確定申告をすませました

今日は朝から近くにある税務署に確定申告に出かけてきました。

 


80をかなり過ぎたと思われるお年寄りがパソコンに向かっていました。
「扱い方を書いたものを側に置いとけ」、「画面が次に進まん」、「ローマ字入力がなんとか」とか、まあ文句ばかり言ってます。あれでは午前中に終わるかどうか。そのうち「署長を呼べ」とか言い出すかもしれません。係の方も困りはてていました。
「わからんけんお願いします」と一言言えばすむことなのに、ちょっとコンピュータを扱え、プライドも高いのでしょうか。

私の方、源泉徴収票、生命保険の控除申請書など必要な書類を揃えて持っていったところ、係の女性(アルバイト?)の方から「自分で入力しますか」と聞かれたので、「お願いします」と答えたところ、さっと入力してくれ、30分もかからずに無事終了。
私の前にいた老人の方も「お願いします」と言って、「お世話になりました」とさっと帰って行きました。



年をとったら周囲にあまり迷惑を掛けずに、若い人にお世話になりながら、そっと生きていかねばなりません。はい。(笑)

この記事へのコメント

吉四六 : 2010/03/04 (木) 10:59:13

カードリーダーはe-TAX以外に一度だけ使った事があります。
大分市が実施したトリニータの観戦チケットプレゼントの応募がネット上から可能でしたが、その時は本人であることを証明する必要が有り住民基本台帳カードによる認証システムを利用しました。

私の場合、カードリーダーは無くさないのですが、パスワードを忘れてしまって毎年市役所に行ってパスワードの再設定をしてるような・・・・。無料で再設定できますが、パスワードが二つあってこんがらがってしまい、何回もパスワード入力してカードにロックがかかるのです。3回以上間違った入力するとロックされます。今回も市役所に行き再設定しましたが、係員から二つとも同じパスワードで良いのですよとアドバイスされ、これだ!と思いました。最初から同じパスワードでも良いのですよ、とどこかに注意書きがあればと思いました。

オッパー : 2010/03/03 (水) 15:25:54

>吉四六さん

さすがですね。
昨年、今年は私、今年は家内がちょっとややこしい手続きが必要になりましたので、直接税務署に出向きました。

先日、ケーズデンキのワゴンセールでカードリーダーを1400円で売ってました。
このカードリーダー、税の申告以外に何か使えるのでしょうか。1年に1回しか使わないことになると、私は失ってしまいそうです。

来年からは確定申告も簡単になりますので、e-Taxに挑戦?してみろうかな。

吉四六 : 2010/03/02 (火) 18:28:36

私はe-TAXでの確定申告受付が始まったらすぐに自宅から確定申告を済ませました。先先週だったかな、既に還付金も振り込まれました。住民基本台帳カードを市役所で作って(500円)、それを読み込ませるためのカードリーダー(1500~2000円)を買えばe-TAXが出来ます。各種証明書の添付も必要ないし、申告書提出に出向かなくても良いので3年前からe-TAXで申告しています。

管理人のみ通知 :

トラックバック