[トリ]完敗です。第19節、対北九州戦。

7月2日(土)、第19節、対北九州戦。0-3。完敗です。ハイ。
「大分は中2日の連戦だったから」などとは言い訳に過ぎません。ゲームの組み立て方、気力など。。。完敗です。
試合の後、駐車場に向かうバスを待っていた時、前にいた子供連れの北九州サポの方から「こんなに待たせてすみません。遠いところから来てくれているのに」と声をかけられました。気を遣ってくれているのですね。すみません。
来シーズン、強くなったトリニータをここ本城で見てもらえるといいのですが。(来シーズンはもうJ2にいないと北九サポからつっこみを入れられそう)

 

kita15.jpg 

 

 

さて、試合前後の本城競技場の様子を。(試合内容はもう忘れることにしました。) 

 

 

 kita01.jpg

 

ギラン君の背中にはコーラ瓶が。ニータンに対抗して甲羅のつもりだとか。本当かえぇ。

 

 

 

kita03.jpg 

 

ありゃ、ま○○さん、懐柔しているのか、それともされているのか。ギラン君の目は笑っていませんよ。(笑) 

 

 

 

kita07.jpg

kita09.jpg 

 

北九コアサポのみなさんと、サイド席。

 

 

 

kita12.jpg

kita04.jpg

kita11.jpg 

 

大分のゴール裏周辺の様子です。
今日はニータンが直接ゴール裏に。取材中の各社の報道陣のみなさん。トリサポは全体で3000人ほどでしょうか。今年もトリサポの方が多いかも。
この競技場の観客席は傾斜が緩く、ピッチ上の選手の動きが見えにくいのが難点ですね。

 

 

 

kita05.jpg

kita06.jpg 

 

そのゴール裏にまで直接弁当売りがやってきました。こんな経験は初めてです。
「九州だJ!5クラブ弁当」という名前だそうで、弁当箱の両サイドには各チームの監督とキャプテンの顔が印刷されています。
中身も各チームの地域を代表するような食材を使っています。トリサポは売り上げに相当協力していました。

 

 

 

kita08.jpg

 kita10.jpg

 

今日のゲーフラを2枚ほど。 いいねえ。
三平が気がついて合図をしてくれていました。

 

 

 

kita13.jpg

kita14.jpg 

 

ハーフタイムにはチアガール、ニータンにギラン君。

 

 

 

kita16.jpg

試合終了後の選手達の挨拶。
こういう負け戦、しかも今日のような完敗の時に選手達にどう声をかけていいのでしょうね。
オッパーの周囲からはブーイングも拍手も起こりませんでした。でも、向こうの方からはかなり激しい罵声が聞こえてきました。
トリニータを愛し、選手を鼓舞しているとは思いますが、選手はどう思うのでしょうか。気になりました。

 

 

よーし。次です、次。
この屈辱をバネに次節対FC東京戦に向かいましょう。7.9は今後の大分トリニータのターニングポイントになるに違いありません。
この戦いに勝って、森重選手と高松選手をゴール裏に迎えましょう。

 

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック