[旅行]ニュージランドに行ってきました。(5)

第4日目 3月1日(土):(その2)

いよいよミルフォードサウンドの観光です。ミルフォードサウンドのmillは水車、fordは渡し場、soundは水が浸食した入り江という意味だとのこと。でも、ここは氷河によって削られてできた入り江ですからフィヨルドfjordで、ミルフォードフィヨルドと言ったほうが正しいのかもしれません。

 

 

13:00発のクルーズ船に乗ります。すぐに日本の弁当が出ました。食事のお世話をしてくれるスタッフは日本人、船内の放送は日本語でも行われます。どれほど日本人観光客が多いのでしょうか。

 

 

P1070789-ss P1070791-ss 

 

 

今日はいい天気です。船は静かに外洋に向かって進んでいきます。

 

 

P1070794-ss P1070795-ss

 

 

船の進行方向右手にボーエン滝やスターリング滝が見えてきます。

 

 

 

P1070796-ss P1070801-ss

 

 

ツアー客は日本人だけではありません。Canonのカメラを持ったお年寄り(ドイツ人かな)に話しかけられました。カメラの自慢です。お、これ、ネパールに行ったときと同じ状況です。(笑)

船は外洋(タスマン海)に出たところでUターンします。

 

 

 P1070811-ss P1070808-ss

 

 

現地ガイドさんから、「運がいいと、イルカやオットセイ、時期によってはペンギンも見られますよ」と教えてもらっていましたが、運がいいというよりも、日頃の行いがいいのでしょう、天気にも恵まれ、イルカとオットセイの写真も撮れました。

 

 

P1070817-ss P1070831-ss

 

 

クルーズ船は滝(スターリング滝)のすぐ側まで寄ってくれます。この滝のしぶきを浴びると寿命が10年ほど延びるらしいです。

 

P1070838-ss P1070841-ss

 

 

クルーズ船はたくさんあるようです。ここ年間どれほどの観光客を集めているのでしょう。

小さな入り江にはヨットが停泊中。まさに絵はがきのような景色が続きます。

 

 

 P1070833-ss P1070847-ss

 

 

クルーズ船の船長さんを撮りました。スタッフは皆フレンドリーです。

 

 

P1070851-ss P1070853-ss

 

 

14:50 ミルフォードサウンド発。クイーンズタウンに帰ります。

私達の観光バスが一番速く出発です。運転手さんが喜んでいました。「先頭を走っていると、何かが起こった際には、後続車が助けてくれる」と。そうでしょ。代替車をよぶにしても、クイーンズタウンから5時間以上もかかるのですから。

16:30 ティアナウ着。途中休憩はここだけ。ひたすら走ります。人はいません。車も少ないです。

ニュージランドでは車の国内生産はなく、全て輸入だとのこと。それも中古車が多そうです。やはり日本車が多いです。当然でしょうね。こんなに交通量が少ないところで、故障でもしたら大変ですから。その上、NZもガソリンはほとんど輸入でしょうから、燃費の点からも日本車が選ばれるのでしょう。

 

 

18:00 ワカティプ湖が見えてきました。日本であれば、釣り船がでたり、アヒルのボートがあるにちがいないのですが、ここには全く何もありません。

 

 

P1070886-ss P1070887-ss

 

19:10 クイーンズタウン着。すぐに夕食です。今夜は中華料理です。

ところが、夕食の内容がちょとひどかったのです。(涙)

 

 

P1070890-ss P1070891-ss

 

 

夕食の後は買い物の時間です。

有名な?「OK GIFT SHOP」、あの大橋巨泉さん経営のお店です。道向かいには同じようなお店があります。

巨泉さんのお店で買い物をすれば、ホテルまで車で送ってもらえます。この街ではタクシーが少ないです。流しのタクシーなど全くありません。こういう点は日本に比べて不便ですね。

私の方はお土産などには関心がありませんが、うちの奥様ときたら、、、、。はい、私、ポーター役に徹します。

 

 

P1070901-ss P1070900-ss

 

21:20 無事にホテル着。今夜の星空観察の準備をして待機です。

21:30 残念、今夜も曇り空で中止。

明日は空路オークランドに向かいます。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック