[日々]ネパールに行ってきました。(5)

3日目(その3)-11月2日(金)

ネパール旅行の日記の更新が遅れています。11月はあっちに、こっちにと忙しかったものですから。ああ、最後まで書けるかなあ。

 

 

ということで、世界遺産のバクタプルの観光を終え、夕日のヒマラヤ山脈を見るためにバスでナガルコットに向かいます。

カトマンズからナガルコットへの道は、、、、。驚きました。

ナガルコットは有名な観光地です。高速道路とまではいかなくても、整備された道路があると思っていたら大違い。大型バスがやっと通れるほどの山道を行くのです。日本では、こんな山道はないでしょう。舗装は一応してあるのですが、、、。当然、ガードレールなどありません。路肩は崩れかけているところが多いのです。

ガイドさんが言うには、この道はベテランの運転手さんしか走れないとか。おお!

でも、バスからみる風景はよかったです。見とれてしまい、写真を撮るのを忘れていました。どこか日本の風景に似ています。

バスの中から見ていても、何か惹きつけられるのです。約1kmおきくらいに茶店があります。きれいとは言い難いのですが、寄ってみたくなりました。

若い頃にバックパッカーとしてここに来ていたら、住み着いていたかもしれません。本当にそう思いました。

 

 

P1020591-ss P1020592-ss

 

 

P1020593-ss P1020595-ss

 

 

15:30、ホテル(クラブ ヒマラヤ ナガルコット リゾート)到着。

ここのロビーはWi-Fiが無料で使えます。アメリカやヨーロッパから来たらしい観光客もiPhone 、iPadを使っています。

このロビーからもヒマラヤ山脈が見えます。

 

 

P1020596-ss P1020597-ss

 

 

ホテルの部屋は綺麗です。ドイツやスイスのホテルと同じです。

コンセントもどのタイプでも使えるように配慮がされています。(不思議なことに、ネパールで宿泊したホテルはみなこのようなサービスがされていました。ドイツやスイスより親切です)

 

 

P1020601-ss P1020602-ss

 

 

P1020636-ss

 

 

さあ、屋上からヒマラヤ山脈を見よう。ドキドキしますね。

ナガルコットのホテルからみたヒマラヤの山々です。感激しました。ここまで来た甲斐がありました。

もう二度と来ることができないかもしれないのではっきりと目に焼き付けておくことにします。

 

 

P1020598-s

 

 

P1020603-s

 

 

P1020606-ss P1020607-ssc

 

 

P1020614-s

 

 

17:10くらいから山々が夕日で赤く染まってきます。いいです。綺麗です。でも、写真をうまく撮れませんでした。

ガイドのソミーさんは山の名前などの解説があるのですが、、、、。憶える余裕がありません。

 

 

P1020617-ss P1020618-ss

 

 

P1020621-ss P1020626-ss

 

 

P1020633-ss P1020634-s

 

 

夕日のヒマラヤ山脈を見た後は、夕食です。民族楽器の生演奏つきです。私たちツアーのために、日本の曲も演奏してくれました。

 

 

P1020637-ss P1020638-ss

 

 

明日は、このホテルの屋上からヒマラヤの日の出を観賞し、再びカトマンズに戻って、国内便でポカラに移動します。

今日、3日目も濃い一日でした。明日朝05:30にモーニングコールをしてもらえます。デジカメとiPadの充電を忘れずに、早めに寝ることにします。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック