[日々]「アンデス赤」を植えました。

3月14日(木)、昨日に引き続いて、残りの畝にジャガイモを植えました。

昨日夕方、近くのお店に足りなくなった種芋を買いに行くと、もうキタアカリはありません。人気があるのでしょうか。「男爵」とか「メイクイーン」とか聞き慣れた品種以外に、「こがね丸」、「アンデス赤」という珍しい?ものがありました。お、これがいい。

素人に作れるかどうかはわかりませんが、どうせ「放っちょく」のですから、栽培が難しかろうが易しかろうが関係ありません。(笑)

「こがね丸」は18個、「アンデス赤」は30個植えることができました。

 

 

P1050100-ss 

 

 

ジャガイモの品種と言えば、昨年11月、大分トリニータの最終戦(対松本山雅戦)に行った帰りに、東京ビックサイトで行われた農林水産省が主催する「アグリビジネス創出フェア」という催しものに行くことができ、そこで、どこかの研究機関が、ジャガイモのたくさんの品種を展示していたのを思い出しました。確か、アンデス産で原種に近い品種もあったなあ。

このフェア、知人の紹介で入場できました。日本を中心にいろんな企業、研究所、大学からの展示やプレゼンテーションがあり盛大なものでした。今まであまり農業には関心のなかった私(でも、JAの組合員ですぞ。ふふふ)ですが、いい勉強になりました。日本の農業の未来は意外と明るいようです。

 

 

P1030705-ss P1030708-ss

 

 

おっと、この知人、某有名商社を退職、郷里に帰ってパプリカの栽培を始めると同時に、オランダのENZA社から野菜種子の輸入販売を目的とした、有限会社「ベストクロップ」を立ち上げています。

非常に誠実で有能な人ですので、本格的に野菜などの栽培で自分の将来を考えている人は連絡を取ってみるといいと思います。

 

 

P1030711-s

 

 

さて、ド素人から植えられたジャガイモ達よ、元気よく育っておくれ。時々、周囲の雑草くらいは取ってあげるから。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック