[旅行]孫と一緒にハワイに行ってきました。(6/13)

9月8日(火) 第3日目 その2

さて、ホテルに戻って少し休憩をとってから午後の行動に移ります。
女性軍は行きたいお店が何店かあるようです。いいですよ。好きなだけ買い物を楽しんで下さい。大きなキャリーバックを持ってきていますから。
私達おじいちゃんとじいじはダイヤモンドヘッドに登ってきます。2人ともダイヤモンドヘッドは2回目になります。
夕食はポリネシアンショーを見ながらする予定です。お店に予約の電話をいれましたが、予約は受け付けてないとか。こういう交渉事は娘1が全てやってくれます。

13:30 ホテルからワイキキ海岸に出て、ホノルル動物園近くにあるバスでOLIOLIバスダイヤモンドルートに乗ります。
14:20 予定時刻にちゃんとバスがきました。
ホノルル動物園もワイキキ水族館も前回は行ったのですが、今回は時間がさなそうです。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06769-ss_thumb_1.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06776-ss_thumb_1.jpg


ダイヤモンドヘッドの山頂が見えます。一見高そうに見えますが、標高230mしかありません。
途中景色のいいところで、運転手さんがバスを停めて、「写真を撮ってこい」と言ってくれるのです。
道路の真下ではサーフィンを楽しんでいる人がたくさんいます。いいなあ。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06782-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06784-ss_thumb.jpg


14:40 登山道入り口着。入山料1ドル払って、登山開始。この高さだと、往復1時間くらいでしょうか。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06820-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06786-ss_thumb.jpg


10年前と比べて山の景観がかなり違っていました。以前は植物が少なかったのに、草本層はイネ科の植物で覆われ、低木層や亜高木層にはマメ科を中心とした植物が見られます。
おそらく、以前に比べて雨量が増えてきているのでしょう。
登山道もずいぶん整備されています。山頂付近にある長いトンネルに照明灯がついていました。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06787-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06808-ss_thumb.jpg


14:55 最後の階段を息を切らしながら登って行くと、山頂の展望台に出ます。ここからの眺望は素晴らしいです。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06805-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06792-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06796-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06794-ss_thumb.jpg


登りに15分かかっています。結構飛ばしたかな。
せっかくここまで来たのですから、記念写真を。


Windows-Live-Writer_aaa66a39f8aa_CDBD_DSC06801-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06802-ss_thumb.jpg


下山は花の写真を撮りながらゆっくりと。


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06807-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06809-ss_thumb.jpg


15:55 登山口に帰ってきました。山頂にいた時間を含めても約1時間ほどで楽しめるコースでした。 
16:00 タイミングよくバスがやって来ました。ダイヤモンドヘッドの下を回って市内中心部まで戻ります。


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06813-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06817-ss_thumb.jpg


女性軍との待ち合わせ時間は17:00。まだ時間があるので、ワイキキ海岸の中心部に行ってみることにしました。
途中、こんなところが、、、。ハト屋敷とでも呼んでいいのでしょうか。


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06827-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06828-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06832-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06833-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06836-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06838-ss_thumb.jpg


2枚ほど見苦しい写真が続いてしまったので、次2枚でお許しを。


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06840-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06844-ss_thumb.jpg


17:00 約束のお店の前に到着。Na^2子達もやってきました。
お店のオープンは17:30のようです。娘1は、「小さい子連れですので、ショーが見やすい場所に案内して欲しい」と交渉しています。
娘1、英語とドイツ語は堪能ですので、こういう時には助かります。


Windows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06847-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_6-2_E7C4_DSC06854-ss_thumb.jpg


今日は午前、午後ともよく動き回ったので、お腹はぺこぺこ。さあ、何をいただこうかな。


(その3)に続く。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック