[日々]佐野植物公園に行ってきました。

5月1日(木)、お母さんの仕事が一段落ついたということなので、4人で佐野植物公園に行ってきました。

ゴールデンウイークと言っても今日は木曜日、お客さんは少ないです。いろんな遊具を独り占めできます。。

 

 

DSC00333-ss DSC00335-ss

 

 DSC00329-ssDSC00332-ss

 

DSC00337-ss DSC00340-ss

 

 

でも、Na^2子が一番夢中になったのは、、、、、。タンポポの綿毛。

東京の保育園では時々近くの公園に散歩にいくそうですが、たまたまタンポポの綿毛がみつかると,争奪戦?になるそうです。

でも、今日は争う相手もいないし、綿毛もたくさんあります。

 

 

DSC00341-ss DSC00343-ss

 

 DSC00345-ss DSC00346-ss

 

  DSC00356-ss DSC00354-ss

 

 

佐野植物公園には温室もあります。近くの焼却場からの熱を利用しているのでしょう。

 

 

DSC00349-ss DSC00357-ss

 

DSC00358-ss DSC00360-ss

 

DSC00361-ss DSC00367-ss

 

DSC00365-ss DSC00366-ss

 

 

お昼は街に出て焼き肉をいただくことに。おじいちゃんは、お昼からビールです。すみません。

 

 

DSC00370-ss

 

午後は、パークプレイスに。お母さんとおばあちゃんは買い物があるそうです。その間、Na^2子のお守はおじいちゃん。

アイスクリームが食べたいと言うのでお店に連れて行きました。

「何とか何とかを下さい」と難しい名前をお店のお兄ちゃんに言ってます。おじいちゃんは、バニラとラムレーズンしか知りません。

「じゃあ、おじいちゃんはラムレーズンね、私は何とか何とかをダブルで下さい」とお兄ちゃんに注文しています。「何とか何とか」というものなどなるのかなと心配していると、それがちゃんとあるのです。

何か慣れているなあ。ああ、たった4歳の子供にアイスクリームを買ってもらった。

Na^2子はどこにいっても物怖じはしません。でも、これがお守りにはこまるのです。自分が気に入っている音楽がかかると、池の側で踊り出します。恥ずかしい。

今度は外人のお姉ちゃんと何か話しています。ああ!

明後日から始まるショーの練習をしている人のようです。練習が終わって、外人さん達が引き上げるとき、おねえちゃんがしっかりNa^2子に手を振ってくれましたよ。

 

 

DSC00371-ss DSC00372-ss

 

 

さあ、明日は何をしようかな。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック