FC2ブログ

闘え、絶対に負けるな! 塚本選手

先日の対柏戦の際、東京在住のトリサポのお嬢さんから、折り鶴を作るので協力して欲しいとの依頼を受けました。
癌と闘っている大宮の塚本選手に贈りたいとのこと。早速家族で折り始めました。
娘2は「父上よ、しっかり折り目をつけてもっと綺麗に折って」と言います。奥様は「父上は幼稚園に通ったことがないので、こういうことはダメなのよ」とさらに追い打ちをかけるのです。

IMG_3701-s.jpg

 

でも、父上も一羽一羽に真剣に思いを込めて折っているのです。
「闘え、闘え! 癌なんかに負けてたまるか!」

12年、癌が発見され入院手術、多くの人に支えられて生き返った(?)父上のパワーは強いのだ。

 

この記事へのコメント

オッパー : 2010/03/13 (土) 11:30:50

>吉四六さん

娘1が見たTVよると、

>手術室に入る一歩がなかなか踏み出せなかった、
>それは僕からサッカーを奪った骨肉腫への憎しみから だ
そうです。

塚本選手、サッカーを奪われたかもしれませんが、きっとそれ以上のものを得ることができるとはずです。癌などに負けてはたまりません。

吉四六さんも幼稚園行ってないのですか。私も給食はほとんど体験していません。仲間がいました。嬉しいです。(笑)

吉四六 : 2010/03/12 (金) 21:30:56

オッパーさんの折った鶴は特別なご利益があると思いますから塚本選手もそのご利益を存分に受けて頑張ってくれると思います。オッパーさんの折ったしっかり折り目のついていない鶴がご利益の正体かも知れませんよ。私も幼稚園に行っていないし、給食も知りませんからオッパーさんと同じような鶴しか折れないと思います。

オッパー : 2010/03/11 (木) 19:51:21

>ルアーさん

もう十数年前のことです。開腹手術をしましたが、再発もなく元気にしています。

家族には心配をかけましたが、本人はいたって冷静でした。
職場の同僚の支えもあり、担当医にも恵まれ、知り合いの看護婦さんもいっぱいましたし、X線技師、薬剤師まで知りあいでした。
たくさんの方のおかげで完治できたと今も感謝をしています。

塚本選手にもたくさんの仲間やサポの支えがあることを忘れずに癌と闘って欲しいです。



ルアー : 2010/03/11 (木) 15:49:31

オッパーさんが癌だった事を知って夫婦でビックリしてます。

元気そうですが、無理をなさらずに応援してください。

塚本選手には

皆の思いを一つにして、ピッチに立つ事を夢に見て、

癌を蹴散らして欲しいですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック