[トリ]前半戦は最高だったのに。第08節、対徳島戦。

4月15日(日)、第08節、対徳島戦。0-0。
前半戦は今季最高のゲーム展開が続いた。大量得点が期待できると思えたが、いかんせん、決定力がなかった。後半戦、いつもの前半戦と同じ。
結局、「ああ、負けんでよかった」で試合終了。悔しくてならない。

 

 

toku11.jpg

 

 

 

いつものように、試合前の様子を。この時間帯が一番楽しいのかもしれない。

 


toku01.jpg選手のフィギアが発売と聞いた。この歳になって始めてガチャガチャ?体験。
子供より大人の人が多いではないか。
前のサポ方ががするのをじっと観察?してから、100円玉5枚を投入。ダイアルのようなものを時計回りに動かす。すぐにコロンと何か出てきたようだが、外に取り出すのに時間がかかってしまった。(汗)
丸いプラのケースに入っていたのは上福元、似ている。(笑)
トリの全選手分が欲しい。ホーム試合のたびに買っていこう。ちょっと恥ずかしいが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「春の交通安全週間」のPRのためか、大分県警察音楽隊の演奏が行われ、同時にゆるキャラ22体がゴール裏前に集合。
久しぶりにリッキーを見た。元気だったのか。(笑)
デカ断幕も久しぶりに見た。

 

 

toku02.jpg 

 

 

 toku03.jpg

 

 

 toku04.jpg

 

 

 toku05.jpg

 

 

 toku06.jpg

 

 

 toku07.jpg

 

toku08.jpg

 

 

ピッチ上で、「徳島ヴェル・・・」とか「私が挨拶した時は、トリニータは負けたことがありません」と、かましてくれたネットワンシステムの澤田会長が、コールリーダのところに来てくれた。今後もご支援をお願いします。
「G裏町内会」の某くんは、この後、会長と握手をしてきたそうだ。いつの間に、素早い。(笑)

 

 

toku10.jpg

 

 

徳島のサポータのみなさん。
やはり日曜の16:00キックオフでは。。。。と思うが、これはちょと少ないでしょう。
勝利が遠のくと、こうなってしまうのだろうか。

 

toku09.jpg 

 

 

さて、肝心な試合。
前半戦:え!こえが大分の前半戦かと思えるほど、高い位置でボールを奪い、つなぎ、攻めていく。やはり高松効果なのか、若手の小手川、為田が生きている。
村井が何度もいいシュートを放つ。ゴールポストにはじかれた1本が惜しくてならない。徳島はあまりプレスをかけてこない。鈴木選手とジオゴ選手の2人を注意しておけばいいよう。石神のクロスが冴えるし、ドンミョンもいい。
このままいけば前半に2~3点はいけそう。見ていて楽しいく時間がすぐ経ってしまった。
が、決定力不足はどうしようもない。無得点で終わる。

 

後半戦:ハーフタイムに徳島の小林監督から檄をとばされたのか、キャプテン鈴木選手の頑張りに皆が応えようとしたのか、徳島が勢いづいてきた。
それに比べて大分はどうした。前半戦とは別のチームなのか。
押される時間が多くなってきた。前半戦がよかっただけに、選手交代の時間が難しかったのか。素人目には交代が遅すぎたと映ったが。
30分に木島、後藤、安川と投入していったが、相手DFを崩すことが出来ない。三木選手がいるしなあ。
結局シュートを2本くらいしか打てず、だんだん足が止まってくるし、うちのチームは45分×2の試合は無理なのか。
90分が終わってみれば、双方無得点のまま。結局、「ああ、負けんでよかった」と胸を撫で下ろす試合だった。何か腹立つなあ。

 

 

さあ、アウェイ2連戦です。この時期から確実に勝っていかないと、後が苦しくなりそう。故障者も多くなってきたし。
今日、前半戦早々にに高松が妙な転び方をしたが、大丈夫かなあ。森島や西はまだだろうか。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック