[旅行]ソウルに行ってきました。(2/5)

10/19(土)、昼間は各グループ別に自由行動。夕方から韓江クルーズの予定です。

朝食はソンセンニム紹介の「草原」というお店で鮑粥をいただきます。このお店、観光客相手ではないようですが、時々、日本人が来るそうです。ご主人さんが日本人客のアルバムを見せてくれました。

鮑粥は10000ウォン(約1000円)、大変美味しいものでした。私の好物である水キムチも出ました。

 

 

 P1040897-2-ss P1060775-ss

 

 

P1060774-ss 

 

 

さあ、これからはグループ別の自由行動です。ソウル市内の観光スポットを巡るグループ、韓国ドラマの撮影場所に行くグループ、韓屋のあるプッチョン(北村)を散策するグループなどに分かれます。

各グループにはソンセンニムとその友人(若い女性2名がわざわざ大田市から来てくれました)が手分けして付いてくれます。

私はプッチョングループ。景福宮で衛兵の交代式を見てプッチョン、仁寺洞方面に向う計画です。

 

 

ハングルを発明した世宗大王像。「ハングルの世界」(中公新書)、「ハングルの誕生」(平凡社新書)は読みました。韓国歴史ドラマ「根の深い木」も見たなあ。ハングルの発明は当時の知識階級の存在を脅かすものと考えられ、いろいろとあったようです。

光化門の修理が終わったようで、綺麗になってました。この門をくぐって広場にでます。交代式は10:30からのはずです。

 

 

P1060780-ss P1060786-ss

 

 

ところが、今日は午後2時から何か特別な行事があるので、交代式は中止して、午後からの行事のリハーサルをしますとのアナウンスがありました。よし、これは見ようと、一番見やすい場所を確保します。

しばらくすると、王様も出てきました。王様、いい声もしています。韓国の俳優さんが扮しているそうです。

その時、うちの奥様が言うのです。「あ、わたし、あの人にトイレの場所を聞いた」と。ああ!

王様の格好したまま、トイレの場所を丁寧に教えてくれたそうですよ。聞く方も聞く方ですが、、、、、。

「王様、うちの奥様をチュギョ ジュシオプソソ(お殺し下さい)」(笑)

 

 

P1060790-ss P1060792-ss

 

 

P1060793-ss P1060797-ss

 

 

次は北村へ。景福宮の東側の道(サムチョンドンギル)を北に進みます。この奥に青瓦台があるので警備の警察官(機動隊員?)が多いです。このあたりは何回か来てますので、道はだいたいわかります。銀杏はまだ黄色くなっていません。

ちょっとお洒落なお店もあります。

 

 

P1060801-ss P1060803-ss

 

 

韓屋を見るために、このお店(レストラン?)横の路地を登ります。

 

 

P1060805-ss P1060806-ss

 

 

大田市から来てくれた若い女性と記念撮影。嬉しいねえ。この女性、韓国女性のイメージとは全く違っています。2人とも控えめで、日本の裕福な家庭でおっとりと育ったお嬢さんのようです。女子大生かと思っていたところ、、、、、。

何と何と一人は、韓国の超有名企業の商品開発部の課長さんだとか。いくら実力主義の韓国と言っても、こんなに若い女性が、、、。日本語もできて、うちの街にも遊びにきたことがあるそうです。

プッチョンの街角にはボランティア(市の職員かもしれません)が英語、日本語、中国語で案内をしてくれます。

 

 

P1060810-ss P1060814-ss

 

 

景福宮と昌徳宮に挟まれたこの一帯は、朝鮮王朝時代には高級官僚の住居があったところです。今もここで生活している人がいますが、やはり富裕層の人々なのでしょうね。高級外車が駐車していました。

 

 

P1060813-ss P1040913-ss

 

 

P1060820-ss P1040910-ss

 

 

少し疲れましたので、コーヒーショップに寄りました。イケメンのお兄ちゃんがサービスしてくれます。

右の写真はプッチョン散策中、石垣に石に着色したものです。面白いので撮ってみました。

 

 

P1060830-ss P1060833-ss

 

 

さあ、これから徒歩で仁寺洞に向かいます。

土曜日のせいか人が一杯です。お土産品や骨董品に全く興味のない私は、ここで奥様方と離れて、一人別行動をすることにします。行きたいところがあるのです。ふふふ。

 

 

P1060834-ss P1060835-ss

 

 

まず、ここからいったん光化門前に出ます。このあたりの地理もだいたいわかります。迷ったら、おまわりさんに聞けばいいし、ハングルは意味はわからないいにしても、一応読めることはできるから、何とか夕方の6:30でにはホテルにたどり着けるでしょう。

この記事へのコメント

オッパー : 2013/10/26 (土) 09:27:32

>ルアーさん

コメントありがとうございました。

韓国旅行、最初はツアーでの参加がいいと思います。
有名な観光地を効率よくまわれると思います。

いやー、奥様方のパワーには男どもは、完全に圧倒されますね。(笑)

微妙な時期にソウルに行ってきましたが、道を聞けば親切に教えてくれるし、食べ物屋さんの対応はいいし、今までと同じです。
ただ、明洞や南大門でのパワーは少し落ちているように感じました。

ルアー : 2013/10/23 (水) 15:44:09

ソウルですか。
一度行ってみたいです。
私はおそらくソウル市内の観光スポットを巡るグループに入るでしょうが・・・。

それにしても・・・・
男は女性の行動力には勝てないとしみじみ思いました(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック