[日々]収穫

タイトルが大げさです。
今朝ほどビワをもぎに行ってきました。剪定もせず、肥料もやらずと何もしないわりには毎年よく実がつきます。
周囲はチガヤを中心に約1mほどの雑草に覆われています。草を刈らねばビワの木に近づけません。最近は草刈り機の使い方もうまくなりました。
当然袋かけなどしていませんので、実は小さいのです。でも、甘みは強いです。知りあいに「いつでももげるようになりましたよ」と電話をしておきました。
スーパーで売っているものとは比較にもなりませんが、初物ですので東京にクール便で送ることにしました。

 

syuukaku02.jpg

 

 

ついでに、ズッキーニも入れておきました。
ズッキーニ、素人でも作り安い野菜のようです。葉や茎がみごとに大きくなります。不思議とこのズッキーニには虫があまりつきません。

 

syuukaku01.jpg

 

まだ収穫にはちょっと早いかなとは思いましたが、まあいいでしょう。
これも全くの無農薬、植え付けるときに市販の堆肥(牛糞)をいけ込んだだけ。身体にはいいでしょう。
ズッキーニの次はキュウリ、トマト、インゲンマメ、チンゲンサイ、クウシンサイが収穫できそうです。
トウモロコシは順調に育っています。昨日はサツマイモ(ベニアズマ)を植えました。

 

syuukaku03.jpg

 

 

さあ、明日は対ヴェルディ戦。大量得点で勝ち点3を収穫し、ルンルン(死語か!)な1週間にしたいですね。

 

この記事へのコメント

オッパー : 2010/06/07 (月) 16:37:33

>吉四六さん

コメントありがとうございました。

ビワの木は昔の農家の庭先にはかならず1本はありましたよね。
当時のビワは種ばかりが大きく食べられるところは少なかったです。

ズッキーニ、メキシコが原産だそうです。吉四六さんはずいぶん前に知ったのですね。これ花も食べられそうです。
うちでは、ラタトゥーユにしてよく食べます。そのほか輪切りにして天ぷらにしたり、カレーに入れたりします。カボチャの仲間ですが、うちの奥様に言わせると、癖がない野菜なので何にでも使えるそうです。
吉四六さんが近くにいれば新鮮なものをすぐに持っていけるのですが。。。

吉四六 : 2010/06/06 (日) 21:09:29

枇杷は子供の頃自生の枇杷が家の近くにたくさん有り、今頃はおやつ代わりによく食べました。その頃の枇杷の木は今は枯れて無くなっています。近所の家の周りに自生の枇杷がありますが、子供が居ないためかいつも鳥の餌になっているようです。

ズッキーニという野菜を知ったのは割と最近で、知ってからまだ15年位の気がします。ズッキーニの花が咲いている実物を見たのは更に歴史が新しく、花博覧会が開催された時に佐野植物公園に行った際、オッパーさんの写真のような花の咲いている実物を初めて見ました。この時もカボチャみたいなきゅうりみたいな見たことがない花だなー、と思って写真に撮り、どこかの掲示板でこの植物は何ですか?と聞いたら誰かがズッキーニですよと教えてくれました。花はどちらかと言うとカボチャ似で実はきゅうり似ですよね。ズッキーニを食べた事は有りますが外のレストランで、我が家でズッキーニ料理を食べた事がないような・・・・・??ニューヨーク在住の日本人で無線友達の話では、外国ではポピュラーな食材みたいですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック