[トリ]森島、踏ん張れ。第34節、対福岡戦。

11月14日(土)、第34節、対福岡戦。0-0。多くのチャンスを生かせず、スコア?レスドロー。バトルオブ九州、一度は勝って欲しい。
J1昇格を目前にしたアビスパ福岡を迎えての試合。福岡には是非J1に昇格して欲しいが、今年はアゥエイで負けているので、大分が意地を見せた。

 

 

fukuoka08.jpg 

 

 

今日は19:30に試合開始。開門時間に間に合うように出発。ちょっと用事があり、ドーム下の道をを通って明野アクロスに向かう。
途中たくさんの警官が道路沿いで警備をしている。皇太子殿下が高速から空港に向かうようだ。
うちの奥様「早う行かんと飛行機に間に合わんでなあ」
私「専用機じゃろ。関係なかろう」
奥様「いいええ、この頃、一般の人と一緒の飛行機に乗るっち。少しでもお金がかからんようにしよるんじゃなあ」
私「なんえ。いっぱい無駄遣いしよん省庁や役人がおるに。そんなん放っちょっち、皇太子にしんぼうさせよんの。皇太子殿下専用機ぐらい作って飛ばさあいいに」
(はい。年寄りの会話です。深い意味はありません。)
用事をすませて、明野からドームまでの道は規制が厳しく渋滞です。裏道を通ったが、開門時間に間に合わず、「町内会」の皆様、ご心配をかけました。

 

 

今日も催しものがたくさんです。
公式試合の前には子供チームの試合もありました。
特に2試合目でキャプテンマークを付けていた子と9番を付けていた小柄な男の子のプレーは見事でした。
こういう子供さんに取っては、大分にプロのサッカーチームがあることは、プロ選手への動機付けにもなります。こんな大分の子供達の「夢」を潰さないで欲しいです。ねえ大分FCさん。 

 

 

fukuoka01.jpg

fukuoka04.jpg

 

 

今日はバトルオブ九州。
今シーズン開幕当初は大分がこんな位置に甘んじているとは想像もしていませんでした。
バトルオブ九州なんて言われると恥ずかしくなります。本当は、福岡と昇格かけての真剣勝負としてアビスパサポをお迎えしたかったのですが、、、。すみません。

 

 

fukuoka02.jpg

 

 

大銀ドームの天井、閉まらなくなっているそうです。
ここ最近大分には「し ま ら な い 話が多いですねぇ」 

 

 

fukuoka03.jpg 

 

 

アビスパサポのみなさん。
日曜日のしかも夜7時半の試合開始とは。いくら近県からとは言え条件はが悪過ぎます。でも、おおよそ千人ほどの方が来てくれてます。
コレオも見せてくれました。大銀ドームで対戦相手のコレオを見るのは初めてです。左端と右端とで九州を表しているのでしょうか。 

 

 

fukuoka06.jpg

fukuoka07.jpg 

 

 

さて、いつもの「G町内会」です。
東京(対ヴェルディ戦)、岡山(対岡山戦)のお土産が飛び交います。中には、自宅で取れた柿を持ってきてくれたり、飛騨高山からのお土産もあります。
おまけに今日は「G裏町内会」の住人のRuさんが、会社の部下である若い方をたくさん連れてきてくれました。まあ感じのいい若者達です。
これでまたうちの住人が増えそうです。いつもいつも試合前は楽しいのです。
別の住人は、最近のシュート数の少なさに業を煮やして「打てぇえ!」のゲーフラを揚げます。別の住人が言います「今日、デカがハットトリックすれば、デカを認めよう」
私「うーん、一瞬でもはっとするプレーがあったら、それでよしとしよう」
ああ、ハットかはっとか。うちの住人はみな、口は達者なのです。さあ、頼むでデカ。 

 

 

fukuoka05.jpg 

 

 

さて、ど素人による試合の感想を。

・スピードがあってしかもあたりの強いチームと思っていた福岡が今日はどうしたことかいつもの「迫力」が感じられません。J1昇格を目前にして硬くなっていたのでしょうか。
・試合終了前10分ほどを除いて、大分ペース。今日はよく攻めてシュートしていた。Moさんのゲーフラ効果かな。(笑)
・土岐田、河原、森島のラインがいいのかなあ。
・でも、いつものように決定力がないのです。そうかピッチ内練習でも枠を取らえていないものなあ。
・森島、焦らず、落ち着いて。踏ん張って力強いシュートを。うちの住人からの期待が大きいだけに、失望もまた大きいのです。ねえ、Ruさん。
・井上の飛び出しがいいなあ。
・菊地が今日も効いている。シュート、おしかった。
・足をつる選手が多いなあ。河原みたいに走り回らない選手も。日頃の練習量が少ないのが原因かな。
・今日は益山が頑張っていると思っていたら、イエロー2枚でレッド退場。1枚目もよくわからないし、2枚目はもっと理由がわかりません。
・益山の退場後、清水はよく踏ん張った。いいなあ。安心してみていられるようになった。
・スタメンのチャンスをものにし、ぐっと伸びる選手もいるし、そうでない選手もいるようだし。。。

 

 

最後に、
アビスパ福岡のみんさん、J1昇格がほぼ確定ですね。よかった。やはり、九州にJ1チームが欲しいです。
来シーズンは、レヴェル5スタジアムに、福岡?セレッソ大阪、福岡?大宮戦を見に行こう。

この記事へのコメント

オッパー : 2010/11/17 (水) 21:42:11

>吉四六さん

融資が決定したようですね。吉四六さんが言われるように、青野社長が会見をしたときには内々での話はついていたのでしょうね。
考えてみれば青野社長もかわいそうなものです。莫大な借金を抱えこんだ会社に送りこまれ、営業など今まで全くしたこともない仕事をやらされ、今度は自分の手で人員整理までしなくてはなりません。放漫経営の責任者たち(M氏だけではないはずです。たくさんの個人や企業がおいしい汁を吸ったはずです)はまったく我関せず、だんまりを決め込んでいます。
FCには企業立て直しのプロが来てくれると一番いいのでしょうが、この業界は将来性が見込めそうにないので、一肌脱いでくれる人物もでないでしょう。Jリーグチームのほとんどが経営危機に瀕しているのが現状でしょ。

対福岡戦、0-3位で負けることも覚悟していたのですが、意外でした。森島にないものを高松が持っていて、高松にないものを森島が持っているのですね。なかなかうまくいかないものですね。
次節は高松は出場停止のようですので、為田が出てくるでしょうね。もう、昇格も降格も関係ない試合ですので、今まで控えにいた選手を使って欲しいです。

吉四六 : 2010/11/17 (水) 12:13:45

福岡戦、大分のサッカーは今シーズンで一番面白かったように感じました。それにしても福岡の出来は悪かったですね、昇格のプレッシャーを感じ始めているのでしょう。
得点できませんでしたが最後は森島の個の力に委ねるしかない訳で、ま実力相当の結果なのでしょう。土岐田は守備が苦手なようなのであのポジションの方が嵌まってるように見えました。高松と森島の比較になりますが、高松があのような形でボールを持てば決めてると思います。しかし高松ではなかなかああいう形にならないのですよね。一流のストライカーは両方を合わせ持っている人でしょうね。残り4試合、守備は大きく崩れそうに有りませんから点を取れば勝てると思います。前線に為田を使ってみて欲しいなと思っています。

ずーと抱いていた不安が現実になって、ああやっぱりなーと沈んでいます。ま、マスコミに借金の申し込みをした事を公にした時点でなんらかの形で支援を受けられるのでしょう。それにしても新経営陣もダメダメですね。計画に対し収入は未達するであろう事は見え見えだったのに、支出はきっちり計画通り使うなんて呆れてしまいます。収入を増やす(スポンサー獲得)努力も不足、支出を減らす努力も不足ではこうなるのは明白ですよね。赤字会社が更に借金を増やす、行く末は明白です。一発大逆転の大口スポンサーが出現するか、腕利きの社長が現れない限り再生は難しいように思います。十億余の借金って余りにも大きすぎます。

- : 2010/11/16 (火) 21:45:58

>ルアーさん

あ、ルアーさんでしたか。すみません。間違えてしまいました。

9番さん、今がチャンスなのに。皆の期待を裏切ってはいけません。


ルアー : 2010/11/16 (火) 20:05:34

すいません。
名前を書き忘れていました。
O・Pさんすいませんでした。

- : 2010/11/16 (火) 17:06:40

コメントをありがとうございました。

Okuさんかな?
対福岡戦ではお世話になりました。試合前はいつも楽しいですね。

G裏に来てくれた若い人たち、傍から見ていてもいい感じがしました。
きっと家庭で職場で厳しく躾られているのでしょう。
最近は妙な言動をする一部の若者ばかりがマスコミなどで取り上げられ話題を呼んでいますが、まともにしっかりと生きている者の方もたくさんいますね。

次節も是非ご一緒したいとお伝えください。


- : 2010/11/16 (火) 07:09:44

お疲れ様でした。
後半一人少なくなった時は「これは・・」と思いましたが
よく、ふんばって守ってくれました。
本当にハラハラドキドキものでした。

今回G裏に来てくれた若者たちは良い子ばかりです。
最近の若者は・・という言葉をよく聞きますが、基本は何と言っても
挨拶がきちんとできるかどうかだと思います。

彼らは挨拶や目上の人に対する言葉使いはきちんとしている方じゃないかと
思います。
G裏は大変楽しく、又来たいと言っていました。

これからも、もしかしたらご迷惑をかける事もあるかと
思いますが、よろしくお願いいたします。

9番は・・・技術うんぬんではなく、まず、心を鍛える・・でしょうかねぇ。笑

管理人のみ通知 :

トラックバック