[日々]ネパールに行ってきました。(6)

4日目(その1)ー11月3日(土)

今日はナガルコットのホテルの屋上からヒマラヤの日の出を観賞して、カトマンズに戻ります。

カトマンズからは国内線でネパール第2の観光地ポカラに向かいます。ポカラでは、フェワ湖からアンナプルナ連峰を見ます。

 

 

ホテルの屋上から日の出の観賞です。

05:45、東の空が明るくなってきました。屋上にはいろんな国からの観光客がたくさんいます。中国からのグループが目立ちます。そうか、ネパールのお隣は中国ですね。

 

 

P1020641-ss  P1020645-ss

 

 

06:45、山肌が赤くなってきました。夕日のときとはまた違った趣があります。遠くからニワトリの鳴き声が聞こえてきます。

 

 

  P1020649-ss P1020651-ss

 

 

06:20、太陽が昇ってきました。朝日に照らされて山の色が微妙に変わっていきます。

 

 

 P1020654-ss P1020652-ss

 

 

P1020656-ss

 

 

朝食も忘れずにいたたきましたが、写真を撮るのを忘れていました。クロワッサンが美味しくないのが非常に残念でした。

 

 

 P1020659-ss

 

 

出発まで少し時間があったので、ホテルの周辺を散歩をしてみました。

空気は綺麗だし、静かだし、良い雰囲気です。日本の桜に似た花を見つけました。

 

 

  P1020664-ssP1020662-ss

 

 

さあ、山を下ってカトマンズまで帰ります。段々畑が見事です。

途中、乗り合いバスと離合しました。バスの屋根の上に荷物と人が乗ってます。写真がうまく撮れなかったのですが、屋根の上には現地の人に混じって、アメリカ人と思われる若い女性の姿も。ニコニコ笑って手を振ってくれました。うーん、アメリカの女性、勇気あるなあ。

 

 

P1020665-ss P1020666-ss

 

 

昨日、ヒマラヤ遊覧飛行の時に行ったカトマンズ空港国内線ターミナルは今日もごった返しています。

ポカラまでのプロペラ機、観光客と地元の人で満席でした。約30分ほどの飛行です。

ポカラはカトマンズの西にあります。ヒマラヤ山脈はネパールの北側ですから、右側の窓際に座ると山々が見えるはずです。座席はフリーと聞いていたので、なるべく早く乗り込んで、右側の座席を確保しようとしましたが、今日は座席の指定があったと添乗員さんが言います。

残念ながら私の席は左側。ヒマラヤの山々はあきらめて、ネパールの低い山を見ることにしました。

山の南側斜面には段々畑が、小さな集落が点在しています。集落と集落を結ぶ道もはっきり見えます。人類の力は偉大です。こんなところでも生活をしています。

ヒマラヤのトレッキングはこんな所を行くのですね。ああ、トレッキングをしたかった。もう少し若い時にくるべきでした。

 

 

P1020668-ss P1020669-ss

 

 

11:00、ポカラ空港着。

飛行機を降りた瞬間、ツアーのみんさんから、「おお!」との歓声があがりました。澄み切った青空に、アンナプルナの山々が真っ白に映えています。

空港はゆったりとした雰囲気が漂っています。滑走路の側でピクニックをしている家族もいます。いいねえ。

 

 

P1020674-s 

 

 

何かぽーっとした気分になり、空もからっと晴れ渡っています。だから、ここをポカラというのでしょうか。

 

 

P1020676-ss P1020675-ss

 

 

滑走路の側を歩いて空港ターミナルに向かいます。荷物は人が車を押して運んでくれています。

ターミナルは日本のバス停のような感じです。ここで、ハングラーダーやライトプレーンの会社のポスターが貼ってありました。

これを見つけた私と一人参加のご婦人、「あー、時間があったら乗りたいなあ」と。この時、まさかこの希望が叶うとは思ってもみませんでした。

 

 

   P1020677-ssP1020681-ss

 

 

   P1020682-ssP1020679-ss

 

 

空港から、バスで今夜宿泊するホテル(ポカラグランデ)に行きます。

ここのホテルは大きく、清潔で、スタッフの方は親切でした。

 

 

P1020683-ss P1020684-s

 

 

荷物をホテルに置いて、バスでフェワ湖岸のレイクサイトに向かいます。ここで昼食です。

今日の昼食はなんと日本食とのことです。日本料理「古都」というお店で、天ぷら料理をいただきました。これが美味しかった。日本のものと全く変わりません。お味噌汁まで出てくるのです。

 

 

P1020685-ss P1020686-ss

 

 

昼食後、30分ほど自由な時間ができました。近くを少し歩いてみました。本屋さんもありましたよ。

観光客相手の雑貨屋で手袋を10個買いました。お土産にします。値段交渉?をし、代金(ネパールルピー)で支払いましたが、お釣りをなかなかくれません。

「もうお釣りは結構です」というのを待っているような雰囲気です。いい勉強をしました。次に買い物をするときには、ぴったしの金額を払うことにします。

 

 

P1020687-ss P1020688-ss

 

 

フェワ湖でボートに乗ります。ボート乗り場はごったがえしています。

今日は土曜日。ネパールでは土曜日がお休みになります。おまけに、この湖の中程の島にあるヒンズー教の寺院(バラヒ寺院)のお祭りと重なったということで、チケットをなかなかかえないし、ボートの漕ぎ手の手配がうまくいかないようです。

 

 

P1020689-ss P1020690-ss

 

 

やっとツアーのみなさんが乗れました。

 

 

P1020694-ss  P1020708-ss

 

 

湖から見るアンナプルナは実に素晴らしいです。

左はアンナプルナ・サウス(7219m)にアンナプルナⅠ(8091m)、右はアンナプルナⅣ(7525m)にアンナプルナⅡ(7937m)だと思います。

 

 

P1020698-ss P1020700-ss

 

 

バラヒ寺院とそこに向かう女子学生。定員オーバーかもしれません。

 

 

 P1020703-ss P1020702-ss

 

 

左はマチャプチャレ(6993m)かな。右は、、、あ!、ハングライダーをしている人が見える。

 

 

P1020705-ss P1020691-ss  

 

 

おかげでいい景色を眺めながら、ゆったりとした時間を送ることができました。ポカラのフェワ湖からみる山々は本当にいいねえ。

 

 

P1020716-ss P1020717-ss

 

 

15:45、ホテルに戻ってきました。

玄関の側で何かの受付のようなものがあります。午前中にはなかったのに。

おお、ここでポカラ空港でみたライトプレーンやハングライダーの申し込みができるようです。

ああ、時間があればやってみたいなあ。添乗員さんに相談すると、明日早朝サランコットの丘で朝日を見た後、午前中時間があるので、OKですよとのこと。

早速申し込みをします。ツアーのみなさんに教えてあげたのですが、申込者は私を入れて4名だけ。明日が楽しみです。

あ、明日11月4日と言えばトリニータのホーム最終戦、対山形戦ではないですか。よし、ポカラの空から念を送ろう。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック