残留に向け、もう負けられません。第25節、対磐田戦。

9月13日(日)、第25節、対磐田戦。2-1で5試合ぶりの勝利。残留に向け、もう負けられない試合が続く。

 

最後までドキドキのしどうしだった90分、高橋の決勝点を最後までなんとか守り抜き、5試合ぶりの勝利である。やっと、美味しくお酒が飲めるぞ。

DSC_3339-s.jpg 

 

前半戦、試合開始直後から大分ペース。ショートパスもロングパスも実に見事に決まっている。
これは今日は勝てそうと思うと同時に、また途中で息切れし、日本代表レベルの選手を何人も要する磐田に翻弄されるのではと心配になる。
それにしても、今日は人もボールもよく動く。見ていて楽しいのである。
磐田サポの方が掲げた断幕が磐田の選手でなく、大分の選手に効いているようだ。

DSC_3283-s.jpg

11分、相手のクリアミスを見逃さなかった東が思いっきりシュート。ゴール前、ごたごたしている中を冷静に蹴り込んだ。このところの東をみていると、この若者には何かがあると感じられる。
早い時間帯に得点したのはよかったが、残り時間が心配である。でも、今日の選手達は気合いが入っている。
30分過ぎたところで、磐田のエンジンがかかり始める。
36分、イ・グノ選手から同点にされる。FKをヘッドで合わされた。この時、大分の選手の動きが一瞬止まり、韓国代表のイ・グノをフリーにさせてしまった。大分は相変わらず、セットプレーに弱いなあ。
同点になって、クシュンとなるかと思ったが、磐田に押されながらも、攻め、守る。エジミウソンはいつものように走る走る。ベテラン宮沢もボールをうまくコントロールしている。それに何よりも嬉しいのは鈴木が復活(?)したように見えることだ。鈴木、何か吹っ切れたのだろう。

後半戦、磐田に攻められる。大分はパスミスが多くなる。ああ、いつ逆転されるかとヒヤヒヤ。心臓に悪い。大分にはゴールの臭いがしなくなった。
10分頃、うちの奥様がトイレに行くと言い出す。おお行ってくれ。うちの奥様がトイレにいくと大分にゴールが生まれるというジンクスがある。
おお、11分、高橋が上本からのクロスに合わせて、あれは頭でなかったなあ、胸か腹かに当ったボールがころころと転がる。何かラッキーといった感じのゴールであった。うちの奥様のジンクススがぴたり。
この後、上本に替わって菊地、高橋に替わって坪内と守備を固める。
相変わらず、磐田の攻撃が続くが、ここは西川の好セーブに助けられる。試合終了間際に東から家長へ。東の時間をかけての交替、若いのになかなか。交替した家長も見せ場をつくる。
ああ、ロスタイム(恐怖の時間帯)の3分間が長い。

久しぶり、本当に久しぶりの勝利だ。

さて、試合前の出来事。

DSC_3286-s.jpg

大分の多くのサポは、どなたがが掲げたこの断幕のように思っているはず。
でも、こうも次々にいろいろと起こってくると・・・・・
しかも、サポ一人ひとりの世界観、倫理観にかかわってくるような問題ばかりである。なかなか皆の考えが一致はしないのは当然である。

DSC_3321-s.jpg

DSC_3311-s.jpg

現に、菊地のコールの件にしても、コールリーダーが声を荒げた場面もあったし、私の周囲では、コールはしなかったが、ピッチ練習の前の菊地の謝罪の姿に対して、私も含めて拍手をするサポも多くいたし、「頑張れ!」という声をかけていた人もいた。
手書きの断幕についても賛否両論はあろう。ただ、懸命に応援を続けているサポ(コアサポ)の率直な思いをそのままフロントにぶっつけたものか、それとも、私のようなにわかトリサポには、うかがい知れぬ何かの思惑があってのことか、私には判断できないのである。

 

いろいろあったが、やはり勝利はなによりのもの。高橋のインタービュー、泣かせるねえ。「こんな僕たちに、いつも暖かい応戦をありがとうございます」
そうです。「こんな僕たち」のいるトリニータだからこそ、私たちは負けても負けても応援を続けるのです。

 

この記事へのコメント

オッパー : 2009/09/19 (土) 08:48:16

>YSさん

コメントありがとうございました。

そうですか。私設監督さんに喜んでいただけたようで嬉しいです。あのビデオは娘1の婿がとったものです。彼に撮ってもビデオ撮影は初めてだったのですが、よく撮れています。

今日は今から娘1夫婦の迎えに空港までいきます。娘1は来年1月まで居るようです。娘1と一緒に暮らすのはずいぶん久しぶりになります。高校卒業してからは東京暮らしが長く続います。
11月に初孫ができますが、まだ実感がわきません。

対新潟戦、了解です。磐田戦で、終了間際とは言え、家長の存在感が大きかったので、今日は先発なのでしょうか。今日は、妹夫婦が東京から新潟に向かっています。
負けられない試合が続きます。しっかりと大分から応援しましょう。


YS : 2009/09/18 (金) 13:27:58

練習場で監督さんと会ったらオッパーさんから頂いたDVD、とても喜んでいましたよ。あのビデオはプロが撮影したのかなー、良いポジションから撮影してるねーと言ってました。オッパーさんの身内の方が撮影したようですよと話したら、素人にしては良く撮れてるねーと驚いていました。

出発前の練習見学に行って来ました。高松はサブ組に居ましたから遠征メンバーに入るかもしれません。先発はフェルで後半途中に高松と交代かな?中盤の左、先発は鈴木でなく家長のようです。その他は磐田戦と同じと思います。森重の膝が心配です。CK、FKの練習はフェルと家長がやってました。選手の動きは良かったですから新潟戦期待しましょう。そろそろフェルがリーグ初得点してくれるのではと期待しています。

娘さんが帰って来るそうですから受け入れ準備が大変かと思います。オッパーさんもジジの心構えの準備をしっかりして下さい。2ヶ月後に後を追っかけますからご教授よろしくお願いします。新潟戦はスカパーで家族揃って応援します。

オッパー : 2009/09/17 (木) 19:08:42

>YSさん

いつもコメントをありがとうございます。
今日まで仕事がバタバタとしておりました。

対磐田戦での鈴木の働きが好かったと思っています。今期もチームの精神的な支えになってくれるものと思っていたのですが、今まで、何か吹っ切れないものがあったのでしょうね。
次節は対新潟戦です。鈴木が昨年のように大活躍してくれることを期待しましょう。

そうですか。試合終了後来て下さったのですね。すみません、気がつきませんでした。久しぶりの勝利でしたので、「ゴール裏町内会」が盛り上がってしまいました。

私設監督さんには無事?お会いすることができました。ずいぶん時間が経ってしまったのですが、大分空港で撮ったビデオデータ(シャムスカ監督を送ったもの)をDVDに焼いてお渡ししました。

YS : 2009/09/15 (火) 14:59:50

久しぶりの勝利、嬉しかったですね。森重が膝の痛みが再発していなければ高橋の右WB先発はなくて藤田が右WBで先発する予定だったと思います。その高橋が決勝ゴールを決めたのですから・・・不思議な運命ですね。試合は開始直後から点が取れそうな匂いがしていましたから今日は行けるぞ!と思っていました。高橋、鈴木が頑張ってゴール前に顔を出してくれたのがその大きな要因だったかも知れません。次の新潟戦、是非アウエーでの初白星をあげて、アウエーの応援を頑張っておられる関東在住のトリサポさん達に勝利の感動をプレゼントして欲しいものです。

磐田戦の試合終了後、A席からの帰りにゴール裏経由で帰りました。オッパーさんご家族に良かったですねー、と一声かけようかなと思って行ったのですが大型表示板に見入っていたようなので失礼しました。次のホーム柏戦ではトリニータオーレが歌えるようにしっかり応援しましょう。奥様の横にいたのが娘2さんですよね?娘1さん及び娘2さんのブログも拝見させて頂いています。

私設監督には会えましたか?

管理人のみ通知 :

トラックバック