[日々]対浦和戦前後(1)ジェットスター

8月14日(水)、東京へ。

この夏、娘1、妹(といってもうちの奥様の妹です)家族は仕事のため帰省できないというので、逆に私達夫婦が東京にでかけることに。

久しぶりにNa^2子に会いたいし、17日」(土)の対浦和戦にも参戦したいので、旅行期間は8/14(水)~8/19(月)としました。宿泊場所はいつものように妹の自宅にお願いをすることに。すみません。この6月に結婚した娘2夫婦も合流の予定。結局3家族が妹のところに。夏休みの合宿か。(笑)

 

 

さて、年金生活者の旅行ですので、飛行機はLCCを利用することに。LCCは初めてです。今回はジェットスターを5月にネットから予約・購入をしておきました。

大分空港のカウンターで予約番号を言うと、身分証明書の提示を求められました。運転免許証でOK。こんな経験は初めてです。チケットはコンビニのレシートを大きくしたようなもの。経費節減のためでしょう。これで十分です。どうせ後で捨てるものです。

飛行機には滑走路を歩いていきます。たいした距離でもありません。

 

 

P1060240-ss P1060241-ss

 

 

09:45大分空港発の便はほぼ満席です。座席と座席の間は心配していたほど狭くありません。ただ、通路が少し狭いかなと感じる程度です。成田空港まで2時間足らずですので、機内でビデオ見ることもないし、飲み物のサービスなどがなくても結構です。実際、離陸するときまでに眠っていたようで、気がついたら千葉県上空あたりでした。

予定時間の11:30前に無事(?)成田空港着。バスに乗って第2ターミナルまで。

ここから、スカイライナーを使って京成上野駅まで。約40分ほどで着きます。

京成上野駅で妹と合流。昼食をとって、うちの奥様と妹は早速どこか買い物へ。私の方は、神保町をぶらぶらした後に、Na^2子の迎えのために、娘1のところに。保育園に迎えに行ったところ、最初、少し照れていたようですが、すぐに飛びついてきました。

 

 

8月19日(月)、帰りもジェットスターです。

17:00 成田空港発、19:00 大分空港着の便に乗るため、14:30に京成上野駅で待ち合わせと決めて、私は16日(金)に行けなかった(入場制限がかかっており、待ち時間120分でした)、上野国立科学博物館の特別展「深海」へ。

19日は月曜ですが科学博物間館は開いています。妹と奥様はまたまたどこかに買い物に。

ところが、約束の14:30になっても2人はやってきません。奥様から、「待ち合わせの時間を間違えた」と電話。脳天気なうちの奥様はともかく、しっかりものの妹がいるのに、、、、。

結局、何とか15:20発のスカイライナーにぎりぎり間に合うことに。16:00第2ターミナル駅着。駅を出たところで警備員がいるのです。「ここから空港にはいることになりますので、身分証明書を見せて下さい」と言ってます。私は運転免許証を奥様は保険証を見せて無事?通過。うーん、わからない。何か形式的にやっているよにしか思われないのです。都会に行ったり、帰ったりするには身分証明書が必要なのか。(笑)

 

 

ジェットスターのカウンターは2階の端っこのほうです。チケット発券機に予約番号をいれて、チケットを受け取ります。今度は綺麗に印刷されたものです。(この時、当然、身分証明書の提示は要求されなかった。当たり前か)

荷物の検査を受けて、出発ロビーに。ジェットスターの職員のかたが床に座ってなにやらしています。乗客のチェックでしょうか。経費節減のため机も置いていないのでしょう。この風景、LCCらしくて何かいいなあ。(笑)

 

 

P1060375-ss 

 

 

飛行機まではバスで運ばれ、予定通り出発です。

CAの方が気を遣ってくれて(年寄りだからでしょう)、「窓際がよかったらどうぞ後ろの席をお使い下さい」と声を掛けてくれました。

丁寧にお断りして、そのまま睡眠に。途中、「積乱雲が発達していますので、揺れることがあります」と副機長からのアナウンスは覚えているのですが、その他は、、、、。また、大分空港着まで眠っていました。予定より20分ほど早く着いたようです。帰りの便はちょっと空席がありました。

 

 

ジェットスター、予想に反して快適でした。2~3時間程度の飛行ではこのLCCで十分でしょう。

料金はお盆と出発時刻の関係で、ちょっと高かったようです。それでも、大人2人の往復で33,860円は安いです。

10月にNa^2子の運動会があります。また、ジェットスター利用で行こうかな。今なら、片道5,490円であるから。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック