[トリ]検診の帰りに、安藤永倫氏のアプリシエに寄りました。

8月6日(月)、年1回の人間ドックの日です。

今年も例年お世話になっている健康センターで検診を受けてきました。

ちょうど15年前、この検診で直腸がんが見つかり、隣の病院で手術をしました。命の恩人である執刀医の先生は今その病院の院長をされており、麻酔をかけてくれた当時の若い先生は私の自宅のすぐ近くに開業されています。

今日の検診結果はまもなく郵送されてくるでしょう。特に健康に注意などしておらず、運動も全くしていません。お酒も毎晩飲み、美味しい物を好きななだけ食べていますが、身長・体重はこの十数年全く変化はありません。ただ、視力や聴力が落ちてきています。確実に老化が進行しているのです。(涙)

 

 

検診の帰り、うちの奥様と一緒に、安藤永倫氏の「ガーデンダイニング アプリシエ」に寄ってみました。

場所がわかりにくかったので、直接電話をして教えていただきました。城址公園のすぐ東側、蕎麦屋さん(薮庵さん)の斜め前でした。

駐車できるところが少ないようですから、近くのパーキングを見つけて、徒歩で行ったほうがいいかもしれません。

このお店が開店する際、Aちゃんの呼びかけでトリサポから花を贈る計画がありました。私たち家族も協力させてもらいました。お店の雰囲気がよく安心?しまました。

あいにく、永倫氏は不在でしたが、スタッフの方はとても親切で感じの良い方でした。キーマカレーとパスタ、それに無理して抹茶パフェまでもいただきました。この抹茶パフェ、昨日の対徳島戦で三平がGOALを決めているので半額でですよ。

別のお客さんが1組いましたが、以前から親しくさせてもらっているChoさんご家族でした。こちらから気づかずに失礼しました。

 

 

 

このアプリシエ、8月10日(金)~12(日)にかけて、いろんな催しものが計画されています。特に10(金)19:30からは永倫氏の司会のもとで、トリニータグッズ争奪大ビンゴ大会があります。永倫ファンのトリサポさん、これはチャンスですよ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック