[トリ]まだ道はある! 第41節、対カマタマーレ讃岐戦。

11月14日(土)、第41節、対カマタマーレ讃岐戦。1-0。

 

プレイオフ出場に向け、絶対に勝たねばならないこの試合。讃岐もJ2残留のためには必死です。

試合開始からずっと大分ペースで試合が続いていますが、なかなかゴールできません。為田、末吉、林どうした!

後半31分、やっと松本怜がゴール。

これで、次節対湘南戦に勝てば、他のチームの結果次第で、プレイオフ進出、J1昇格への道は残されているのです!

 

 

DSC02169-ssDSC02172-ss

 

 

さて、今回も試合前後の様子だけ。

10:10 県立丸亀競技場着。朝から「肉ぶっかけうどん」を食べて来ているのでパワーは十分。

心配していた駐車場もこの時間帯ではまだ空きスペースがありました。

この競技場はすばらしい。近くには野球場もあります。手前のため池(これでも小さい規模という)には春になると水で一杯になるらしい。

 

 

DSC02130-ssDSC02131-ss

 

 

讃岐サポがみな声をかけてくれたり、会釈をしてくれます。こちらも「お願いします!」と謙虚に挨拶。

 

 

DSC02134-ssDSC02137-ss

 

 

今朝、丸亀駅前で会ったトリサポがボランティアで讃岐のスタッフとして働いています。今日は、アウェイ側の担当だと言って、いろいろと気遣ってくれてます。

讃岐のスタッフ、スタグルの人たちも皆優しく声をかけてくれる。嬉しい。

大銀ドームではアウェイサポにこのような心遣いはできているのだろうか。見習うべきことは多い。

 

 

DSC02139-ssDSC02140-ss

 

 

DSC02141-ssDSC02149-ss

 

 

11:00 開門。

大分にとっても、讃岐にとっても負けられないこの一戦。讃岐サポより、大分サポの方が緊張しているように思えてなりません。

 

 

 

DSC02138-ssDSC02143-ss

 

 

讃岐サポのみなさん。あれ? ここうちのホームかな。

 

 

DSC02159-ssDSC02158-ss

 

 

この競技場のオーロラビジョンは非常に見やすい。画面表示のデザインが大銀ドームのものに比べてすっきりしているので、遠くからもはっきり見えます。

木島選手には礼儀としてブーイングと拍手をしてあげましたよ。

 

 

DSC02162-ssDSC02161-ss

 

 

綺麗な青空(トリニータブルーか、カマタマーレブルーか)に浮かぶビッグフラッグ2枚。いいねえ。

 

 

DSC02165-ssDSC02167-ss

 

 

後半、ちょっと押されたものの何とか1-0で勝利。

 

 

DSC02173-ssDSC02176-ss

 

 

15:10 試合終了後、フェリ-の時間のこともあるので、すぐに駐車場へ。出庫できるまで時間がかかるだろうと思っていたのに、拍子抜けするほど短時間で駐車場外へ。義妹を琴平駅まで送り、その後、善通寺インターから高速にのります。

帰りの運転はSaさん。順調に飛ばして(笑)、時間を稼ぎます。おかげで、石鎚サービスエリアでゆっくり休憩ができました。

 

 

19:10 三崎のフェリー乗り場着。おお、トリニータの選手を乗せたバスもすでに着いています。トリサポもたくさんいます。

この様子では19:30発の便に乗れるかもしれません。予約変更手続き完了。乗れました。予定より2時間も早く帰れます。

おまけに、トリニータの選手と一緒とは。ラッキー!

選手達がトイレに行くときに客席を通らねばなりません。松本怜たちが通りかかると、サポから大きな拍手が。

田坂監督とトイレで一緒になりました。立ちシ○○をしながら、お話ができるという貴重な経験をしましたよ。(笑)

 

 

DSC02180-ssDSC02181-ss

 

 

DSC02183-ssDSC02185-ss

 

 

21:10 無事帰宅。

さあ、次節は今期最終戦。絶対に勝利をしなければなりません。他会場の途中経過も気にしながらの応援は心臓に悪いだろうなあ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック