[トリ]井上頑張れ! 第19節、対水戸戦。

9月1日(水)、第19節、対水戸戦。7月25日に雷雨のため中止になった試合の再試合。1-2で惜敗。
井上裕大がプロ初ゴールだったのに、ヒーローインタービューを受けさせることができなかったのが残念でならない。
裕大、めげずに頑張れ!

 

 

今日は期待して期待してTVの前に座った。「ある奇跡」を起こすためには絶対に負けてはならない試合だった。でも、結果は1-2での敗戦。
シュートを12本も放ったというのに。やはり前半戦の段階で追いついておいて欲しかった。前半戦中ばまでは、選手たちの多くは何かキリッとしなかった。
後半戦、東に替えてからは大分の思い通りの攻撃ができたと思うが、なかなかゴールがきまらない。シャムスカ監督が「今日は得点できない日です」と言ったことを思い出してしまった。でも、裕大の豪快なミドルシュートが決まり、これを契機に逆転、さらに追加点が取れると楽観していた。
ところが、サッカーの試合はどう展開するのか本当にわからない。あれだけ押していたのに、たった一発のカウンター攻撃にさらされ失点。
あとは水戸のGK(本間選手というのですね。名前と顔は覚えた!)にいいようにあしらわれてしまう。トリサポまで挑発するとは。あれが若い選手であればむかつきもするが、さすがベテランキーパーであると妙に納得したのである。

 

 

もはや大分に「ある奇跡」は期待できなくなってしまった。さあ、5日(日)の天皇杯はどう闘うの?

この記事へのコメント

オッパー : 2010/09/04 (土) 09:27:19

>吉四六さん

私の方はかなり期待してTV観戦をしたのですが、甘かったです。
これで今年の目標の達成はほぼ無理となり、チームの経営上からは来期の見通しも難しくなってきたようです。

Jリーグ側からは2万人の増員をと迫られていますが、今の試合内容では観客数は減り続けることでしょう。監督の交代も含めて何か希望のもてそうな変化が欲しいところです。

吉四六さんはヨーロッパサッカーの方へさらに興味が移っていったようですね。私の方は、C大阪や大宮の試合を楽しむことにします。(エルゴラに載った上本選手のインタービューが泣かせます)

スカパーの契約を替えようかと思いましたが、J2のハイビジョン放送がないとわかりそのままにしています。

明日の天皇杯はどうしようかと迷っています。気の抜けたような試合を見せられたらたまりませんから。チケットは買ってあります。







吉四六 : 2010/09/03 (金) 14:35:28

かすかな期待を込めてTV観戦した水戸戦、やっぱりこれが大分の実力なのでしょう。私的には、もはや今シーズンの目標は無くなってしまった、来シーズンに向けてのチーム作りを最優先にこれからの試合に取り組んで欲しいと思うのですが、監督が代わらないと無理かな・・・・。サポも含めてこれからの試合、どうモチベーションを維持するのか、たいへん難しいように思います。天皇杯、鴨池はパスして、少し頭を冷やそうと思っています。九州内の遠征に行かないのはここ十数年で初めてと思います。それほど現状の大分から気持ちが遠ざかりつつあります。背景にあるのはナビスコで勝って、一つの達成感を味わった後に来たネガティブ要因満載の大分という事で、緊張の糸が切れたような心理状態なのかも知れません。来年も監督が代わらないって事になれば一大決心が必要なのかも知れません。

幸い、リーガが開幕し、開幕戦でメッシ、イニエスタ、ヴィジャのゴールでバルサが3-0で勝利、何とか心のバランスが維持できています。日本代表の監督も決まり、どんなサッカーをするのか興味深々です。大分でネガネガになる気持ちをリーガやチャンピオンリーグ、日本代表の試合でポジポジにさせてもらいバランスを保ちます。思い出したように録画してあるワールドカップの試合を観戦しています。Jリーグ、ヨーロッパチャンピオンリーグ、リーガ殆どの試合がハイビジョンできれいな映像で観戦できますが、肝心のJ2のみが普通映像なのが残念です。

管理人のみ通知 :

トラックバック