[日々]ああ、博多に住みたいなあ。

6月1日(月)、昨夜はちょっと蒸し暑く、熟睡できませんでした。ホテルの冷房が真夜中に切れたのかなあ。

8:30 オープンと同時にホテル近くのお店に入り、朝食です。(また、お店の名前を忘れた!)

パンとコーヒーのセットをお願いしました。スープとサラダもついています。パンもコーヒーもいくらでもどうぞとのこと。

と言われても、パンはトーストにして2枚ほど、コーヒーも2杯も飲めば十分です。

 

 

DSC05433-ssDSC05432-ss

 

 

ところが、私たちと一緒にお店に入った小柄なお嬢さん(女子大生かなあ。最初、このお店のスタッフかと思っていまあした)の食べる量がすごかった。

私、ちゃんと見ていたのです。(笑)

かごにパンを山盛りにして、文庫本を読みながらぱくぱくと。空っぽになると、また山盛り。これを3回繰り返し、さっさとお店を出て行きましたよ。

イヤー、驚きました。あの小さな体のどこにあんな量のパンやコーヒーが、、。

このお嬢さん、おそらく健康な生活を送っていますよ。きっと。あれだけ食べれば、病気の方が逃げていきますねえ。

 

 

朝食後は天神周辺をうろうろと。

積文館や金文堂という本屋さんはまだありました。懐かしいねえ。

博多の街の若い女性はスタイルが良く、非常に綺麗な方が多いです。

ああ、博多に住みたいなあ。

 

 

続いて、キャナルシティーへ移動。奥様達が買い物をする間、義弟とLAOXに寄ってみました。

キャリーバックを見ていると、女性の店員さんが近づいてきました。胸のネームプレートを見ると中国名です。

日本語で話しかけてくれました。(笑)

「このキャリーバック、中国製で安くなっていますよ。いえ、心配しないで下さい。国内向けはちょとアレですが、日本向けのものはちゃんと厳しいアメリカ規格に合格しています」

と。笑ってしまいました。

このお店には、電化製品の他、高級一眼レフやレンズ、ブランドもののバック、化粧品、お薬などを置いています。もちろん免税店です。

完璧に中国観光客相手ですね。ちょっと場違いなところに来てしまいました。

 

 

DSC05434-ss

 

 

同じ階で、素敵なお店を見つけましたよ。

「MUJI BOOKS」というお店、本の選択あ非常にいいのです。一日中ここに居てもいいなあ。

ああ、博多に住みたいなあ。

最近、例のYOKAROバスが廃止になって、博多の街に来ることが少なくなってきました。

YOKARO、年会費が安くて、便利だったのに。

 

 

DSC05436-ssDSC05435-ss

 

 

お昼はキャナルシティのお店で。ははは。お店の名前など覚えていません。覚える気がないのでしょう。(涙)

ここで「大分トリニータの田坂監督解任」というニュースを知りました。うーん、ちょっと複雑な心境です。

 

 

DSC05437-ssDSC05438-ss

 

 

昼食後、博多駅に移動。妹夫婦は午後の飛行機で東京に帰ります。私たちは復路も電車利用です。

ちょっと時間があるので駅ビルを散策。大分駅にも同じようなものができたのですが、規模が違います。

いつものように、東急ハンズ、丸善に。荷物になりますが、本を買い込みました。東急ハンズ、丸善大好きです。

ああ、博多に住みたいなあ。

 

福岡空港近くのマンションに住み、地下鉄使って博多駅や天神へ。月に1~2回、飛行機乗って、東京の孫のところへ。

こんな生活がしたいねえ。

ああ、サッカーくじで、6億円が当たらないかなあ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック