[トリ]丸谷のハットで逆転勝利。ナビスコカップ、第07節、対鳥栖戦

5月22日(水)、ナビスコカップ、第07節、対鳥栖戦。3-2。

若手を中心の布陣で臨んだナビスコ戦。丸谷のハットトリックで逆転勝利。サッカーに詳しい人に聞いたら、鳥栖には11年ぶりの勝利とか。現地に行ったかいがありました。

今日は若手がのびのびと試合をしていた感じがします。特に、特別指定選手という松田、学生とは思えないほど体もごついし、存在感も大きいものがあります。

肝心な丸谷のハットトリック、全て鳥栖側でのGOALでしたので、アウェイ側からは細かいところがよく見えませんでした。明日、録画でゆっくり見ることにします。

 

 

P1050892-s

 

 

ということで、今日も試合前後の様子だけを。

予定通り4時過ぎにベストアメニティスタジアムに到着。鳥栖のスタジアムは高速から近いし、JR鳥栖駅のすぐ側だし、試合も見やすいし大好きなサッカー場です。

最初、車をベアスタのど真ん前に駐めてしまいました。警備員の若いひとが、「サッカーの関係者ですか」というので、「(トリサポだから。笑)はい!」と答えると、「どうぞ」と言うのです。

その後、車を降りると、先ほどの警備員さんが。「すみません。何か証明書のようなものをお持ちですか。一般の方でしたら、南側の駐車場を使って下さい」と。

どうも、ベテランの警備員から叱られたようなのです。すぐに、車を移動。若い警備員さんには悪いことをしました。

アウェイ側入り口には鳥栖高校書道部による歓迎の断幕が。こういう心遣いが嬉しいです。

 

 

P1050838-ss P1050839-ss

 

 

指定の駐車場に車を駐めて、夕食用のお弁当を買いに鳥栖駅へ。ここには確か「かしわめし」弁当があるはずです。この弁当、私、好物なのです。(スタジアムの中でも同じものを売ってたそうです。後で知りました。)

鳥栖駅の職員さんは全員、サガンユニを着ています。鳥栖で試合がある時ははいつもこのスタイルだそうです。いいねえ。

 

 

P1050842-ss P1050843-ss

 

 

P1050855-ss P1050856-ss

 

 

鳥栖駅から再びスタジアムに。鳥栖の選手たちのフラッグがいいです。尹晶煥監督のものもあります。このところ、鳥栖の成績が芳しくないこともあり、監督の去就が取りざたされていると聞きますが、尹晶煥監督さん、何か魅力があるよなあ。

 

P1050844-ss P1050845-ss

 

 

スタジアム前にはサガン鳥栖のグッズ売り場が。ユニの他に背番号の入ったタオルマフラーがありました。トリニータも欲しいなあ。

 

 

P1050846-ss P1050847-ss

 

 

4:30過ぎの大分側待機列です。ちょっと少ないのが残念ですが、、ウィークデーでもあり、この時間帯では仕方ありません。

今日も、サガンサポであるHiちゃんご夫婦と連絡を取り、会うことができました。Hiくんも来てくれています。Hiくん、Hiちゃんとは、もう50年程の付き合いです。兄弟のいない私にとっては弟や妹のような存在です。今でも、「大分の兄いちゃん」と呼んでくれています。嬉しいことです。

5:00開門です。入り口で「さがびより」というお米をいただきました。以前、五穀米もいただいたことがありますね。

 

 

P1050850-ss P1050903-ss

 

 

ホーム鳥栖のサポータのみなさん。

「俺たち正直田舎者」という断幕は健在。これ好きなのです。あ、「ぴかぴかの2年生」になっている。

 

 

P1050876-ss P1050867-ss

 

 

LED掲示板(正式には何というのでしょう)の裏側はこういう風になっているのですね。初めて見ました。(本当はピッチに降りて直接触ってみたいのですが、、、。こういうもの大好きです。)

 

 

P1050854-ss P1050878-ss

 

 

大分のゴール裏の様子を。

サポクラの若い人たちが、断幕張ったり、ビックフラッグの準備をしています。仕事のやりくりをして鳥栖まできたのでしょうね。少ない人数でてきぱきと作業がすすみます。

以前、ウィークデーの応援は「年金トリサポ」にお任せをなどと書きましたが、年寄りは役に立ちませんね。お許し下さい。

これからは、「枯れ木もやまのにぎわいサポ」と言うことにします。

ゴール裏が日頃より少ないものですから、某え○○ず姉さんから、「もっと中の方へ来てよ」と言われました。この歳で90分飛び跳ねることは無理ですので、「お菓子あげるから許して」と逃げようとすると、「お菓子はもらうけど、やはり中へ」とだめ押しされてしまいました。え○○ず姉さんに逆らうことはできません。はい。

試合前はコアサポサのお兄さんが檄を飛ばします。「今日は消化試合じゃありません。今日も勝って、土曜日の対磐田戦にも待ちましょう」と。

コアサポのお嬢さんが言います。「ビックフラッグ、今日は上から下の方へ下ろします。ご協力をお願いします」と。

ゴール裏、人数は少ないですが、盛り上がってきました。

mitoさんの太鼓を打つ姿を間近に見ました。試合の流れを読み、サポの動きを考えながら、リズミカルに、力強く打ち続けています。これを90分以上続けるのです。これはすごいです。

太鼓の音にのせられて、この「枯れ木」も、90分間跳びましたよ。(笑)

 

 

P1050860-ss P1050871-ss

 

 

大分側の応援、鳥栖に負けてはいません。特に、後半2-2になってからの応援は必死でした。

松本昌、後藤、為田、ジョンヒョンと同じ世代と思われるお兄ちゃん達、JRでお父さん来たというちびっ子も、逆転を信じての応援を続けます。

 

 

P1050885-ss P1050901-ss

 

 

試合開始直前の選手の紹介です。鳥栖では対戦チームの選手も写真付きなのですね。嬉しいことです。大銀ドームでも同じようにすればいいのに。

J初出場の後藤と松田(写真が間に合わなかったのでしょう。笑)を記念に撮っておきました。

 

 

P1050874-ss P1050875-ss

 

 

両チームのスタメンと試合終了時のメンバーを。

 

 

P1050884-ss P1050888-ss

 

 

試合終了後の選手達。後半38分に追いついて、42分の大逆転劇を演じての勝利です。対新潟戦、対鳥栖戦と最後まで諦めずにつかんだ勝利は大きいものがあります。

 

 

P1050895-ss P1050899-ss

 

 

さあ、25日(土)の対磐田戦も最後の最後まで戦って勝利を手にしよう。

この記事へのコメント

オッパー : 2013/05/25 (土) 05:57:23

>kazさん

コメントありがとうございました。
はい、すぐ側にいましたよ。
何かものすごくいい雰囲気の若い人たちだったのでで、後ろからつい写真を撮らせてもらいました。
対鳥栖戦、劇的勝利でしたので、興奮しましたね。

今日の対磐田戦も勝ちにいきましょう。











kaz : 2013/05/24 (金) 14:58:30

あれ!すぐ近くにいらしたんですね~(^^)
肩組み応援撮影されてたとは(笑
磐田戦も頑張りましょ~!

管理人のみ通知 :

トラックバック