[日々]スイスとドイツに行ってきました。(2/13)

7月25日(水)、今日は午前中、列車でヨーロッパで一番高いところにあるユングラウヨッホ駅に行ってアイガー、メンヒ、ユングフラウを見てきます。帰りは、1駅分のハイキングが予定されています。午後はバスと列車を乗り継いでチェルマットまで。内容の濃い一日になりそうです。

では、午前中の記録です。

 

 

昨夜一泊したホテル。小さなホテルですが、清潔でいい感じでした。おかげさまでシャワーは最後まで熱いお湯が出ました。(笑)

 

P1000189-ss P1000188-ss

 

 

07:30、ホテル出発。バスでユングフラウヨッホ登山列車にのるためにグリンデルワルトに向かいます。約30分ほどかかります。

ツアー参加者の日頃からの行いがいいせいでしょう、天気は最高です。バスの窓からみる景色がいいです。

 

P1000200-ss P1000201-ss  

 

 

グリンデルワルトに到着。日本人観光客が目立ちます。(笑)

駅周辺にホテルが一杯。どの窓辺にも赤い花(ペチュニアかな?)が植えられており、赤が澄み切った青空に映えて非常に綺麗です。

ツアー同行のみなさんと一緒に登山列車に乗り込みます。大きな荷物はバスに積み込んだままです。ツアーは便利です。

 

P1000207-ss  P1000212-ss

 

 P1000213-ss P1000214-ss

 

 

登山列車からの景色。窓越しからですので、いい写真が撮れません。

日本ではみることのできない景色が続きま、感動、感動の連続です。

 

 

P1000216-ss P1000218-ss

 

P1000219-ss P1000221-ss

 

 

途中、アイガー北壁に掘られた(すごい!)窓から氷河を見ることができます。約5分間の停車ですのでゆっくりしてはおられません。

ユングフラウ駅の1つ手前のアイスメーア駅で記念に1枚。

 

P1000244-ss  P1000247-ss

 

 

10:00、ユングフラウヨッホ駅に到着。スフィンクス展望台(標高3571m)、アイスパレス、プラートテラスと足早にまわります。かなり標高が高いのですが、特に身体に変化はありません。同行の人達もだれも高山病になったりしてません。楽しいことをしているとみなさん現金なものです。(笑)

途中、売店に「世界一高いところにあるポスト」がありました。昔日本にあった赤いポストです。もう少し時間が欲しかったのですが、ツアーですので仕方ありません。個人でいけば心ゆくまで風景を楽しめそうですが、私たち夫婦には無理です。周囲の山々の写真を撮ることも忘れていました。

 

 

P1000257-ss  P1000256-ss

 

P1000262-ss P1000265-ss

 

 

帰りは、アイガークレッチャ駅から1駅分のハイキングをします。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック