[トリ]松本は寒かった。おまけに雨も。第42節、対松本山雅戦。

11月11日(日)、第42節、対松本山雅戦。0-0。

試合開始直後から雨が降り出し、雨具を取り出していた時、あ、向こうの方でもうゴールのようだ。周囲のサポのみなさんとハイタッチをしたが、電光掲示板の表示がなかなか1-0にならない。オフサイドか何かファールでゴールは認められなかったようだ。後半、三平のシュート、これははっきりとオフサイドというのがわかったが。

5-0位で勝って、あわよくば自動昇格をと期待していたが、結果はスコアレスドロー、競合する他のチームは勝っていて、なかなか思うようにはいかなかった。

でも、チーム全体で勝ちに行こうとする覇気は感じたし、ゴールとはならなかったものの、2度ネットをゆらす場面も見られたし、十分満足のいく試合であった。前半45分も後半の45分もあっというまに終わってしまった。

あ、忘れずに書いておこう。山雅の32番船山選手、いいねえ。よく走るわ。特に後半はトリニータ対舟山選手のようだった。

 

 

では、試合前後の様子だけを。

11/9(金)、お昼過ぎの飛行機で東京へ。10/31~11/8日までのネパール旅行から帰ったばかりで、自宅で1晩寝ただけの出発である。でも、興奮しているのか疲れは全く感じていない。

前日の夜、トリの選手たちは9日の昼前の飛行機に乗るという情報を得る。私たちは12:20分の便である。おお、空港で選手たちに会えるはずと考え、早めに自宅を出発。途中、サポ仲間から、選手たちは12:45分の便と教えてもらった。そうか、後の便では会えないだろう。残念。

空港で選手の見送りに来ていた知り合いのサポ数名に会ったが、やはり、選手はまだ来ていないという。仕方がないか。うちの奥様はなかなか諦めきれない様子である。しかたなく出発ロビーに入る。お、敬愛するトリサポのお○○びさんご夫妻がいた。同じ便である。

搭乗直前に12:20の便が遅れるというアナウンスがあった。もしかしたら。。この時である。阪田が来た!

うちの奥様がずっと応援している番長阪田が来た。続いて、安川、丸谷、為田と、、、、キャプテン宮さんも来た。うちの奥様はずうずうしくも写真をお願いし、私の方は宮さんと話ができた。幸運であった。

 

P1030371-ss P1030372-ss

 

 

予定よりやや遅れて、東京到着。今日は半日観光をし、うちの奥様の妹夫婦のところに泊まります。

日の出桟橋から浅草に向かう途中、こんな看板に目が行った。(笑)

 

P1030388-ss 

 

 

夕方、東京スカイツリーの下で義弟と待ち合わせ。彼はこのすぐ近くで働いている。

妹夫婦の自宅近所の飲み屋さんで、仕事のために夕方の便でやってきた娘2とも無事合流。よく飲んで食べた。

 

 

11/10(土)、娘1夫婦のところに行き、孫の七五三のお祝いをする。この行事が今回の旅行の第1の目的である。ホント。

日頃なかなか会うことのできない孫との1日は実に幸せだった。

 

 

11/11(日)、妹夫婦、私達夫婦、娘2の5名でレンタカーでいよいよ松本へ。かってアウェイで飛び跳ねていた娘1は子育ての真っ最中であるので不参戦である。ちょっと可哀想でもあったが、今は子育てと仕事が大事な時期である。

途中、トリサポの移動状況をTwitterで確認しながら高速を走行。運転は妹と弟。田舎者は首都高走るなんて無理です。松本市内にはいると、前に山雅サポの車が。しかもナンバーは12。記念に写真を。

 

P1030507-ss 

 

 

駐車場(何かの工場の駐車場を借りているようだ)から徒歩でアルウィンに向かう。かなり遠いが、このワクワク感がいい。

うーん、覚悟はしていたが、松本は寒い。

 

P1030509-ss P1030512-ss

 

 

P1030514-ss P1030515-ss

 

 

途中、TV局のインタビューを受けた。よく見たら、OBSの砂さんではないか!

 

 

P1030518-ss 

 

 

アウエイ側を探していたら、山雅サポの方がわざわざ案内してくれた。嬉しい。

山雅サポはトリサポと雰囲気が似ているように感じた。

 

P1030519-ss 

 

 

待期列でいつものようにたくさんのの仲間にあう。心強い。

 

P1030524-ss P1030526-ss

 

 

11:00開門。何か袋をいただく。私の袋にはワサビ(本物)と箸が、リンゴの入ったものもあった。山雅の配慮が嬉しい。

ゴール裏に席を確保し、ゲーフラを上げて記念写真を撮る。この2枚のゲーフラが後で、、、、。このときは思っても見なかった。

 

 

P1030528-ss P1030529-ss

 

 

さあ、落ち着いたところで腹ごしらえを。

え、今日は3万人位の入場者かと思える位に人が多い。何か飲み物や食べ物をと思うが、ものすごい行列ができている。とりあえず、5人別れて食料確保をはかる。後ろに並んでいた山雅サポのおばさんからは、「大分からはたくさんのサポがくると聞いています」と声をかけられたり、新潟から来たというトリサポさんと話がはずんだりしたが、なかなか前へ進めない。ちょっとイライラしかかった時に、お○○びさんから、ビールをいただいた。お○○びさんの行動は早い。後で山雅餃子もいただいてしまった。感謝。餃子もうちの奥様が買ってきた「牛タン」の串焼きもうまかった。

 

P1030532-ss P1030531-ss

 

 

  P1030533-ss P1030534-ss

 

 

山雅のゴール裏。ゴール裏全体で飛び跳ねている。すごい。この熱気、山雅は本当にJ2のチームなのか。

 

P1030549-ss P1030550-ss

 

 

大分のゴール裏も負けてはいない。某え○○ず嬢の胸を激写。気合いの入ったユニがいい。

 

P1030551-ss P1030548-ss

 

 

素晴らしいアルウィンスタジアム。天気が良ければ向こうに南アルプスが見えるのだろう。

大分のゴール裏のすぐ右側にも山雅サポが。中に一人激しい応援をする人がいて、森島に対して激しいブーイングをしていた。でも、この人、試合終了後には、こちらに向かって「大分、絶対にJ1行けや!」と大きな声で叫んでくれた。嬉しい。

ああ、またこのアルウィンに来たいなあ。今度は共にJ1の戦いで。

 

P1030556-ss P1030555-ss

 

P1030554-ss P1030558-ss

 

 

試合終了後、娘2は仕事の関係ですぐに松本駅から東京へ。私たち4人は、松本在住のトリサポご夫婦と、山雅サポの方、にわかトリサポと自称する長友似の若者の7人で宴会です。お品書きに「十一月十一日大分トリニータご一考様」と書いていてくれた。嬉しい。美味しい地酒をいただきながら、お互いのチームやサポの話で盛り上がってしまった。

その後、代行運転をお願いし、安曇野のホテルへ。勝点は1しかもらえなかったけれども、充実した1日であった。明日は長野県内を観光しよう。

 

 

P1030560-ss P1030564-ss

 

 

さあ、目標ははっきりした。PO戦で優勝するのみ。

第1戦目の対京都戦は、このところずっと旅行続きで、経済敵にも、体力的にも少々厳しくなってきたので、TV参戦をすることに。

決勝戦の国立には行きます。

 

 

おっと、2枚のゲーフラの件。

紛失したのです。雨でびっしょり濡れてしまったゲーフラ、透明な袋に入れて、車のトランクまで運んだと思ったのだが、13日(火)、妹夫婦の自宅で他の濡れ物洗濯が終わり、片付けていると、2枚のゲーフラがない。アルウィンに置き忘れたか。駐車場に向かう途中に落としたのか。

13日(火)の夜、敬愛する在京トリサポの鳥○氏、足○のおばちゃんと押上のお店(東京スカイツリーから歩いて1分、大分出身者の経営)で対京都戦作戦会議(笑)の席上、このゲーフラの話をしたところ、たくさんのフォロアーさんを持っている足○のおばちゃんが、「ゲーフラ紛失事件?」をTwitterでに投稿してくれた。でも、今日(11/16)まで見つかっていない。2枚のゲーフラ、どこに行ったのだろう。国立で高々と掲げたかったのに、阪田、作田裕次、ゴメンね。来シーズンにむけて新しいものをつくるから。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック