[トリ]はい、完敗です。第24節、対湘南戦。

7月15日(日)、第24節、対湘南戦。1-4。まさかの4失点。はい、完敗です。

湘南は大分をよく研究して来たようだ。単独首位で緊張ぎみの大分は、心理的に揺さぶりをかけられ、試合開始後4分、12分と2失点。29分、森島が1点をを取り返すも、40分、またも失点。

後半戦、大分に勢いが出てきたが、今の大分には追いついて追い越す力はありません。でも何とかドローにと思ったが、またもや失点。
失点の少ないことが大分の特徴であったが、、、。大分の選手達、いい意味での「横着さ」が必要かもしれない。

 

P1000073-s

 

 

今日15日は義母の三回忌。親戚一同が集まって無事法要をすませることができました。今夜は家族で故人を偲のぼうかと、、、。そんな家族ではありません。

おばあちゃん、サッカーに行かせてもらいます。すみません。でも、子供や孫やひ孫達がが仲良く楽しく過ごしている姿を見てもらうのが一番の供養になるかもしれません。これからも、おばあちゃんには缶コーヒーを、おじいちゃんには缶ビールを毎日お供えしますから、許して!

 

 

先日の豪雨で被害を受けた方への救援物資の受け付けがありました。我が家もタオルと雑巾をたくさん持っていきました。日田・玖珠・耶馬溪・竹田のみなさんに少しでもお役に立てるといいのですが。

若い頃、日田に住んでいましたので、夜明、豆田、大鶴、小野、東有田などの地名を聞くと、知り合いが心配でなりません。何人かには電話で話ができました。私も子供の頃、集中豪雨で家を流され、全ての財産を失った経験がありますので、他人ごととは思えません。

この救援活動には湘南サポの方も協力していただいたそうです。ありがたいことです。

 

P1000050-s

 

 

今日は東京からNa^2子が来ていますので、ドーム内を散策です。文理大のロボットをしばらく見学です。

「ロボット」という言葉を教えたら、「ろぼっとがんばれっ!」と言ってました。文理大の学生さん、丁寧な説明をありがとうございました。

 

P1000053-s 

 

試合前、ケガをしているイ・ドンミョンの姿を遠くから見ることができました。あせらず、治療に専念して下さい。みんなが待ってます。

 

P1000063-s

 

湘南サポのみなさん。150人位いたかな。田舎町の大分にようこそ。

 

P1000062-s 

 

 

我が大分側にも今日は強力なサポータが。「G裏町内会」の住人の皆様と一緒に立ち応援をしました。

親は帰省していないのに、泣きもしません。「さっかーがんばれっ、さっかーがんばれっ」

 

P1000068-s

 

 

さて、肝心な試合。

一言だけ。チェ・ジョンハンがんばれっ。西がんばれっ。土岐田がんばれっ。

以上。

 

 

14日(土)、法事のため帰省してくる妹夫婦とNa^子を迎えに大分空港へ行きました。そうです。湘南の選手達と同じ飛行機だったのです。

湘南の選手の何人かに、拍手をしながら「あした、頑張ろうね!」と声をかけました。(この時、1位にいる大分サポのオッパーは余裕綽々です)

下村東美(格好いいですね)は、はっと驚いたような顔しながらも「ありがとうございます!」と返事をしてくれました。

これがいけなかった。湘南の選手達が本当に頑張ってしまった。(笑)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック