[トリ]サポーターだけが褒められてもなあ。第37節、対鳥栖戦。

11月28日(日)、第37節、対鳥栖戦。0-0で引き分け。これでバトルオブ九州で1勝もなし。特に前半戦は大分の悪いところが全て出た感じがしました。試合後、知り合いの鳥栖サポから、「大分のサポーターはマナーがいいし、応援がスゴイ」と褒められましたが、サポだけが褒められてもなあ。(涙)

 

tosu11.jpg

 

 

朝早く自宅を出て、最初に鳥栖のアウトレットに向かいます。開店と同時に奥様と娘2を降ろして、私は市内の知り合いのところで用事をすませてからベアスタです。
「ベストアメニティスタジアム」はこれで3回目になります。2008年鳥栖ー広島戦、2009年鳥栖ー熊本戦に来ています。古くからのサポの方は2008年のJ2時代の試合を思い出すそうです。
いいスタジアムです。交通の便もよいし、サッカー専用ですから臨場感が違います。

 

tosu03.jpg

 

 

11時半に駐車場前着。大分側に行くとすでにコアのサポの方たちによってまるでホームのような雰囲気がつくり出されています。ルア○さんの家族も無事到着、ツアーバス組はまだのようです。

 

 

tosu01.jpg

 

 

荷物を置いて、スタジアム周囲を散策です。鳥栖駅の駅舎は昔(うん十年前)とあまり変わらないようです。でも、駅前は本当に変わってしまいました。

 

tosu02.jpg

 

 

13時を過ぎると、トリサポがスタジアムを取り囲んでいます。さあ、今日は大分から何千人のサポがやってくるのでしょう。

 

 

tosu04.jpg

 

 

14時半開門。スタジアム内は自由に一周でき、食べ物やグッズの出店も多く、スタッフの方は感じがいいです。大銀ドームにもこういう雰囲気が欲しいです。
昨年5月の時には、食べ物の持ち込みは禁止と言われましたが、今回は何の制限もないようです。佐賀牛は旨かったです。

 

tosu08.jpg

 

tosu06.jpg

 

tosu07.jpg

 

 

試合前、大分の強力なサポが檄を飛ばします。鳥栖の親子連れのサポがびっくりして見ていました。

 

tosu05.jpg

 

キックオフ前の鳥栖と大分のゴール裏です。一昨年、昨年、今年と4鳥栖のゴール裏が着実増えているようです。昨年、ブログに、「早くJ1に上がってきて」などと書きましたが、私達が下がってきました。福岡に続いて来年は鳥栖が昇格しそうな雰囲気です。
大分のゴール裏もほぼ満席です。コレオをしましたが、ゴール裏にいたので、どういう風になっているのかわかりません。戦闘的かつ綺麗にになっていたでしょうか。

 

tosu13.jpg

 

tosu09.jpg

 

 

さて、試合。ああ。もうスルーすることにしました。負けないでよかった。ただそれだけ。
「九州の誇り」の断幕が泣いています。サポも泣いてます。

 

 

試合終了後、意外に早く駐車場を出ることができ、再び知人の家に向かいます。
小さい頃から親しくしているヒロユ○くんとヒロ○ちゃんがうちの家族を夕食に招待してくれました。前回は鳥栖で有名なハンバーグ店(ここで偶然に柴小屋選手にあったなあ)、今回は鰻屋さんです。いつも気を遣ってくれてすみません。

 

tosu12.jpg

 

ヒロユ○くんとこはイケメンで誠実そうな息子さん、ヒロ○ちゃんとこはご主人さんと美人でしっかり者と言うのお嬢さんも一緒です。ヒロ○ちゃんの家族3人は鳥栖サポということで、スポンサーや選手、前の監督、九州内のとあるチームとの軋轢などなど、いろんなエピソードを聞かせてもらいました。鰻も美味しかったけれども、それ以上に3家族で食事ができたことが何寄りまして嬉しかったです。
9時過ぎ鳥栖出発、途中渋滞などにあうこともなく無事に帰宅。朝7時半から夜11時まで、試合時間を除けば充実したいい一日でした。
このところずっと試合前と試合後は楽しい時間を過ごせているのです。ああ。

 

 

さあ、4日(土)は今シーズンの最終戦。たくさんの東京組が「G裏町内会」にやってきます。来シーズンに期待が持てるような試合内容でありますように。
おっと、ホベルト選手が来るのですね。不本意な形で大分を去っていったホベルト選手に対して大きな拍手やコールをしたいものです。

この記事へのコメント

オッパー : 2010/11/30 (火) 20:43:26

>吉四六さん

とうとう最後までバトルオブ九州では勝てなかったですね。サガンサポさんから、コレオを褒められましたが、、、、。

早朝からの生中継の観戦ですか。恐れ入りました。私はヨーロッパサッカーはよくわかりませんが、iPadに配信されてくる「ゲキサカplus」で選手たちの写真などをよく見ます。今日配信されたのものにはFCBarcelonaとReal Madoridの試合が載ってました。この試合を吉四六さんがみたのだと思います。5-0だったようで。ヨーロッパサッカーでもこんな大差がつくことがあるのですね。

ファンボ監督、悪い人ではないと思いますが、副社長としての、監督としての責任はまぬがれないでしょう。最終戦には何とか勝ってもらい、温かく送ってあげたいものです。

今度の監督は今交渉中というJリーグのあの人で決まりでしょうね。若い人を伸ばしてくれる監督であって欲しいですね。

吉四六 : 2010/11/30 (火) 09:20:05

鳥栖遠征おつかれさまでした。
コレオはきれいでしたよ。今早朝にTV観戦したクラシコの98200人のスタジアム全体に
よるバルサのコレオには到底及びませんがね。私はメインの端のほうで観戦しましたので
良い写真は撮れませんでしたがコレオの写真後ほどメールで送ります。

バトQでせめて1勝してくれ、の願かけて2002年テッペイがミドルを決めた試合と同じ
椅子に座って観戦しましたが結果は負けなかっただけマシ、でしたね。
でも、思い出して見るに鳥栖スタで負け試合を見た記憶がありません。

今朝はクラシコTV観戦で早起き、戦前の不安を払拭するような試合内容で5-0の
圧勝、レアルはなす術なし、嫌いなモウリーニョ監督も涙目、気分爽快でした。

試合が終り朝刊を取りに行き1面を見ると監督交代の記事、思わず万歳でした。
指導力に長けた新しい監督を得て、来年から経営に、チーム力アップに頑張ろう、
そんな新たな気持ちになりました。

今朝は嬉しい事が二つ重なり午後からの仕事に気分良く行けます。

管理人のみ通知 :

トラックバック