[日々]スイスとドイツに行ってきました。(8/13)

7月29日(日)、第6日目。

今日はロマンチック街道を旅します。この街道はフュッセンとヴュルツブルグ間約350kmのドイツ南部を南北に延びる道、ドイツの旅行ではもっとも人気のある場所です。

私たち一行は朝8:00にフュッセンのホテルを発って、まずはローゼンブルグに向かいます。約250km、バスで4時間半といいます。このローデンブルグで観光の後、今夜の宿泊地であるハイデルベルグまで約220km、約3時間のバス旅行です。今日も長い一日です。Blogも長いです。(笑)

 

 

早朝、ホテルの周囲を散歩してみました。ジョギングをしている人がいました。日本人でしたが、地元で生活しているように見えました。昨夜は全く気がつきませんでしたが、ホテルの裏側には大きな川が流れていました。静かで綺麗でいい環境です。

 

P1010019-ss  P1010021-ss

 

 P1010024-ss P1010026-ss 

 

 

08:00、ホテル発、ローデンブルグまで約4時間半かかります。ドイツの田園風景を楽しめそうです。

 

 

 P1010031-ss P1010033-ss

 

 

途中、ガソリンスタンドとコンビニが一緒になっているようなところでトイレ休憩です。スイスもここドイツもトイレを使うときにお金が必要な場合があります。大体、0.5スイスフランか0.5ユーロほどでいいようです。

同行のみなさんは、ここでペットボトル入りの水を買ったり、お菓子を買ったりしましたが、私の方はドイツブンデスリーガの選手名鑑を買いました。ドイツ人の運転手さんに清武選手が載っているからと言うと、わかってくれたようです。(おっと、写真を撮るのを忘れ、コンピュータ雑誌を買うのも忘れてしまいました。)

 

 

 P1010041-ss P1010043-ss

 

 

道路の側には自転車道が整備されているところがあります。バスを降りて1時間ほど昼寝をするか、自転車で走ってみたいです。南ドイツ、広いです。

主に麦畑や飼料用のトウモロコシ畑が広がっています。今は農閑期なのでしょうか。働いている人の姿を全くみることができません。また、スイスとは違い、ソーラーパネルを目にする機会が多くなってきました。脱原発を決めたドイツです。いろんな取り組みをしているのでしょう。ドイツらしい赤い屋根にもソーラーパネルが目立ちます。

バスは普通の道でも100kmほど走っていますが、街が近づくとすっと40kmほどに落とします。このような走り方は徹底されているとの乗務員さんからの話でした。

 

 P1010056-ss  P1010053-ss

 

 P1010066-ss P1010067-ss

 

 

12:30、ローゼンブルグ到着。この旅行で初めて雨にあいました。といってもにわか雨のようです。雨に濡れた石畳がいいです。

ドイツの都市は城壁で囲まれています。敵からの攻撃に対処するために、矢を放つ小窓もあります。

このローゼンベルグの街、キリスト教旧教と新教が戦った30年戦争では旧教軍に占領され、その時、ヌッシュ市長が、ジョッキ一杯のワインを一気に飲み干して市民を救ったとか。

門をくぐって城内に入ります。昼食は何と中華料理でした。この城内にちゃんとした中華料理店があるのには驚いてしまいました・

 

 

 P1010072-ss P1010073-ss

 

 

 P1010075-ss   P1010083-ss

 

 

昼食後、ブルグ公園、マルクト広場、市庁舎、聖ヤコブ教会を巡ります。(あれ? どこがどこかわからなくなってしまった。涙!)

 

P1010086-ss P1010087-ss

 

P1010090-ss P1010093-ss

 

P1010095-ss P1010096-ss

 

P1010099-ss P1010101-ss

 

P1010104-ss P1010106-ss

 

P1010108-ss P1010110-ss

 

P1010111-ss 

 

 

おっと、ここはマルクト広場ですね。(笑)

ちょうど地元の高校生?によるブラスバンドの演奏を聴くことができました。この広場では、今日朝市もあったようです。クリスマス前には様々なお店がオープンするそうです。

 

 

P1010119-ssP1010112-ss

 

 

P1010123-s

 

 

街の中の看板に目を引かれます。「ヨーロッパ、ロータリー写真集」に続いて「ドイツ、看板集」という企画はどうでしょう。確か日本で、下水管の蓋の写真を撮り続けている人がいましたよね。

 

P1010078-ss P1010079-ss

P1010091-ss P1010113-ss

P1010114-ss P1010116-ss

P1040827-ss P1040828-ss

 

 

こんなナンバープレートも見つけました。たまたまです。いいですねえ。

 

P1010094-ss 

 

 

街の中には洒落たお店もたくさんありました。お土産はうちの奥様の担当ですので(笑)、あまり写真は撮っていません。このお店、何か有名なチョコレート店だそうです。お店のお嬢さんから、日本語で「賞味期間2ヵ月」と言われてしまい、買わされるはめになりました。

 

 

P1040825-ssP1040824-ss

 

さて、15:30、ハイデルベルグに向かいます。約3時間かかります。

途中の景色です。風力発電用の風車もたくさんありました。バスの左手には大きな川が流れています。ライン川の支流でしょうか。

 

 

P1010134-ss P1010140-ss 

P1010146-ss  P1010156-ss

 

P1010157-ss P1010162-ss

 

P1010169-ss P1010173-ss

 

 

やっとハイデルベルグに到着。夕食はホテル近くのお店で。何かサッカーの置物が飾ってありました。肝心な料理の写真をまた撮り忘れています。確か、チキンとポークとラム肉が出たような記憶が、、、。まあ、ビールとワインはちゃんと飲んだことは間違いありません。

 

 

P1010177-ss P1010176-ss

 

 

今夜泊まるホテル(クラウン プラザ ハイデルベルグ)です。ここで2泊します。

一休み後、街に出てみました。夕方8時だというのに、まだ明るいです。ホテルの窓から今回一人で参加のお嬢さんが手を振ってくれています。このお嬢さん、馬に乗るためにモンゴルに2度いったとか。しっかりとした素敵なお嬢さんでした。

 

P1010186-ss P1010187-ss

 

ホテルの近辺にはたくさんのお店がありますが、日曜日ということなのでしょうか、それとも夜8時を過ぎたからでしょうか、ほとんど閉まっていました。ハイデルベルグ、電車が走っています。

 

P1010179-ss P1010183-ss

 

 

市内中心部にある噴水で記念撮影を。はい、夫婦とも、「ちゅうちゅう」しています。(笑)

 

 

P1010184-ss P1010185-ss

 

 

さて、明日はハイデルベルグ市内の観光です。

この記事へのコメント

オッパー : 2012/08/16 (木) 12:00:07

>えのきずさん

クリスマスシーズンになると、広場を中心にたくさんのお店がオープンするそうですね。

綺麗な街でした。オープンカフェで多くの人が旅を楽しんでいるようでした。

ツアーは強行軍ですが、何の心配もなく旅行を楽しめます。
でも、こういう素敵な街に何日かゆっくり泊まりながらの旅もしてみたいですね。
やはり、もっと若い時に行っておくべきでした。




えのきず : 2012/08/13 (月) 23:47:52

お!
ローテンブルグには行きましたよー。
1泊したのでノンビリと城壁上ってみて回ったり、
クリスマスグッズやそれ関連のオモチャを売っているお店がたくさんあるので、
ドイツ滞在の中で一番楽しめました。

ツアーだとゆっくり滞在できないけど、その分たくさん回れるからそれも魅力ですね。ハイデルベルグは行きたかったので羨ましい。
素敵な街ですねー。

管理人のみ通知 :

トラックバック