FC2ブログ

[トリ]「もっと強いサポータになりましょう!」 第02節、対ファジアーノ岡山戦。

 

3月15日(日)、第02節、対ファジアーノ岡山戦。0-1。

ゲームを支配し続けたが決定力不足の大分と、少ないチャンスを確実にものにした岡山。

個の力の差と言ってしまえばそれまでですが。

 

DSC04369-ssDSC04370-ss

 

 

試合終了後、いつもゴール裏で応援のリードをとってくれている女性から、「もっともっと強いサポータになりましょう!」という挨拶が。

そうか。今シーズンは始まったばかり。2連敗したからといって、うなだれてしまっては何もならないのですね。

いつも右の端の方で私たちを鼓舞してくれているこの女性、昨シーズン第41節、対カマタマーレ讃岐戦の後も素晴らしい挨拶をしていたなあ。

私、密かに、かってに、この人を応援してるのです。

 

 

さて、いつものように、試合前後の様子を。毎シーズン、この時間帯が楽しいのです。

ホーム開幕戦、あれ、ニータン、少し綺麗に成長したんじゃないの。新ユニフォームの展示がありました。


DSC04307-ssDSC04312-ss

 

 

コレオの準備がされています。関係者のみなさん、ありがとうございます。

試合前の景気づけ。今シーズンでJ1に復帰するぞ。

 

 

DSC04314-ssDSC04322-ss

 

 

今年も大分高校書道部によるパフォーマンス。難しい字をよくまあこんな大きい紙にバランスよく書けるなあ。

 


DSC04330-ssDSC04337-ss

 

岡山のサポータのみなさん。ようこそ大分へ。共にJ1に昇格しましょう。(と県知事が言いました)

 

 

DSC04325-ssDSC04339-ss

 

 

第01の結果で急遽作り直したゲーフラ。「も」が「は」に。次のホーム戦で「は」が「こそ」になりたくありません。(笑)

東京の奥様から託された三平ゲーフラも応援仲間に一緒にあげてもらいます。

あれ、ジョンヒョンの「이겨라!」ゲーフラもあげたのに、写真を撮り忘れている。


 

DSC04343-ssDSC04344-ss

 

 

DSC04345-ss

 

 

ビジョンに映し出されるスタメン紹介の写真がすごく良くなっている。世界最強のメンバーに思えてきます。いいねえ。

あと、試合中に映し出されている両チームのメンバー表を何とかしてくれませんか。ゴール裏からは文字が小さくて見えにくいのです。いろんな細工はいいですから、背番号と選手名だけでシンプルに大きくお願いします。そう、高齢者に配慮をね。(笑)

 

DSC04349-ssDSC04351-ss

 

 

DSC04354-ssDSC04355-ss

 

 

たくさんのスポンサーを背にして青野社長と広瀬県知事の挨拶。2人とも「勝負のシーズン」ですよね。

 

 

DSC04357-ssDSC04359-ss

 

 

大分の開幕戦にはこれが絶対に必要です。

デザインを考えたり、パネルの準備などなど、表にでない苦労がたくさんあるはず。

とことが、肝心なパネルを上げるサポが足りません。私の周囲では一人が2~3枚持ちました。

ゴール裏にびっしりと人が入り、一人1枚で済むようになりたいですね。

岡山にもビッグフラッグがあがります。

 

 

DSC04362-ssDSC04364-ss

 

 

本日のスタメン。

加地選手、伊藤選手も元気そう。今期移籍してきた岩政選手も。私が好きな押谷選手もスタメン。今年の岡山は強そうです。

試合前のウォーミングアップを見てきたMaくんが「伊藤は調子がよさそう。ぶれ玉がばんばん決まってる」と。お、恐ろしい。

 

DSC04356-ssDSC04366-ss

 

さて、試合。

今日は山口がCBに戻ってきて、ダニエルが上に上がってきた。これで、讃岐のような試合にはならないだろう。

試合開始と同時に大分が攻め始める。

岡山は押され気味。大分のボール支配が続いている。岡山に持たされているのかなあ。

高い位置でもボールを拾えているようだし、今日は期待が持てそう。

だが、前半戦、何度もチャンスをつくりながら、得点できず。0-0で終了。

2点位入っていたのに。(涙)

 

 

ハーフタイム。バルーン上げて、さあ、後半行くぞ!

 

 

DSC04367-ssDSC04368-ss

 

 

後半戦。

相変わらず大分がゲームを支配している。でも、入らない。

シュートが優し過ぎます。へなちょこシュートをGK中林選手が楽々処理しているではないですか。

そうこうしているうちに70分経過。だんだん大分の足が止まってくる。

ああ、エヴァンドロに替えて高松を。岡本に替えて松本怜をど土素人が考えていたところ、、、、。

75分、あ、入れられた。押谷選手じゃ。わたし、岡山の中ではこの押谷選手が一番好きなのですが、、、、。

何かちょっとした好きを突かれたようだ。ああ。

それにしても、今日は両監督とも動かないなあ。

残り時間が少なくなっも、まだ大分の攻撃は続いている。コーナーも取っている。何とか同点には追いつきそうな気配がする。

気迫の入ったシュートを打ってくれ。お願い、ゴール前でパスを回さんで思い切って打ってくれ。ミドルでいから打ってくれ。

83分、エヴァンドロに替えて、後藤。岡本に替えて松本怜。

89分、西に替わって高松。

アディショナルタイムまでもつれ込み、同点、逆転などと期待をしたが、無得点のままゲームセット。

0-1。開幕戦に続いての敗北はきつい。

終わってみれば、シュート数はうちが13本に岡山が3本とか。これで無得点とはなあ。

「いい試合はしていたが決定力がない」ではすまされんよな。結局、岡山さんにていよく遊ばれたのかなあ。

 

ああ、今夜も不味いお酒か。しばらくもやもやした日々が続くなあ。

イヤイヤ、「もっと強いサポータ」にならんと。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック