貴方も私もヴァンパイア

9月6日(日)、今年3回目の博多座です。
今日は、ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」を見ます。

IMG_3315-s.jpg

日頃、田舎暮らしを続けていると、なかなか「生」の舞台にを見ることはできません。
TVは、旅や食べ物、クイズそれにタレントと称する人が出てきてぺちゃくちゃしゃべるだけという番組がほとんど。感動することもないし、もう飽きてきました。

今回のミュージカル、サラ役の知念里奈さんしか名前は知りません。でも、役者のみなさん一人ひとりの存在感が大きく感じられます。
主役のクロロック伯爵を演じた山口裕一郎さん、声量が豊かで、迫力があります。アルフレート役の泉見洋平さん、清らかな声です。サラ役はWキャストのようですが、今日は知念里奈さん。身体が細いです。せむし男役の駒田一さん、有名な方なんでしょうね。役柄を自分でも楽しみながらやっているようで、余裕が感じられます。その他、シルビア・グラブさん、阿知波悟美さん、2人ともいい演技を見せてくれます。

 

中でもオッパー一押しは、ヴァンパーヤー・ダンサー役の新上裕也さん、この役者のダンスはまさに感動ものです。「ダンス・オブ・ヴァンパイア」ですから、出演者のダンスは当然素晴らしいのですが、この新上さんのダンスは群を抜いています。静かなダンスが続くのですが、神々しいというか。。。。
3時間があったいう間にたってしまいましたが、最後のカーテンコールがまたすごかった。舞台上の役者さん全員とお客さん全員が立ち上がって、「真っ赤に流れる血が欲しい。。。。」と頭の上で拍手をしながら歌って踊りまくるのです。我が家族はこういうことには慣れています。そうです、ゴール裏で鍛えていますから。カーテンコールが終わると、再び演奏が始まります。なんと、指揮者もバンパイアになっています。

IMG_3320-s.jpg

公演は今月27日まで。是非みなさんも、ヴァンパイアになってみて下さい。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック