[トリ]パパは11番。第14節、対湘南戦。

5月13日(日)、第14節、対湘南戦。1-1。

後半38分、森島のGOALで勝利と思ったが。。。。

解説者は「大分はアウエイで勝ち点1で御の字だ」と言うが、トリサポはそれでは満足しないのです。1戦1戦昇格がかかっていますから。

 

我が家は今日もTVで参戦。
いつも三平ゲーフラを上げている東京の妹夫婦は今日は特製の村井ゲーフラを作ったという。TVでかすかに映ったが、よくわからなかったので画像を送ってもらった。

 

mura01

 

前半26分、ドンミョンからのクロスを西が胸でトラップ、うまく足下に落としシュート。これが決まって1点先取。

本当は得意のミドルシュートで村井が自らGOALを決めて、揺りかごダンスをしてほしかったが。。。

村井も他の選手達も本当に嬉しそう。TVで参戦中の我が家族も一緒に揺りかごを。(笑)

村井の家族、何も縁のなかった大分での生活は大変だと思うが、藤田選手の家族のように多くのトリサポから愛されるようになって欲しい。

 

さて、試合の感想を。

・湘南は胸スポンサーが無くなっている。どこのチームも経営は厳しいなあ。

・湘南とのレンタル契約の関係で出場できない選手がいるとは。昨シーズンから不思議でならない。他のチームでもこんなことがあるのだろか。

・湘南3番の遠藤選手、まだ19歳なのにキャプテンか。試合後のインタービューからもとても19歳には思えない。森島に堂々と勝負してきた。

・両チームとも3-4-2-1というシステム。お互い戦い難いのか。シュート数が少なかった。

・後半24分、湘南が2人同時に交代。これで流れが湘南側に。

・後半31分、夛田の交代(足がつったのか)は田坂監督も予想外だったろう。

・後半38分、森島、あれは決めて欲しかった。森島、スランプなのか。大きな飛躍に向けて今苦しんでいる時期と信じよう。

・前節と同じ事をもう1回言おう。為田よ、蹴れ! 誰に遠慮するなく思いっきり蹴れ!

 

 

ということで、対湘南戦は引き分け。これで7戦負けなし。昨シーズン同様に分けが多くなってきたことが気になるが、次節はホームで頂きましょう。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック