです。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07231-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07214-ss_thumb.jpg


今日は女性のガイドさんです。案内が上手です。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07217-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07220-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07221-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07223-ss_thumb.jpg


16:00 再びTギャラリア前に戻ってきました。
ここにはJTBを始め、日本の各旅行会社の市内巡り用のバスがひっきりなしにやってきます。
しかし、JTBのOLIOLIバスが一番多いようですね。
おっと、Na^2子がまた何かを見つけました。ドングリに似たものでしたが、何かわかりませんでした。
子どもは、ダンゴムシや道に落ちている枯れ葉や花びらをよく拾います。大人には気がつかないものを、子どもの目には入るのですね。


Windows-Live-Writer_test_8114_DSC07241-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07242-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07237-ss_thumb_1.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07244-ss_thumb_1.jpg


16:10 次は、ホテルでプールで泳ぎたいというので、バスで一端ホテルに戻ります。孫の言うことは絶対です。
OLIOLIバスはよくできています。車いすを固定する金具もついています。
たまたま、車いす利用の日本人女性に乗り合わせました。
運転手さんはみなさん親切でしたが、椅子に座っていなかったり、子どもが椅子から立ち上がると厳しく注意されます。
バスの運行に細心の注意を払っていることがよくわかります。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07251-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07245-ss_thumb.jpg


さて、ホテルのプールです。不思議なことにプールの写真は1枚も撮ってなかったのです。ちょっと残念。
プールは6階にあるのですが、まず、4階でタオルを借りねばなりません。
Na^2子、慣れたもので、エレベーターが4階に着くと、私の先に立ってすたすたとスタッフの部屋に向かいます。
「ハーイ!」と言ってスタッフに愛嬌を振りまいています。スタッフの女性達から「オー、キュート!」とか言われて得意顔です。
私が「このタオル、昨日返却できませんでしたので、今返して起きます」と英語で言うと、、、、。
Na^2子、「あれ、おじいちゃん英語できるの?」と小馬鹿にしたような口ぶり。
おじいちゃんだって、大分弁の他に片言の英語ぐらいはしゃべれるワイ。
このホテル、日本人客もかなり泊まっているようですが、日本語のできるスタッフはいないようです。

Na^2子、今日はプールの縁から飛び込みを始めました。浅いところで飛び込むと頭を打って死んでしまうよと話すと、納得したようです。
私が深いところで待って、飛び込ませました。全く怖がりません。何度も何度も。もう一回。もう一回と言って。
(後で気がついたのですが、プールは飛び込み禁止と書いてありました。ははは、)

あたりが少しうす暗くなってきて、私達の他はだれもいなくなりました。おまけに、少し肌寒くもなってきましたので、もう部屋に帰ろうと言っても聞き入れません。よほど楽しいのでしょう。

18:00 やっとおばあちゃんが「夕ご飯食べに行こう」と迎えに来てくれました。おばあちゃんと娘1は2人でまたどこか買い物に行ってきたようです。
部屋で着替えをすませ、また、バスで街へ。
先日行列の出来ていたお店です。確かに「丸亀うどん」です。
途中、昨日みんなで楽しんだというリムジンがありました。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07254-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07255-ss_thumb.jpg


18:30 さあ、ハワイ最後の夕食はショアバードに行くそうです。お店の近くで妹夫婦と合流。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07258-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07259-ss_thumb.jpg


このお店のプライベートビーチから見る日没は綺麗です。これが「売り」のようです。妹夫婦や娘1たちは、どこからこんなお店を探してくるのでしょうか。

どこかのだれかさんはちょっと目を離した隙に、もう波打ち際で遊んでいました。靴をびっしょり濡らし、お母さんから叱られていました。
あ、Na^2子ではありませんよね。ははは。

確かに、ここから見るサンセットは綺麗でした。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07261-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07268-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07262-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07267-ss_thumb.jpg


前もって予約していたので、ほぼ時間通り席に案内してもらえました。お客さんは大変多です。夕焼けを楽しむためか店内は暗いです。
綺麗なお姉さんが注文をとりにきました。
「じぶんでやくすたいる?」という日本語だけは聞き取れましたが、早口の英語は全くききとれません。
娘1がいろいろお姉さんに聞いています。
お肉(グラム数で注文します)をテーブルまで持って来てくれて、それを自分で焼くようです。野菜サラダなどは自分で持ってきてもよいとか。料理によっては、サラダが付いていないものもあるようです。
私たちのテーブルを担当してくれたお姉さんは、とても気の利くひとのようです。帰りにはチップもはずみましたよ。

はい。お肉は自分で焼いてみたいです。
お肉が来る前に、まずは野菜を。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07277-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07278-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07282-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07281-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07283-ss_thumb_2.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07284-ss_thumb_1.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07286-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07289-ss_thumb.jpg


肉がきました。
コンロの側は煙がもうもうと。しかも熱い、熱い!


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07290-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07299-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_test_8114_DSC07294-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_test_8114_DSC07295-ss_thumb.jpg


最初、ちょっと食べきれるかなと心配でしたが、、、。あれ、写真を撮ってないものもあるなあ。
まあ、これぐらいは簡単にいけそうです。うちの家族は本当によく食べます。
日本の地元のあるお店で「そんなに注文して、食べきれますか」と注意されたこともありますから。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07302-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07303-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07306-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07307-ss_thumb.jpg


20:15 ハワイで最後の夕食も、よく食べ、よく飲んでしまいました。
腹ごなしのために、少し街を歩いてみます。
蕎麦屋さんもセブンイレブンも。ここは日本か。
街の人通りも多いです。多くの人にとってハワイの夜はこれからかもしれません。


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07311-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07312-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07313-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_be388092635c_FBBA_DSC07314-ss_thumb.jpg


でも、私達はこれからホテルに帰って、荷造りをしなくてはなりません。
お土産、キャリーバックに入るかなあ。

ホテルの部屋に帰ってみると、JTBから連絡のプリントが入っていました。
「タクシーをご用意しました。ホテルのロビーま行きますのでこれを利用して下さい」と。
明日朝は、ホテルからはオリオリエアポートエクスプレスというバスで空港まで行くはずでしたのに。ラッキー。

ところが、このタクシーが、、、、。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック