[旅行]孫と一緒にハワイに行ってきました。(5/13)

9月8日(火) 第3日目 その1

昨日中止になったツアーが今日実施できることになりました。
JTBを通じて娘1たちが申し込んでくれていた「ドルフィン&ユー」という野生のイルカと一緒に泳ぐというツアーです。5歳のNa^2子が今回の旅行で一番楽しみにしています。
私(おじいちゃん)としては、「イルカセラピー」のように大きいプールのような場所でイルカと遊べるのだと思っていました。
ところが、甘かった、甘かった。


06:00 宿泊したホテルの近くに大型ワゴン車で迎えに来てくれました。私達6人はすでに水着に着替えています。同行者は30人程です。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06691-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06692-ss_thumb.jpg


座席にはこのツアーのパンフレットが。車内からWiFiも使えます。ワゴン車にはは水着のままでも乗れるように、床は板張り、シートも革張りにしてあります。
パンフレットを見ると、ちょっと予想とは違うような、、、、。娘1たちはツアー内容を熟知していたのかなあ。
ツアーのスタッフはみんな若い。リーダーはサッカーのネイマールに似ています。日本語、英語、スペイン語が話せて今は韓国語を勉強中とか。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06767-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06766-ss_thumb.jpg


06:55 ワイキキから約1時間でワイアナエハーバーに到着。
07:20 さあ、出発です。乗船と同時にNa^2子だけはライフジャケットを装着。安全面にも配慮が行き届いています。
この港から、オアフ島の西の方の海岸に向かうようです。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06697-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06703-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06705-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06706-ss_thumb.jpg


船上ではネイマールが中心になり、スタッフの紹介、続いて今日の航海の無事を祈って、「E Ho Mai」(エ ホ マイ)という詩を唱えながら全員でプルメリアの花を海に投げ入れます。
同行者の紹介もグループ毎に行われます。新婚旅行で来ているカップルには大拍手、その他2~3人の女性グループが。
皆さんお若いかたばかり。ただ、うちのだけ5歳児から高齢者まで。何か浮いています。笑。
スタッフの盛り上げ方が非常に上手です。


Windows-Live-Writer_22706d92638a_CC59_DSC06707-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_22706d92638a_CC59_DSC06709-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06715-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06717-ss_thumb.jpg


途中、ライフジャケットやシュノーケル、足ひれの付け方の説明とお互いの合図の方法を教えてくれます。
OKの合図は片手の拳で自分頭をトントンとたたくように、助けて欲しいときは、両手を大きく挙げて交差するように振って欲しいそうです。了解。
また、イルカやカメには絶対に手を触れないようにと厳しい注意もありました。
この間、クルーザーはイルカの姿を求めて高速で走ります。

08:15 ちょうどアメリカ軍のレーダーサイト沖に来た時、イルカの群れを発見。
さあ、、、、。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06718-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06720-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06721-ss_thumb_1.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06723-ss_thumb_1.jpg


「飛び込め!」と言うのです。おいおい、まじかよ。ここ深いし、波も結構あるし、海岸よりかなり離れています。
真っ先に飛び込んだスタッフが手を挙げてついて来いと言ってます。
最初は何とかついて行けのですが、Na^2子が気になりUターンして近くにいってみました。娘1がNa^2子を支えながら泳いでいます。
Na^2子は平気です。楽しそうにしています。
娘1が先に行ってと言いますので、みなさんに追いつこうとしたのですが、かなり離されてしまいました。おまけにラッシュガードをつけているので泳ぎにくいのです。足ヒレの使い方もよくわかりません。

みんなに追いつこうとずいぶん頑張ったのが、疲れてしまいました。なにせ高齢者ですから。
ウミガメを見た後、両手を交差させ助けを求めました。
クルーザーに上がってみると、弟(じいじ)は船酔いのため海に入っていません。妹(ばあば)は古式泳法の免許者なのに何故かリタイヤ。娘1とNa^2子もいます。5歳児にはちょっと無理のようなので上がってきたとか。
うちの家族でただ一人頑張っているのは、うちの奥様(おばあちゃん)ただ一人。日頃近くのプールで泳いでいる成果でしょうか。
「おばあちゃん、すごい!」とおばあちゃん株が急上昇。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06722-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06725-ss_thumb.jpg


しばらくして、みんなが帰ってきました。やはり若者は体力があります。
ほとんど人がイルカを間近に見たと言って興奮していました。何人か(おばあちゃんも)見られなっかた人がいるため、場所を移動して、もう一回チャレンジしましょうとのこと。
おばあちゃんはやる気まんまん。まったく疲れてないそうです。「もう水着だけの方がいいのに。ライフジャケットや足ヒレはじゃまでしょうがない」などと言い出すします。うーーん、10年前のハワイでは海にはいれなかったのに。

09:00 さあ、2度目の挑戦です。おばちゃんはまたもや平気で飛び込みました。
今度はイルカの姿を近くではっきりみたそうです。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06726-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06727-ss_thumb.jpg


09:30 少し休憩のため、また移動します。じいじがバケツを抱えています。意外でした。家族の中で一番元気なはずですが。
途中スタッフがお客さんを退屈させないためにいろいろと楽しませてくれます。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06736-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06737-ss_thumb.jpg


10:30 ここで休憩時間を取ります。自由に遊んでいいそうです。近くには大型のヨットも来ました。カヌーなども用意してくれています。
クルーザーの甲板にウォータースライダーが出されました。Na^2子はこれを見逃しません。早速挑戦です。
海面まで結構楽さがあるのに平気で滑り落ちて行きます。何度も何度も。大人でも怖がって出来なかった人がいるのに。
あ、私も泳いでいたので写真は撮っていません。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06734-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06746-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06748-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06749-ss_thumb.jpg


ここで簡単な昼食のサービスが。ホテトチップスや地元産の食材でつくったハンバーガーをいただきました。ハンバーグは船上で焼いてくれています。
ツアーの参加記念にと、自分の好きな場所にタツゥーを貼ってくれました。若い娘さんたちは、スタッフに抱きかかえられながら記念写真も撮っていましたよ。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06753-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06756-ss_thumb.jpg


11:00 無事帰港。
ネイマールと記念写真を。ちゃんとチップは渡しましたよ。
帰りはまたこの車でホテルまで送ってくれます。
いやー、参りました。このツアーを嘗めていました。ちょっと泳ぐだけと思ってました。こりゃ遠泳ですよ。
でも、この大胆なツアーは今、大人気だそうです。


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06759-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06762-ss_thumb.jpg


Windows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06763-ss_thumb.jpgWindows-Live-Writer_23667b64837f_86E1_DSC06764-ss_thumb.jpg


(その2)に続く。


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック