[トリ]黒星スタート。第01節、対草津戦。

3月4日(日)、第01節、対草津戦。2-3。
待ちに待った開幕戦。シーズンスタートです。冬眠中の当Blogも再開します。
昨シーズン一度も勝てていない草津に、2度も追いついたが、土壇場で留めをさされてしまった。ああ!
でも、ケガで長いこと苦しんできた小手川と新規加入の木島のゴールは本当によかった。

kusa10.jpg

 

 

今シーズンも試合前後の様子を中心に。
開門時には、ニータンとコナンがお出迎え。アニメにうとい私には何故ここにコナンかわかりません。

 

kusa01.jpg

 

 

募金にも協力させてもらいました。これで地震・津波で被災した子供達をサッカーの試合に招待するとの説明がありました。

 

kusa08.jpg

 

 

小雨の降る中での決起集会。サポは今年も気合いがはいっています。

 

kusa09.jpg

 

 

鐵心太鼓と書道ガールズのコラボです。

 

kusa02.jpg

 

kusa03.jpg

 

 

さてさて、いつもお騒がせの「G裏町内会」の住人が掲げる新しいゲーフラです。
皆さん元気のようで安心しました。今年もよろしくお願いします。
住人みんなで開幕コレオに協力しました。「素晴らしかった」という声を聞きましたが、どういう風に見えたか中からはわかりません。
スカパーの録画が楽しみです。

 

kusa04.jpg

 

kusa05.jpg

 

 

町内会の住人に食べてもらおうと、うちの奥様は朝からパンを焼きました。クルミあんパンかな。
みなさまからは、旅行のお土産など、たくさんのお菓子をしただきました。
何か、「おせったい」のようで。(笑)

 

kusa07.jpg

 

kusa11.jpg

 

 

で最後に、試合の雑感を。

・5年振りのホーム開幕戦。トリの選手は相当緊張していたようだ。
・草津の選手の方が個人技でも大分より勝っていたことは確か。
・昨年同様、プレスにいきません。ボールウォッチャーが多いのは何故? トラップのミスも多いなあ。
・試合内容はともかく、取られては取り戻し、取られては取り戻しと2度も同点に持ち込んだが、2-2になった時点で、大分の選手たちは、「これで引き分け」と気を抜いたのでしょうね。
・勝った草津と負けた大分の違いはそこにあるのですね。引き分けでいいと思うのか、あと1点取って勝とうと思うのか。
・草津に3点目入れられた時の大分の選手が呆然としていた。このとき、残り時間は2~3分はあったはず。「よし、1点取り戻そう!」と選手を鼓舞するリーダーがいないのか。残り1秒で勝ったことも、負けたこともありますよね。
・大分が本気でJ1昇格を目指すなら、「次につながる敗戦」などと悠長なことは言ってられません。今シーズンの終わりにJ1昇格が決まっていなければ、大分トリニータの存在そのものが難しくなりそう。選手達の将来も。。。
今年はとにかく大変な1年になることは間違いないです。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック