[日々]ネパールに行ってきました。(8)

5日目(その1)-11月4日(日)

ネパール、ポカラでの2日目です。早朝、ヒマラヤの展望台として有名なサランコットの丘に行って、朝食後、昼までの自由時間にライトプレーンを体験し、午後はポカラ市内の観光です。

 

 

5:00、まだ暗い中をバスで出発。標高1592mのサランコットに向かいます。駐車場からは懐中電灯をたよりに展望台まで徒歩です。このために買って持ってきたLED懐中電灯がツアーのみなさんの役にたちました。ポカラの街の明かりが見えます。

 

 

P1020759-ss P1020763-ss

 

 

05:45、東の空が少しずつ明るくなってきます。私たちは運がいいのか、今日も晴天のようです。

朝日に照らされて、山肌が赤くなってきます。

展望台はかなり寒いです。展望台にあるお店で暖かい紅茶が飲めます。肩掛けを借りているご婦人もいます。2階の展望台も人でいっぱいです。

 

 

P1020765-ss P1020770-ss

 

 

06:20、例の魚の尻尾の山頂が赤く輝きます。次々にアンナプルナ連峰の山々の頂が綺麗に赤く染まってきます。

 

 

P1020782-ss P1020783-ss

 

 

P1020784-ss P1020785-ss 

 

 

06:23、東の空に太陽が姿を現してきました。展望台はシャッターを切る音しか聞こえてきません。

 

 

P1020790-ss  P1020793-ss

 

 

P1020795-ss

 

 

P1020796-ss

 

06:30、周囲がすっかり明るくなってきました。展望台のあるお店では機織りをしている女性がいました。時間があれば、膝掛けか、肩掛けが欲しかったのですが、すぐに下山すると言うので買えずに終わり、残念でなりません。下の方にある集落はチベット村だそうです。

 

 

P1020799-ss P1020800-ss

 

 

下山の途中、竹を見つけました。日本のものとずいぶん違います。

朝登ってくる時は暗くて気がつかなかったのですが、ここもかなり狭い道を来たようです。道沿いの家は石をうまく積み重ねて作っています。周囲から割と簡単に切り出せるようです。道路脇に地層の一部がよくわかるところがありました。このあたりも何億年か前は海の底だったのでしょう。アンモナイトの化石を売っているお土産やさんもありましたよ。

 

 

P1020803-ss  P1020807-ss

 

 

 P1020805-ss

 

 

予定よりちょっと遅れて7時半に朝食です。自宅にいるときには、こんなにも食べないのに、、、。うーん、やはり大好物のクロワッサンが美味しくないのです。何故かなあ。

 

 

P1020811-ss

 

 

朝食が終わったら、ライトプレーン体験に行きます。8:40に迎えに来てくれて、9:00位には飛べるようです。それまで、部屋で待機です。

部屋からみたホテルの中庭と、空き地で遊ぶ子供達。ネパールもサッてーが人気なのか。

 

 

P1020814-ss P1020816-ss

 

 

サッカーと言えば、今日11月4日は、大分トリニータのホーム最終戦です。今、ネパールは08:15、大分は11:30か。G裏町内会の住民のみんなは大銀ドームに着いたかな。

よし、私も今からトリニータのユニを着るぞ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック