FC2ブログ

[トリ]4連勝ならず。第33節、対岡山戦。

11月7日(日)、第33節、対岡山戦。0-1。
期待していた4連勝ならず。そらぁ、シュート打たんとゴールは生まれんわな。

 

 

仕事の関係で岡山参戦は断念し、スカパーからの応援です。
「G裏町内会」の住人は今日も元気でゲーフラあげています。今日は遠くからMくんも参戦のようです。

 

 

さて、試合の感想を。
素人目からすると、各選手が、それぞれそつなくたんたんとプレーしているだけの感じに見えるのです。何か優等生ばかりのようで、「やんちゃ」坊主がいないのです。下位のチーム相手の試合ではミスをすると誰からか叱責でもされるのでしょうか。
得点するにはある程度の「危険」を犯すことも必要であろうに。
今日は前半も後半もゴールを臭わせるようなプレーもなく、試合としては何の印象も残りませんでした。
ただ、岡山の久木田選手が現役東大生であるということでしっかり見ましたよ。この久木田選手、都市工学科の在籍で、卒論のテーマは「Jリーグクラブのホームタウンづくりの現状と課題」とか。久木田選手、大分にちょうどいい研究対象がありますよ。
久木田選手、サッカーもプロとして十分楽しんで、その後は、国交省や経済産業省のキャリアとしてその能力を発揮していくのでしょうね。
おっと、試合と関係ない話になってしまいました。

 

 

さあ、次節はホームで対福岡戦。
かっこよくなくてもいい、ミスしていいので、お願い、シュート打って!

この記事へのコメント

- : 2010/11/10 (水) 15:57:59

>Mさん

スカパーの画面で元気そうな姿をみましたよ。
残り試合がすくなくなってきました。悔いが残らないように最後までしっかりと応援します。
来シーズン、どこかでまたお会いできるといいですね。

- : 2010/11/09 (火) 20:43:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- : 2010/11/09 (火) 16:33:51

>吉四六さん

金曜日の練習見学で危惧したことが本当になってしまいましたね。

高松はなかなか前線にボールが来ないことで、自ら下がって取りにに行こうとしているのでしょうか。
吉四六さんの言うように、今の大分には「監督力」が不足しているのでしょうね。
素人目には、相手チームの戦い方の分析やチームのモチベーションを上げる取り組みを全くしていないように見えます。

次節の対福岡戦ではどんなメンバーで当たるのでしょう。福岡はスピードは速いしあたりも強いし、その上、J1昇格が目の前ということもありますから、下手をすると大量失点で大負けも十分に考えられますね。
対岡山戦の時のように、練習のようなパス回し、自分がミスをしないように、ミスをしないように(と私には見える)とする戦い方だけはやめて欲しいです。


吉四六 : 2010/11/08 (月) 21:00:05

4連勝はなりませんでしたね。金曜日、仕事にでかける前に練習見学に行ったのはボギョンの代わりはたぶん高松だろうな、というのを確認するのと、高松に代わって戦術の変更があるのかを確認するためでした。その結果は高松にもボギョンとおなじ役割を求めているようでこりゃやばいな、と内心思いつつ練習場を後にしました。

高松を入れるのであれば高松を1トップで中央に張らせてジョンハン、河原が高松の周りを走り回る戦術の方が良いのではないかと個人的には思います。高松がサイドに流れてクロスを入れても合わせるのが河原、ジョンハンでは無理と思いますから。

やはり今の監督は柔軟な発想、選手の良いところを引き出す戦術、とかができないようですね。巷に流れる続投反対の声はこのへんの資質を見透かした声なのでしょうか。
福岡戦も岡山戦と同じ戦術でやれば相当苦戦すると思います。福岡-栃木戦をスカパーで観戦しましたが、福岡のスピード系アタッカーMF田中佑昌が足を痛めて前半途中で交代しました。たぶん大分戦には出れないと思いますので幸いです。高松を中央に張らせれば勝機は十分あると思いますが・・・。個人的にはジョンハンに代えて為田を試してみて欲しいのですが・・・。ジョンハンは足元の技術をステップアップしないと常時スタメンを張るにはちょっと厳しいかなと思います。スピードは魅力なのですが・・・。

管理人のみ通知 :

トラックバック