[日々]イモ堀りをしました。

10月24日(月)、午後から春に植えたサツマイモ(ベニアズマ)の収穫(おおげさ!)をしました。
8月に少し草取りをしただけで、あとは追肥もなし、もちろん農薬の散布もしないという完全な「ほったらかし(放ったまま)」栽培ですので、果たして大きなイモができているかどうか不安です。でも、昨年に比べてイモの茎や葉が大きく育った感じがします。
この茎のしまつに結構時間がかかりました。イモ畑の向こうは雑草が生い茂っています。(笑)

 

imo01.jpg 

 

 

掘ってみました。まあまあのようです。掘った直後のイモの皮の色がいいです。素人が作ったものです。これぐらいできれば上等でしょう。おそらく、甘みも強いと思います。
今日の収穫はちょうどコンテナ2杯分。東京のイモ娘達に送ったり、知り合いに持って行けそうです。
残りは来週中に掘り上げるつもりです。

 

imo02.jpg

 

 

素人百姓でも作物の収穫は嬉しいです。人にあげると喜んでもらえると思うと腰の痛みも忘れます。
今年、福島の原発事故で、多くの田畑が汚染され、丹精込めて作った米や野菜の収穫や出荷ができなくなっています。「保証金を出すからいいじゃないですか」と言った人もいたようですが、そうでしょうか。自分が作ったものを人から喜んでもらえない。この悔しさはお金では替えられません。


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック