[トリ]清水がいいねえ。第19節、対横浜FC戦。

6月13日(水)、第19節、対横浜FC戦。1-0。

6連勝中の横浜FCを相手に、苦しい試合を続けたが、少ないチャンスをものにして勝利。西のプレーが光ったが、清水の神がった好セーブを忘れてはならないだろう。

 

 

今日もTVで観戦。放送が始まると同時に、トリサポのコールが大きく聞こえてきた。TV画面には顔見知りのサポがいっぱい。「町内会」を代表して現地入りしている○アーさん夫婦が大写しになった。

現地参戦の妹からのメールによると、今日はネットワンシステムズさんの社員さんがたくさん来てくれており、おまけに、トリサポ向けにドリンクサービスもしてくれているという。チームの支援だけでなく、サポータまでにも気を遣ってくれているのです。感謝。

横浜FCの方は、コアサポの位置がわかり難いなあ。そして、観客数も少ないようだ。横浜周辺にはJ1、J2のチームがたくさんあるから、仕方がないのか。あれ、横浜サポの間をぬって何かの売り子さんが歩いている。野球の試合のようだ。サッカーでも売り子さんがいるスタジアムがあるのか。知らなかった。

 

 

さて、試合。

今日は宮沢がお休みなので為田とジョンヒョン(最近、かっこよくなってきたなあ)の若い2人がボランチに入っている。DFは土岐田・作田・安川でスタート。ドンミョンは控えか。

前半戦。

試合開始直後は大分のペース。為田のシュートがおしい。立て続けに2回も蹴った。今日の為田、積極的でいいねえ。ゴールするかもしれない。横浜FCのカイオ選手、裏への飛び出しがうまいなあ。清水の集中したプレーがなかったら入れられてた。6連勝中の横浜FC、どんどん上がってくる。勢いがあるなあ。
前半戦、ほとんど押されっぱなしだ。まあ、大分はこのまま前半戦は無失点で抑え、後半に勝負をかけてくるはず。34分、おっと阪田のミス。清水の好セーブで救われた。

 

 

後半戦。

ハーフタイムに田坂監督からおそらく檄を飛ばされているはず。前半戦とは違うチームのようになるはずだろう。

あれ? 何もかわらん。相変わらず押されている。7連勝を許すのか。横浜FCの14番、うまいなあ。

13分、村井(今日は前半戦からちょっと調子が悪いようだ)に代わって高松。代わったばかりの高松のシュート、これで大分のシュート数がやっと3本。横浜FCは11本も打ってるのに。
高松の存在はやはり大きい。これで流れが大分のほうに変わってきた。あれ、為田がコーナー蹴っている。

20分、右サイドにいた西にボールが渡る。そのままドリブル突破。2人のDFを交わし、ゴール付近まで攻め込む、そのままシュートかと思ったらパスを出す。三平が合わせてGOAL。西は三平の位置をきちんと見ていたのだろうな。1-0。

大分、足をつる選手が出てきた。それだけ必死に走っているのだろう。30分過ぎから、安川を作田に、土岐田をドンミョンにと交代が続く。ジョンヒョンも三平も足がつってきたようだ。横浜も背の高い田原選手を投入してきた。この選手、恐ろしいなあ。

最後横浜FCはGKまで攻め上げってきたが、何とか押さえて、このまま1-0で試合終了。解説者(三浦さんか?)が言った。「J2の中でレベルの高い試合だった」と。
終わってみれば、横浜FCのシュート数14本に対して大分はたったの6本、これで勝つこともあるのですね。

さあ、次は対水戸戦。ゆっくりと休養をとる時間もないが、3連戦を期待しよう。J2は上位、中位も混戦模様。1試合も気を抜けなくなってきたゾ。

 

 

試合後、狂喜乱舞のトリサポが映る。恒例のラインダンスはよく見えなかったが、今日は永芳が同行しているので、おそらく音頭を取っていることだろう。「町内会」の○アーさん、また大写しになった。(笑)

あれ、横浜FCのサポがニータンを虐待してる! お願い、うちのニータン、大事にしてよな。

この記事へのコメント

オッパー : 2012/06/16 (土) 09:49:10

>鳥脳さん

コメント、ありがとうございました。

鳥脳さんのTwitterやBlogをいつも楽しみに見ています。

そうですか。売り子さんが来るのですね。
野球とは違い、サッカーは90分間集中して見なければなりません。綺麗なお嬢さんのビール売りに気を取られたその一瞬にシュートが決まり、肝心なゴールシーンを見逃すことになりかねませんね。




鳥脳 : 2012/06/15 (金) 17:14:53

味スタですとか国立競技場でもビールの売り子さんがやってきます。

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2012.06.19