[トリ]さすがレッズ! 第03節、対浦和戦。

3月16日(土)、第03節、対浦和戦。2-2のドロー。

試合開始早々2点も先制したものの、その後は、さすがレッズ、ボールを持たせてもらえず、華麗なプレーを見せつけられてしまうことに。

しかし、丹野の好セーブや、高木、高松の落ち着いたプレーにより、何とかドローに持ち込んだ。

 

 

DSC_1318-s

 

 

ついにやってきました。あの浦和レッズと戦える日が、、、。嬉しいねえ。

11:54 このアウェイ側が真っ赤に染まるのか。

12:02 来たぞ-! ああこれだけで鳥肌がたってくる。

 

P1050106-ss P1050108-ss

 

 

ピッチ場では、サウンドコンテストの発表が行われたり、マスコットチームとトリニータレディースのPK戦が行われたしているが、レッズ側が気になって仕方がない。(笑)

 

 

DSC_1262-ss DSC_1270-ss 

 

 

ドーム内では対浦和戦前14試合プレイバック展示が。

記録によると2005年から2009年まで大分は負けていないのです。今期、開幕3連戦を目指す浦和ですが、うちは、「空気読めない」ことが多いのです。今日も。ふふふ。

梅崎のユニ着たレッズサポを見かけました。何か嬉しいねえ。

 

 

P1050112-ss P1050109-ss

 

 

13:59 試合開始直前のアウェイ側。2000人ほどか。

さすがレッズです。メリハリのきいた見事な応援を見せてくれました。しかし、2008年にドームで見たあの迫力を今回感じられません。

土曜日の昼間の開催、しかも浦和はアウェイ続き、遠く大分までの遠征にはいろんな支障があることでしょう。

あ、うちの住民の一人であるMaくんが行方不明です。昨日は住民のために待機列にシート張ってくれたと言うのにに。このMaくん、浦和が来るときだけは、不思議といなくなるのです。(笑)

 

 

DSC_1307-ss DSC_1306-ss

 

 

浦和のメンバー発表。さすがレッズ、すご過ぎます。以前から大好きな鈴木啓太選手を見られる。嬉しいなあ。

お帰り、梅崎選手!

 

 

DSC_1275-ssDSC_1278-ss 

 

 

さて、ホーム側。

ゴール裏はほぼ一杯。手作りのゲーフラもたくさん上がっています。ああ、早く我が深谷のゲーフラをあげたいなあ。

お! 久しぶりに見た小野家 家訓ゲーフラ、「赤いチームにゃ 負けらんねぇ」 いいねえ。

 

 

DSC_1281-ss DSC_1280-ss

DSC_1308-ss DSC_1282-ss

DSC_1283-ss DSC_1285-ss  

DSC_1292-ss DSC_1299-ss

DSC_1289-ss

 

 

さあ、両チームのスタメンです。

前にも書きましたが、このメンバー表、ゴール裏からは非常に見にくいのです。浦和のように日本代表がずらっと並ぶチームの選手は名前と顔がすぐわかるのですが、そうでもないチームとの戦いでは、この表示は私にとっては必要なのです。どうか、改善をお願いします。昨シーズンまでと同じシンプルなものの方がいいのです。

 

 

DSC_1312-ss DSC_1311-ss

 

 

さて試合。

信じられないことが起こるのですね。

3分に丸谷が恩師ペトロビッチの前でゴール、続いて相手GKのミスを高松は見逃さなかった。ボールをかっさらい得意の反転シュートで2点目。あ、こんなシーン、つい最近見たような。(笑)

ああ、この時間帯に2点も取っていいのかなあ。喜びよりも不安の方が大きいのです。

ところがところが、さすがはレッズです。反撃が始まった。うーん、どうも反撃というよりも、J2から這い上がった大分にご祝儀の2点ををくれ、2-0から試合開始のような感じがします。さすが、レッズ、トリサポを喜ばしてくれるなあ。(笑)

8分、原口選手にやられ、42分には阿部選手に実に見事に決められ、前半戦に同点にされてしまった。

浦和はうまい。素人の目から見てもはっきりわかる。選手一人ひとりの視野が広いというのだろうか、敵と味方の選手の位置をしっかり把握している。無駄な走りもなく、正確にパスをつないでくる。「華麗なサッカー」というのは、こんなプレーをいうのだろう。

 

 

後半、あれだけ攻められても、丹野の好セーブや高木を中心に全員守備でよく守っている。しかし、控え選手に4人のFWを置いたた田坂監督は強気の姿勢をくずすことはない。

だんだん大分の足が止まってくるような中にも、高松の惜しいシーンもあったが、何とか引き分けに持ち込むことができ、貴重な勝点1を獲得。

いやー、久しぶりに興奮した試合であった。今シーズン、こんな試合ばかりが続くとなると、心臓を鍛えておかないと。(笑)

 

 

 

戦い終わって大分の選手達。

今期優勝候補の浦和とよく戦った。2点も取ったではないか。まっすぐ前を向いて次に進もう。

 

 

DSC_1325-ss DSC_1328-ss

 

 

 

16:15 ドームを出ると、連絡バスをたくさんのレッズサポが待ってます。こんな時、遠くから来てくれたアウェイサポを優先されることはできないのでしょうかね。

期待していたより少し少なかったとは言え、レッズサポの皆さん、遠くからありがとうございました。どうか4年振りの大分を堪能してください。8月には埼玉スタジアムまで行きます。

 

 

 P1050118-ssP1050119-ss

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック